タグ:田んぼ ( 29 ) タグの人気記事




佐川町あれこれ

a0202012_1425265.jpg
田んぼへ行く道々、きっとカニさんに会えそうな予感ひしひしだったけど、ほーらねっ。
a0202012_1428545.jpg
草陰にももう一匹。

a0202012_14301452.jpg
田んぼはレンゲがいっぱい。ひろしさんはそろそろ田んぼの準備で忙しくなります。

a0202012_14314757.jpg
発表会ではお父さんのサックスとコラボで「聖者の行進」を弾いたhiro君と二歳になって保育園に通い始めたharu君。
a0202012_14322963.jpg
お庭の椿がほんのりピンクで上品です。
a0202012_14325421.jpg
モモも華やかに満開!
a0202012_14332998.jpg
白いのは大根なんですねぇ。
a0202012_14335749.jpg
ヒトリシズカがみんなで静かに(?)並んでいます。
a0202012_1444339.jpg
お行儀よく並んだ佐川町のチューリップ。
a0202012_14471366.jpg
うちのチューリップたち。

a0202012_14474096.jpg
それぞれの色合いを見せながら春が速足で進んで行きます。

お知らせ
ようなる春風ライアーコンサート 4月22日(土)午後2時(1時半開場) 1500円(飲み物、お菓子付き)
予約 090-3189-1094(ようなる 伊藤)

a0202012_924367.jpg

[PR]



by makanaluon | 2017-04-16 06:00 | 日々のつれづれ | Comments(0)

桜満開の中高知へ

a0202012_15142199.jpg
桜満開の中、高知へ向かいました。加茂川沿いから始まって、道々のピンクいっぱいに何度も歓声をあげながらドライブ。

まず佐川町の川べりの桜です。やはり桜と水は似合います。
a0202012_15191766.jpg
流れに浮かぶ花びらも美しい。
a0202012_1514495.jpg
そして桜百選にも選ばれたという牧野公園です。
a0202012_15151478.jpg
皆でソフトクリームを食べました。
a0202012_15154786.jpg
天気がよくてよかった!
a0202012_1517320.jpg
色々な桜があることにも驚かされたけれど、花びらの縁がほんのり濃いこの御殿場桜が大好き。
a0202012_15172560.jpg
牧野富太郎が愛したと言うセンダイヤもすてきです。

a0202012_15181176.jpg
山の桜を堪能して降りた所にある「青山文庫」でひろしさんの友人で写真家の篠原真弥さんの展示会を見に寄りました。田んぼコンサートでも「田んぼ八十八景」の写真を撮ってくださっています。

文庫と言っても図書館ではなくて博物館です。色々なイベントがなされているみたいですが、お祭りの時に琵琶の演奏を聴いたことがありました。影絵祭りの時にもこの建物に映し出されますが、お洒落な外観にとてもすてきな映像でうっとり夢のようでした。

お知らせ
ようなる春風ライアーコンサート 4月22日(土)午後2時(1時半開場) 1500円(飲み物、お菓子付き)
予約 090-3189-1094(ようなる 伊藤)

a0202012_924367.jpg

[PR]



by makanaluon | 2017-04-14 06:18 | 日々のつれづれ | Comments(0)

佐川町でのお正月

a0202012_964367.jpg
今年もお正月は佐川町へ行きました。クリスマスリースをちょっとアレンジという感じのかわいいお飾りですね。
a0202012_972652.jpg
三人の子育て真っ最中てんやわんやの中でも決して料理の手抜きはせず、おせちも全部手作りであっぱれなご夫婦。
a0202012_98751.jpg
「田んぼコンサート」はいつもは一段低くなっている真ん中辺りの場所でしたが、昨年は長雨で水が引かなかったので、比較的土が固かった右下の田んぼで行いました。
a0202012_984546.jpg
梅が春の訪れをそっと伝えています。

