お祭り抽選会でふたつゲット!

a0202012_11025029.jpg
綱敷天満神社の春のお祭りは毎年5月5日です。こんなお札を頂きます。桜井に引っ越して来て、自然にこの神社の氏子になりました。東京にいた頃は「氏子」と言う言葉すら全く身近ではなかったです。

全然違う言葉だけど、ある時に「ここは庄屋さんの家、、、」と案内された時にはまるで「日本昔ばなし」の世界に入り込んだような気すらしたものでした。

毎年連休の3日には祭りの準備を手伝い、もし係ならば5日当日には朝早くからご飯を炊いておにぎりを結んだり、天ぷらなどを用意します。この天ぷらと言う言葉に最初は「えーーっ、そんなに朝早くから大量の天ぷらを揚げるの??」とびっくりしたものだけど、東京ではさつま揚げと呼んでいた練り物ものだったんですよね。今ではじゃこ天と言う言葉はすっかり慣れたけど、天ぷらと言う言い方にはまだなじみません。

今年のお祭りは準備、当日共に私は参加できませんでした。でも、ナルが二人分のくじ引きをしました。そしてゲットしたのが、、、
a0202012_11035446.jpg
コレ!「♪~お値段以上~〇〇〇っ♪」のオーブントースターだけど、すっきりシンプルです。一階のキッチンは日常的に使わないけど皆さんがいらした時のためにあっていいかなって思っていたので丁度よかった。
a0202012_11043471.jpg
もうひとつ、ハサミもゲット!ティシュとかじゃなくて今年は二つとも「形のあるもの」でなっかなか。
a0202012_11051532.jpg
モッコウバラがもっこもこ。
a0202012_11054585.jpg
何て愛らしい、、、。少し前のブログで、ニュージーランドで好きな花とその理由を言わなくてはいけない時に英語で言える花は限られているので咄嗟にタンポポと言った話をしたけど、スズランて言えばよかったかも、、、。英語は鈴と蘭を混ぜ合わせてしまいそうだけどLily of the vallyね。好きな理由?タンポポは変身して飛ぶとか言えたけど、スズランはえーと、単にかわいいとしか言いようがないなぁ。
a0202012_13255606.jpg
ちろりん農園のfusakoさんはヒナギキョウと言う俳号です。うちの庭では去年よりたくさん咲いてとても嬉しい。
a0202012_13262859.jpg
ヒナギキョウと殆ど同じ色合いなのに随分イメージが違うものだわね。
a0202012_13270089.jpg
小さく可憐なバラがライラックの葉陰にたくさん咲きました。何とも仄かなピンク色がたまりませんね。
a0202012_14584890.jpg
そしてこんなすてきな新種のアジサイを頂きました。いよいよアジサイの季節の始まりですね。


[PR]



# by makanaluon | 2018-05-10 10:18 | 日々のつれづれ | Comments(0)

今治へ戻る

a0202012_09334068.jpg
しばらく桜井を離れていました。窓から眺める暮れなずむ夕暮れの風景です。初めての場所で初めての方たちといつもとは違った時間を過ごしました。大変お世話になりましたが皆さんとても心地よくしてくださいました。でも、ずっとはいられないので今治へ戻りますよ。
a0202012_09341861.jpg
ただいま~。
a0202012_09414620.jpg
あまりに寒い冬だったので、一時はまるですっかり枯れてしまったようにも見えて心配でした。春の訪れの少し前にたまたま家の前の道を通りかかった人と立ち話をする中で「ああ、こういうのは大丈夫よ、必ず咲くからね、、」と言ってその人はまたウォーキングを続けて行きました。桜井を離れる少し前から蕾が開きかけていたけど、かわいいお顔で迎えてくれました。
a0202012_09350146.jpg
黄色は気持ちを明るくしてくれます。
a0202012_09410703.jpg
ジャーマンアイリスはお洒落でシックな色合いね。
a0202012_09445243.jpg
エビネもひっそりささやかにえびね色。町田に住んでいた頃、すぐ近くに「えびね苑」がありました。連休の少し前からの二週間程、普段は保護されて閉まっているその雑木林がオープンになります。自然の木立に咲く様々なえびねを楽しんだものだったけど、今年はどうかしら?キエビネは一面に広がっているかしら?クリンソウもクマガイソウもシャガも、、、。
a0202012_09422996.jpg
桜井に戻った日の夕方、「冷蔵庫を空っぽにしておいてくださいね」とメールをくれてピンポ~ンしてくれたtomoさん。段ボールいっぱいのレタスにホウレンソウを花束のように包んで持って来てくれました。
a0202012_09430874.jpg
ノボリガツオに添えるものも色々用意してくれて、、、あっ、またピンポ~ン♪
a0202012_09583365.jpg
思いがけなく新居浜からshinoちゃんが、わーい、イチゴを持って来てくれました~♪

しっかりハグを交わし合いながら、心配や喜びをストレートに表現できる友人たちを愛媛の地でも持てたことがとても嬉しいです。

かくして桜井の日々が再開しました。


[PR]



