タグ:海 ( 88 ) タグの人気記事




お久しぶりのお客様

a0202012_18312585.jpg
ほぅ、、、いかにも年代物の木琴ですねぇ。mitsukoさんが小学校の時のものですよ。
a0202012_18315314.jpg
これを叩いているのはマリンバ奏者のshingyouさん。はるばる東からようこそ!6月にはカラムスとしてマリンバ&ヴィブラフォンの素晴らしいコラボ、そしてパワフルな和太鼓を披露してくれました。子供用の木琴でもさすが名人の妙義を見せてくれます。私は木琴は木琴のようにしか叩けません。幼い時は木琴が大好きで、その当時は名手のようなつもりでご機嫌に叩いていたものでしたがね。
a0202012_18322246.jpg
ランチの腹ごなしに海への散歩がてらカヌーも運んでみることにしました。
a0202012_18324569.jpg
空はとても青く雲も綺麗なんだけど波はいつになくざんぶりこ。カヌーにはちょっと厳しいかな。
a0202012_18333920.jpg
ナルさん一応船出してみましたがアブナイとすぐ戻って来ちゃった。
a0202012_1834478.jpg
うーむ、、、「ナルさんの見て8割くらいは満足したし、着替えも持ってないから、、、」と言うことで今回shingyouさんの初乗りならず。

a0202012_18342851.jpg
家に戻ればもちろんすぐ音楽が始まります。ジャンベ、かっこい~い!

a0202012_18345335.jpg
何を持っても叩いてもかっこいい!

a0202012_18504998.jpg
ピアノもすてきっ!

a0202012_18354064.jpg

何やらナルさんにパーカッションをレクチャーが始まりましたよ。夜遅くまで色々盛りだくさんに音楽の話や演奏で盛り上がりました。来年の今治での演奏もほぼ決まったようなのでまたお会いできるのが楽しみです。

お知らせ
a0202012_742826.jpg
a0202012_75584.jpg

[PR]



by makanaluon | 2017-10-08 13:52 | 日々のつれづれ | Comments(0)

10月になって

a0202012_1434440.jpg
10月の最初の朝、ふと目覚めたついでにサンライズを見に海辺へ出てみました。刻々と空の色と雲の表情が変って行きます。

a0202012_144852.jpg
サンライズの始まり~!平市島の向こうからの日の出は西条の方へと移って時間も遅くなって来ました。
a0202012_1452346.jpg
波の音を聞きながら浜辺を歩きます。
a0202012_1454884.jpg
咲き残りのアメリカデイゴです。
a0202012_1494571.jpg
我が家の裏庭にウェルカム!!!
a0202012_1461255.jpg
ヤヤヤ!
a0202012_147770.jpg
キイロスズメガの幼虫らしい。
a0202012_1472948.jpg
さて、家の前の道でこの時期出会うのを楽しみにしているこの実はいつもならいっぱいに色とりどりで綺麗だけど今年はどーも数が少ないなぁ。

a0202012_1474969.jpg
咲き残りの小さなユリが可憐です。海もサンライズも花も虫もそれぞれの10月のメロディを奏でていますが、私のメロディは、、、高知での第五回田んぼコンサートです。
a0202012_742826.jpg

a0202012_75584.jpg

[PR]



by makanaluon | 2017-10-03 07:08 | 日々のつれづれ | Comments(0)

お食事会へ

a0202012_1518849.jpg
ごめんくださいまし~。めったなことがなければなっかなか来られそうもないお店「美太に」へ「めったなこと」があったのでお食事をしにやって来ました。
a0202012_15183278.jpg
丸い下駄がかわいいですねぇ。

a0202012_1519259.jpg
玄関を入るとこんな風にお迎えされました。

a0202012_15192616.jpg
お庭を拝見しながら長い廊下を進んで行きます。

a0202012_15203690.jpg
アンティークな家具やモノにキョロキョロしながらさらに進むと、、、

a0202012_15212020.jpg
広い和室は私たち5人のために用意されていました。桜の柱が存在感があります。
a0202012_1523667.jpg
ここから始まって次々と運ばれて来る海の幸や季節の味をゆっくりゆったり堪能しました。静けさの中で、絶妙な和のバランスとハーモニーを味わえたひとときでした。
a0202012_15233116.jpg
帰りに秋の気配の翠松苑へも寄りました。

a0202012_15235657.jpg
mitsukoさんが貝の中にこけ玉ですてきにしつらえてくれたものをプレゼントしてくれました。ジュウヤクの葉がかわいいです。
[PR]



by makanaluon | 2017-09-27 09:10 | 日々のつれづれ | Comments(0)