a0202012_99179.jpg
あちこちでたわわなナンテンの赤がお正月らしいです。

a0202012_994263.jpg
愛媛へ引っ越した時に、1月から菜の花が咲いていることに驚いたものでしたが、今では新春の風景のひとつだと思えます。
a0202012_910744.jpg
シロバナタンポポは昨年の「田んぼコンサート」で歌ったちろりんさん作詞の「雑草なんて呼ばないで」の歌詞の4番冬の所に出てきます。「私冬も咲いてます ひとつの色に決めないで 雑草なんて呼ばないで 私は私生きてます 私の名前はシロバナタンポポよ」
a0202012_9103312.jpg
hiro君が飼っている蚕を見せてもらいました。
a0202012_9105765.jpg
羽がはえた蚕です。初めて見たけど何だかかわいい。
a0202012_9112578.jpg
須崎の海にも行きました。この字でオトナシと読む「鳴無神社」の鳥居は海に向かった所にもあります。

a0202012_9115128.jpg
hiro君は大好きな貝をたくさんゲット!もちろんこの日の夕食になりましたよ。一年ちょっと前に今治で買った恐竜柄Tシャツもすっかりつんつるてんになったわね。
a0202012_9121536.jpg
さて、夕陽も沈んで来たのでおうちへ帰りましょう。
[PR]



by makanaluon | 2017-01-07 07:12 | 日々のつれづれ | Comments(0)

メリークリスマス!

a0202012_16435257.jpg
今年のリースは丸くないものを作ろうと思ってました。高知での「田んぼコンサート」の時に田んぼで採って来たカラスウリが引き立ちます。イメージ通りにはなったけれどあまりにあっと言う間にできてしまったのでもうひとつ丸いのも作ることにしました。

a0202012_1644218.jpg
去年使った少し小さ目の丸い土台で作り換えました。まず庭からローズマリーをとって来て周りにぐるりと付けるといい香りだけど、オイルで手がべたべたになります。

a0202012_16444958.jpg
ナルはこれを翠松苑で皆さんと一緒に作りました。緑のものでぐるりと覆わなかったのでシンプル&シック。私はその時行けなかったので、ナルが頂いて来た材料て家で作ったのでした。皆でわいわい作るのは楽しいしそれぞれの個性的な作品を見られるのがいいんですがね。

a0202012_16452868.jpg
私が作っている横でナルももうひとつ作りました。庭になんぼでもある枯れたユリはいいデコレーションになります。でも枯れてないユリの蕾もまだあるんですよ。こんな時期に咲くのかしら??12月になってからやっと蕾を見せたコスモスも咲き始めています。

a0202012_1646042.jpg
皆まとめて吊るしたら玄関が楽しい雰囲気になりました。

a0202012_16462837.jpg
毎年ナルがお手伝いさせて頂いているギャラリー伊万里の餅つきは、今年はいつもより早くてクリスマスの日のようです。私は役に立たないのでおうちで靜かに過ごします。

メリークリスマス!

[PR]



by makanaluon | 2016-12-23 16:21 | 日々のつれづれ | Comments(0)

こんなもんでインテリアアート会展

a0202012_1434064.jpg
ギャラリー遊さんの晩秋の風景です。
a0202012_1442633.jpg
しばらく御無沙汰のうちにすっかり紅葉の季節ですね。「こんなもんでインテリアアート会展」は既に二週目を終わっているのに、残念ながら私はまだ行けてないのですが写真でご紹介します。

a0202012_1445548.jpg
今回ナルはこんな風な大作を出品しました。

a0202012_1452493.jpg
田んぼコンサートを開催してくれているひろしさん宅から頂いて来た木の根っこが力強く中心に構えています。
a0202012_1455839.jpg
鳥がテーマなので色々な鳥が飛んでいます。

a0202012_1463028.jpg
窓辺にも飛ばせたんですね。
a0202012_1465687.jpg
何やらた~くさん鳥を作っていたようでした。でも、これを全部ぶらさげたら多すぎでしょって思ったけれど、こうすれば作品にも空間にも広がりが出ますね。優れたコーディネーターshunmeiさんのアイディアかと思われます。

a0202012_1472920.jpg
レトロな雰囲気がお洒落でとってもすてきですね。

a0202012_147568.jpg
shunmeiさんの「中古住宅」は我が家にも二軒、ピアノの上に建てましたが、どの家も「中古」ならではの味わいがあります。
a0202012_1483118.jpg
shunmeiさん作の流木と小さなおうちコラボシリーズも遥かな風景を彷彿とさせてくれて私は大好きですが、こんな風に置くと作品に奥行きが出ますね。