# by makanaluon | 2018-05-06 10:30 | 日々のつれづれ | Comments(0)

光の描いたものは、、、

a0202012_08410537.jpg
朝の光が壁にこんな模様を描き出します。
a0202012_08413868.jpg
青い色も映し出されます。
a0202012_08452035.jpg
美しいラインがくっきりと浮かび上がります。
a0202012_08465351.jpg
この丸いカプセルに入ったものが光のもとです。
a0202012_08460630.jpg
虹色の光を楽しみながら僅かのひとときを夢見心地で過ごします。
a0202012_08473206.jpg
さて、カプセルから取り出すとこんな形です。新居浜の世界の玩具と絵本の店Kokoroのオーナーがコンサートにいらした時にくださったレインボースティックですが、ライアーで「しゃぼん玉」を歌いながら回します。
a0202012_08480818.jpg
くるくるっと回すと姿が変って行きますよ。
a0202012_08484150.jpg
まぁるく膨らんで行きます。すっかりコンサートの人気ものになりました。

[PR]



# by makanaluon | 2018-05-02 11:45 | 日々のつれづれ | Comments(0)

とっくに時期を逸してしまった写真だけど

a0202012_14340061.jpg
2月3日に行われた今治総合芸能祭の時の「迎春の詩」の演奏写真です。当日は一般の撮影は禁止されていたので、リハの時に舞台袖からの写真をアップしていました。市で撮ってくださったものは展示された上で出来上がって来たのは3月末でした。あまりに時期を逸してしまったのでためらったままでしたが、せっかくなのでアップすることにしました。
a0202012_14342781.jpg
いつもとは違った緊張感の中でディジュリドゥを吹いています。
a0202012_14345570.jpg
大きな舞台での空気感は独特のものがあります。
a0202012_14351959.jpg
能楽師大亀藤栄先生の舞に高らかに能管が響きます。80歳を超えた風格のあるお姿を今年も見事に見せてくださいました。
a0202012_14354605.jpg
バックには山田逸朗さんの美しい写真が次々と映し出されます。ライアーは色々な意味で一般の楽器ともコラボをしにくいです。いつもは自由に自分の呼吸で演奏しているので「形式のあるもの」、そして独特な響きの能管と和して行くのは正直、大変難しかったです。通常コラボはお互いに歩み寄って行くものですが、「変えられないもの」に対して一方的に寄り添って行かなくてはならず、試行錯誤のまま課題は残されましたが、ひとつの貴重な体験をさせて頂きました。あえて言えばライアーは「間」を大切にして行く楽器なのでその部分で通じて行く雰囲気は醸し出すことができたかもしれません。
a0202012_14361343.jpg
大亀先生のシルエットが映像に重なりながら凛として浮かび上がるのはシンプルな舞台に効果的に思えました。アンケートに「迎春の詩とってもすばらしかったです。まかな瑠音さんで何者なんですか」と書かれたのがあって、大亀先生と思わず吹き出してしまいましたが、、、一体ナニモノなんでしょうねぇ。今治市民であることはどうも間違いなさそうですよ。






[PR]



# by makanaluon | 2018-04-28 09:50 | 演奏 | Comments(0)

こいのぼりの季節です

a0202012_14505154.jpg
ギャラリー遊さんへ続く階段添いで出会ったかわいい花たちです。
a0202012_14501137.jpg
ギャラリーの窓の外にはこいのぼりたちが気持ちよさそうに風に揺れています。
a0202012_14491746.jpg
これビールの缶で作ってあるんですよ。ナールホド、いいですねぇ。
a0202012_15270934.jpg
これは以前に遊オーナーshunmeiさんから頂いたこいのぼりです。遊び心とアートセンスにはいつも感心させられますが、石を青く塗って織物の糸を施してあります。花瓶も遊さんからなので、こいのぼりを添えてみました。ちなみに黄色い花はわさび菜だけど、東京にいた頃は知らなかったなぁ。
a0202012_14520851.jpg
町田にいた時にナルが手ぬぐいを藍染めして作ったこいのぼりはなんと長持ちなことでしょう。
a0202012_14524511.jpg
おーっ、立派な兜です。今治国際ホテルのロビーに飾ってありました。
a0202012_14532084.jpg
えっ、お節句に関係ないって??むりやり子供の日にちなみましたぁ。やはりアンパンマン列車に会うと嬉しいからね。

お知らせ)ギャラリーコンサート 4月28日(土)15時から 喫茶「珈壇」(松山市一番町3-5正和ビル1F 089-932-3624)
      ドリンク・ケーキ付2000円 30名まで お問い合わせ・申し込み mkanaluon@gmail.com



[PR]