夏の名残りの中で

a0202012_14141279.jpg
あっ、来た来た!
a0202012_14145847.jpg
こんにちは~。あなたは随分足が長いのね~。
a0202012_14173667.jpg
なかなか美しい姿です。
a0202012_1418297.jpg
草に紛れてかくれんぼ。
a0202012_12374110.jpg
長~~いツノをふりふり、、、。
a0202012_12354798.jpg
お殿様、お出でくださるといいなと兼がね思っておりましたぁ。
a0202012_1419837.jpg
ナルさん、砂に潜っていますが、風が強すぎてパラソルは開けません。

a0202012_14193037.jpg
空と海のこんなブルーに身近に出会える環境にあるとは何としあわせなことでしょう♪

a0202012_14195693.jpg
カヌーはまだ倉庫にはしまわないで裏の日陰に置いたままです。以前にmurakamiさんが鴨池公園まで連れて行ってくれて皆でカヌーを楽しんだのは11月末でした。小春日和なら乗れるんですよ。

お知らせ
「竹あかりライアーコンサート」
9月2日(土)18時~19時 無料 要予約 0898-55-2211(玉川近代美術館)

ワークショップや様々な出店もされます。17時30分から美過疎通り(ピカソ通り)に竹あかりが灯されるとバンブーナイトのオープニングです。コスプレのかぐや姫も登場するようですが、お姫様たちも大募集されるようなのでドレス姿で参加されたら楽しいと思います。

a0202012_7293410.jpg

[PR]



by makanaluon | 2017-09-01 09:15 | 日々のつれづれ | Comments(0)

我が家のユリたち

a0202012_10423514.jpg
毎年自然に増え続けているユリたちが家の周り中に咲いています。

a0202012_1047425.jpg
まるで高原のような風情で海辺の我が家とは思えません。

a0202012_10481066.jpg
倉庫の横にも、、、

a0202012_10483866.jpg
裏側にも、、、

a0202012_1049447.jpg
でもやはり緑の壁に白が似合います。
a0202012_10493559.jpg
私はいつもこの窓の内側から裏庭を眺めたり、窓の近くにやって来る鳥や虫を見ています。今日は反対側から窓を見ると、ふーむいつもとは違った感覚で風景が見える、、、これが「ひふみんアイ」か、、、。
a0202012_10500100.jpg
デュランタとのコラボもお互いの色を引き立てます。
a0202012_18461745.jpg
日々草も日々日々、、、ユリはひとしきり咲き誇った後も、ポツリポツリと年末まで、いや年越しさえするのさえあるのです。

お知らせ
「竹あかりライアーコンサート」
9月2日(土)18時~19時 無料 要予約 0898-55-2211(玉川近代美術館)

ワークショップや様々な出店もされます。17時30分から美過疎通り(ピカソ通り)に竹あかりが灯されるとバンブーナイトのオープニングです。コスプレのかぐや姫も登場するようですが、お姫様たちも大募集されるようなのでドレス姿で参加されたら楽しいと思います。

a0202012_7293410.jpg

[PR]



by makanaluon | 2017-08-27 20:35 | 日々のつれづれ | Comments(0)