a0202012_149222.jpg
小さな世界のお話が生まれそうです。ほらっ、耳をすませば綺麗な青いメロディーが聴こえて来ますよ。
a0202012_149322.jpg
先月彫刻展をなさったmitsukoさんの作品は、ハットの箱を利用しているんですね。

a0202012_14101282.jpg
あっ、これこれ。BusyBeeのyumiさんに「作品できましたか?」と尋ねたら「ふふふ、みつけて来ました。」って言ってたけど、これが「みつけたもの」なんですね。とってもいい感じのインテリアアートです。
a0202012_14104954.jpg
楽しそうな楽団は何を奏でているのでしょう。会いに行かなくては、、、。

今回ナルが「楽しいんだよ。楽しい展示会って意外と少ないでしょ。」と言うように確かに写真を見ているだけで楽しくなるようなものばかりです。shunmeiさんの受容力の大きさの下に皆さんが伸び伸びと自由な発想を広げながら作ったものが生き生きと空間を遊んでいるようで、「ギャラリー遊」バンザイ!

24日(木)25日(金)26日(土)までです。私も実物を見るのをとても楽しみにしています。
[PR]



by makanaluon | 2016-11-23 06:00 | 日々のつれづれ | Comments(4)

こんなもんでそんなもんでどんなもんで

a0202012_1221035.jpg
ナルさんが倉庫で何やら作っていますよ。

a0202012_12215964.jpg
海で拾った流木に色々取り付けてこんなもんができました。

a0202012_1223614.jpg
巣箱、、、ってことはテーマは鳥ですかね。

a0202012_12241711.jpg
段々楽しくなって来ましたねぇ。

a0202012_12252773.jpg
これ、田んぼコンサートの時に佐川町のひろしさん宅の庭にあったものを頂いて来たんです。これだけで十分インテリアアートな木の根っこ。
a0202012_12264736.jpg
おーっ、パワフルな赤い鳥!

a0202012_1228071.jpg
にぎやかになって来ましたねぇ。

a0202012_12291869.jpg
もう、そんなもんでどんなもんで??「いやいやまだまだ未完成。もっともっとたくさん下げたいものがある。」ようですが、既にギャラリー遊で「こんなもんでインテリアアートかい展」が始まっています。11月10日から26日までの各木金土です。

昨年、ナルはぶらんこをテーマに出品しましたが、今回は大きいので、ばらして運んで直接ギャラリーで仕上げたようです。まだ行ってないので完成品はわかりませんが遊の空間にどう生かされるのでしょうね。もしお時間ある方はぜひいらしてください。皆さんの自由な発想の作品にきっとインスピレーションを刺激されますよ。そして毎回shunmeiさんのディスプレイの見事さも注目を浴びていますが今回もそのお手並みを楽しみにしています。
[PR]



by makanaluon | 2016-11-11 12:00 | 日々のつれづれ | Comments(4)

佐川町へ向かう

a0202012_18275981.jpg
「田んぼコンサート」のために佐川町へ向かう朝、家のぐるりを周ります。表側の朝顔はとても小さいのに裏庭の方に咲いているのはずっと大きいです。日当たりはどちらもそう変わらないように思えるけど土のせいかな??
a0202012_18283358.jpg
先残りのユリに出発を見送られるとは思いませんでした。
a0202012_1829470.jpg
えっ、「ボクたちも忘れないで! 」って?ダイジョウブよ、佐川町にもクモ族はた~くさんいるから忘れないわ。
a0202012_18293699.jpg
佐川町へ着くとダリアたちが迎えてくれました。

a0202012_183011.jpg
色々なお顔をしたダリアたちに、「しばらくの間よろしくね~」とご挨拶。

a0202012_1830399.jpg
ここが当日の駐車場になります。こんなイギリスっぽい門を通った先に田んぼがあるのかって思いますよね。あるんです!