# by makanaluon | 2018-04-24 05:45 | 日々のつれづれ | Comments(2)

季節は急ぎ足

a0202012_14314680.jpg
それぞれの色合いと形を個性的に見せてくれたチューリップもその季節を終えますね。
a0202012_14305122.jpg
ギザギザの花びらのや、、、
a0202012_14330628.jpg
花瓶にでもしたらよさそうなのや、、、
a0202012_14334306.jpg
小さいけれどラインがくっきりすっきりの美人さんたち。
a0202012_14343164.jpg
裏庭ではイチョウの葉がフレッシュな緑色でぐんぐん成長しています。
a0202012_14392612.jpg
以前にニュージーランドのある集まりの場で、一人一人好きな花とその理由を言わなければならない時がありました。咄嗟に「タンポポ。しっかりと地に根を張って、その後変身して自由に飛んで行くから、、、」なんて言ったものでした。タンポポが特別に好きってわけではないけど、英語で名前を言える花は限られている。一般的なのじゃ平凡だからちょっとずらしてみて、何となく理由が言えそうなもの、、、ってなわけでした。好きな花はたくさんあるけど、道端に咲くような小さい花はいいな。でもいちいち理由を問われたら難しいわ。
a0202012_14372955.jpg
キンカン酒の色がとてもきれい!ビワの葉酒も作りました。愛媛に来てから、梅酒はもちろんカリンやキウイなど果実酒を色々作るようになりました。
a0202012_14360730.jpg
天気がいいので海辺に出てみます。
a0202012_14352556.jpg
ツツジが満開!花と虫を一緒に撮れる季節になりましたね。
a0202012_14380471.jpg
そうこうしているうちに、思いがけなくこんなすてきなお品書きを添えておいしそうなものが届けられましたー。
a0202012_14384955.jpg
と言うわけで本日のランチはちょっとお洒落なしあわせごはん♪
a0202012_14364008.jpg
桜井の海辺の日々はなっかなかの盛りだくさんに過ぎて行きます。

お知らせ)ギャラリーコンサート 4月28日(土)15時から 喫茶「珈壇」(松山市一番町3-5正和ビル1F 089-932-3624)
      ドリンク・ケーキ付2000円 30名まで お問い合わせ・申し込み mkanaluon@gmail.com






[PR]



# by makanaluon | 2018-04-20 18:25 | 日々のつれづれ | Comments(0)

今月の集いは

a0202012_20063807.jpg
さて、今月もまた新しいゲストが二人参加してくれました。
a0202012_20090754.jpg
毎回色々な動物メンバーがちろりん村からやって来るけど、引率のちろりんパパなりのテーマがあるようです。例えば、しりとりで揃えたり、草食系男子たちとか、、、。今回はヒツジ、トラ、ウシと来たら、そう、干支メンバーね。あれっ、でも一番上の白いのは??先日もぎたてテレビでお世話になった南海放送のウィット君です。今日は4人で仲良くやってね~。
a0202012_07355916.jpg
春の嵐予報もあって恒例の海辺散策は早めに出たけれど、天気はその後もずっと穏やかなままでした。
a0202012_20105233.jpg
海浜植物が咲き始めています。
a0202012_20112130.jpg
ハマダイコンね。
a0202012_20120000.jpg
スミレも元気よ。
a0202012_07351903.jpg
ベースギターとのコラボです。私のコンサートライアーは基本的にはソロだし、今まで他の楽器とのコラボは多少あってもバックでライアーの音を支えてもらうのは初めてです。ワケ(?)あってこんなコラボが次のライブで実現しますが曲はまだヒミツ。
a0202012_20131024.jpg
わぁ、懐かしい、、、モップスの曲ですって。グループサウンズ全盛時代のモップスを知る人も少なくなりましたね。当時グループのヴォーカルだった今は亡き鈴木ヒロミツは幼馴染だったので昔よく一緒に遊んだことを沸々と思い出したわ。当時テレビ、、、じゃなくてラジオの野球実況中継の「打ちました、打ちましたー」とかを上手に真似していたり、、、鉄人28号を一緒に買いに行ったこともあったっけ。

今日もおいしく楽しく過ごしたけど、次の集いのゲスト候補ももう既に決まっているようですよ。

お知らせ)ギャラリーコンサート 4月28日(土)15時から 喫茶「珈壇」(松山市一番町3-5正和ビル1F 089-932-3624)
      ドリンク・ケーキ付2000円 30名まで お問い合わせ・申し込み mkanaluon@gmail.com




[PR]



# by makanaluon | 2018-04-16 15:58 | 日々のつれづれ | Comments(2)

ライアー奏者のつれづれ
by makanaluon
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール&リンク

最新のコメント

まいんどさん 私も長いこ..
by makanaluon at 05:56
東京の京急電鉄と相模鉄道..
by まいんど at 20:52
hamano-akiさん..
by makanaluon at 12:38
hamano-akiさん..
by makanaluon at 05:14
遊さん さすがのお二人の..
by makanaluon at 05:12
今日はわざわざ西条までお..
by 遊 at 20:29
hamano-akiさん..
by makanaluon at 05:41
hamano-akiさん..
by makanaluon at 05:37
kyonちゃん ステキな..
by makanaluon at 06:44
るおんさん、申し込みあり..
by kyon at 10:10

最新のトラックバック

whilelimitle..
from whilelimitless..
http://www.v..
from http://www.val..
ガウディとグエルが夢見た..
from dezire_photo &..
ライアー奏者・作曲家・ま..
from La Dolce Vita ..
"Keep our Ho..
from La Dolce Vita ..
新しいCD『銀河の岸』完..
from La Dolce Vita ..

検索

ファン

ブログジャンル