a0202012_18311475.jpg
コンサートに合わせて1000もの種を撒いたけど発芽率は1~2%とひろしさんが言っていた通り、残念ながらコスモスは寂しい状態です。先日、翠松苑もギャラリー伊万里も、我が家も今年のコスモスはイマイチと書いたけど、やはりここでも、うーむ、、、。

a0202012_18325365.jpg
田んぼは小さい秋。
a0202012_18545141.jpg
クリスマスリース作りに使うカラスウリをゲット。
a0202012_18333068.jpg
クツワムシかな?
a0202012_18335980.jpg
hiro君、shin君、haru君は小学校と保育園へ行っていたので珍しく喫茶店でティータイムを過ごしました。
a0202012_18374990.jpg
この日はここへ来ることが目的でした。
a0202012_18581671.jpg
佐川町立の桜座です。「ああ、、、ここがあの、、、」と思ったのにはワケがあります。まだ東京に住んでいた5年前の夏、岡山、西条でのコンサートを終えた後、初めて佐川町を訪れることになっていた時に、突然役場の方から電話がありました。

「ライアー奏者の方が佐川町に行くからぜひコンサートを企画するようにってとても熱心に言われたんですが、、、」。岡山の方が、何と役場へ連絡なさったと言うことでびっくりでした。役場の観光課の方はとまどいつつも興味を持って何度か電話をくださって、「今回は急なことで無理ですが、桜座というのがあるのでもしかしたら年間スケジュールで企画できるかもしれない」と言うお話をしてくださいました。

その後、思いがけず愛媛へ引っ越す展開になり、ひろしさんの心意気とオリジナリティあふれる「田んぼコンサート」を企画してくれることになった次第です。
a0202012_18381993.jpg
この日は地域のイベントの演奏を聴きに来たのです。
a0202012_18392749.jpg
あっ、田んぼコンサートの主催者のひろしさんがサックスを持っていますよ。

さぁ、急いで戻って田んぼコンサートの準備です。
[PR]



by makanaluon | 2016-10-17 08:53 | 日々のつれづれ | Comments(2)

天井を見上げてみると、、、

a0202012_15115350.jpg
「リクル」でランチをしながらふと見上げてみると、、、程よく開いている小窓が解放感があって心地よいですね。
a0202012_11283093.jpg
これは「ひねもす」の天井。ここもたっぷりとした気持ちのよい空間です。かの有名な(?)ぐうじいさんも「大好き」とおっしゃる天井ですよ。窓際の席で外を眺めていると緩やかな時間が過ぎて行きます。目の前のゴーヤカーテンが取り払われて、畑では次の野菜たちが出番を待っているようです。

a0202012_15124633.jpg
BusyBeeの天井には車輪が取り付けられてありますがこれは別府から持って来たものとのことです。
a0202012_15275849.jpg
「ぎゃらりぃ風早」も素晴らしい梁の天井です。

a0202012_20422489.jpg
「ギャラリー遊」です。「御殿場コロニー魅惑の織物」展(コチラ)ではこの天井から織物を下げてダイナミックにディスプレイされました。
a0202012_15173559.jpg
ギャラリー遊の天井を見て「本当はこうしたかったんだ、、、」と呟いたのは毎年「田んぼコンサート」をしてくれる佐川町のひろしさんです。このヒノキの離れにいつも宿泊させて頂いてますが、ここもすてきです。今年の「田んぼコンサート」は10月15日(土)13時から ですが、まもなく詳細をお知らせ致します。昨年の様子はコチラ
a0202012_15283122.jpg
季節のお誕生会で総勢11名で行った「くるしま」の天井は竹で和の味わいです。

a0202012_15291079.jpg
ちょっとカラフルで面白い動きを感じさせられる天井は「ミロ」。
a0202012_15294620.jpg
これは「湯ノ浦ハイツ」のロビーです。
a0202012_15301731.jpg
さぁ、ここはどこでしょう?イオンですが、上の駐車場からエレベーターで降りながら見上げた天井です。
a0202012_15305247.jpg
さて我が家の一階を見上げてみると、、、。
a0202012_15321029.jpg
この電気は結構気に入っているのですがこれが天井に8つ付いています。
a0202012_15312169.jpg
ここはキッチンのカウンターの上です。両サイドの電気の傘は町田で使っていたものをそのまま持って来ました。

a0202012_15323855.jpg
そして三階の天窓です。三角屋根の所なので斜めに付いていて、もう一部屋の方は丁度反対側の角度になっています。

横から「遂にテンジョウビトになったのか、、、」と言う声が聞こえて来たのでこの辺で地上に降りることにします。
[PR]



by makanaluon | 2016-09-20 07:19 | 日々のつれづれ | Comments(0)

アジサイのおくりもの

a0202012_15251988.jpg
引っ越して来た年にyoshikoさんから頂いたものが4年たって大きくなりました。白でもほんのり品の良い青みがかったさわやかなアジサイです。
a0202012_952655.jpg
いつも色々なお花や木を持って来てくださるるmasaoka先生からのアジサイはやさしいピンクの小さなお星さまたちみたいです。

a0202012_15254842.jpg
コンサートのたびにすてきな切り花を頂きますが、昨年の「水無月ライアー&ハープコンサート」の時には皆さんからアジサイを頂きました。これは岡山のライアーグループの方たちからです。いつも橋を渡って来てくれて感謝です。

a0202012_15262095.jpg
少し小ぶりのかわいらしいアジサイはkaito君のファミリーから頂きました。kaito君の詩を作曲した「そっとうた」は演奏のたびにとても好評で、kaito君の工作から私が愛媛弁で作詞、作曲した「顔三面ドラゴンのさんぽ」も楽しんで頂いています。二日連続のコンサートでしたが、両日ともにかわいい姿を見せてくれました。すっかり大きくなってますますかっこいい少年になりましたよ。

a0202012_15265360.jpg
斑入りの葉が綺麗なアジサイは高知で毎年田んぼコンサートを開催してくれるひろしさんのファミリーからです。思いがけず家族皆で来てくれてとても嬉しかったです。この日に初対面の三ヶ月だったharu君は一歳になってあんよができるようになりました。
a0202012_15274075.jpg
先日SPACE SACRAで「川畑宜士日本画展」オープニング演奏の際に、先生からこんなお洒落なアジサイを頂きました。皆さんからのアジサイ5株に次いで来年はこれが庭でどんな風に咲いてくれるでしょうか。

a0202012_15281187.jpg
アジサイの色も本当に多様になりましたね。先生がおっしゃるにはこれは今年の流行だそうです。花の色もさることながら、葉はかなり深い緑色です。

6月はコンサートで頂いたアジサイを次の年からは庭で楽しむ、、、うーん、これ、いいですねぇ。にっこり♪

個人的なお知らせ
スマホのアドレスもmakanaluon@gmail.comに変更になりました。尚電話番号は変わりませんので携帯でGmailを受信できない設定の方はSMSでお願いします。
[PR]



by makanaluon | 2016-06-15 13:31 | 日々のつれづれ | Comments(0)

ピンクの中をドライブ

a0202012_841475.jpg
あちこちの田んぼに一面のレンゲの絨毯を見られる嬉しい季節です。
a0202012_8592284.jpg
おおー、ぎっしり満開!

a0202012_8423722.jpg
レンゲや見事な桜に何度も歓声をあげながら車を進めます。
a0202012_843148.jpg
浄明寺へ立ち寄りながら、近くの桜に見入ります。たくさんの桜をたっぷり満喫する贅沢さは格別だけど、たった一本をじっくり味わうのもいいなと思います。

a0202012_903143.jpg
まぁるい輪、和、環。

a0202012_8432435.jpg
綺麗な桜の窓から覗く風景がのどかです。
a0202012_921891.jpg
西条、新居浜へとレンゲと桜のピンクをたっぷり呼吸した嬉しいドライブでした。
[PR]



by makanaluon | 2016-04-06 15:47 | 日々のつれづれ | Comments(0)

ライアー奏者のつれづれ
by makanaluon

プロフィール&リンク

最新のコメント

最新のトラックバック

whilelimitle..
from whilelimitless..
http://www.v..
from http://www.val..
ガウディとグエルが夢見た..
from dezire_photo &..
ライアー奏者・作曲家・ま..
from La Dolce Vita ..
"Keep our Ho..
from La Dolce Vita ..
新しいCD『銀河の岸』完..
from La Dolce Vita ..

検索

ファン

ブログジャンル