カヌー遊びは続きます

a0202012_1320633.jpg
滑川渓谷へ行った午後カヌーに乗った翌日、今度は違うメンバーでカヌー遊びです。先日四国カルストへ連れて行ってくれたgoda夫妻が朝8時前に到着。

a0202012_13204097.jpg
ファルトボートは二人で持てば海辺まで運べます。もうひとつのシーカヤックは重いので車を付けて引っ張って行きます。
a0202012_13211997.jpg
海辺には6月頃満開のアメリカデイゴがまだ咲いています。
a0202012_13221387.jpg
階段があるしシーカヤックに車を付けたまま浜辺までは転がせないので二人でヨイショ、ヨイショ。朝と言うこともあるけど昨日の午後とは海の表情が違って平市島がぽっかり浮かんでいます。
a0202012_132388.jpg
グリーンのテントは引っ越した年に「安くなってたからまかなさんちの分も買っておいたよ。」って持って来てくれた人がいたんですよ。今や海辺のパラソルはあまり見かけなくなりましたね。うちは家から担いで行くけど車には載せにくいものね。
a0202012_13234943.jpg
mihoさん、初航海へとシュッパーツ!
a0202012_13255954.jpg
goda夫妻はゴーシュさんやmurakamiさんと遊んでいるので慣れています。

a0202012_13265877.jpg
yoshikoさんも初体験なのでまずパドゥルを動かす練習。
a0202012_13272445.jpg
yoichiさんと一緒に初航海。
a0202012_1327521.jpg
これってウミケムシ??クラゲも浜辺にたくさんいたわ。 

「桜貝みつかるかなぁ」とatsukoさん。「もし見つからなければあげるわよ。」「自分でみつけたいの。」そりゃそーだ、わかるわかる。自力でゲットしましたー。
a0202012_1424759.jpg
シーカヤックは細くて長いからバランスが難しいけどyoichiさんは「15分すれば慣れる。」とか。atsukoさんもよくガンバッタ。yoshikoさん、今度ガンバって試してみる??miho&makanaは今回も次もガンバリマセン。
a0202012_13283761.jpg
ぐるっと回って戻って来た時の皆の表情がとってもいいんですよね。

カヌーではなくて他のことでやって来た人が「年輩の人たちばかりが、、、」とすなお~な感想を述べていたけど、そう「高齢者カヌー遊びの巻」でありました。昨日のshinちゃん5歳から本日75歳までと実に年齢層広く楽しんだ桜井の夏休みでした。

お知らせ
「竹あかりライアーコンサート」
9月2日(土)18時~19時 無料 要予約 0898-55-2211(玉川近代美術館)

ワークショップや様々な出店もされます。17時30分から美過疎通り(ピカソ通り)に竹あかりが灯されるとバンブーナイトのオープニングです。コスプレのかぐや姫も登場するようですが、お姫様たちも大募集されるようなのでドレス姿で参加されたら楽しいと思います。

a0202012_7293410.jpg

[PR]



by makanaluon | 2017-08-25 17:20 | 日々のつれづれ | Comments(0)

滑川渓谷へ行った午後は、、、

a0202012_728446.jpg
久々、庭先がこんな風景になりました。午前中に滑川渓谷に行っている時に、「カヌーに乗りたい」と言う電話がかかったのでした。

渓谷の緑をたっぷり満喫して、「清流ハウス」でおいしいコーヒーも頂いて、帰りに「周ちゃん広場」へ寄ってもまだ午前中の間に余裕で帰宅。

有難いことにカヌー2艇も入る倉庫はあるけど、それだけが入っているわけではないし、ひとつは棚の高い所にあるし、倉庫内の柱をかわしつつドアからうまく回しながら5メートルを越えるものを外へ出すのにはテクも力も必要。役立たずまかなさんもさすがに役に立たないわけには行かず、ぐゎ~んばってお手伝いして、やっと前庭へ出してお客様たちを待ちます。
a0202012_7283632.jpg
さて、休暇村で遊んでいた皆さんが到着したので海へと運び出します。
a0202012_729762.jpg
ナルさん、何だか嬉しそう。
a0202012_7293316.jpg
いつもお正月や春に来てたけど夏には初めてのshinちゃん、久しぶりね~~。
a0202012_730643.jpg
shinちゃんはもちろん、パパとママも初体験。自分で漕いでみたいshinちゃん。
a0202012_7303384.jpg
でも、ちょっとムズカシイかなぁと結局ママのおひざに乗って出発!
a0202012_7305652.jpg
やっぱり、おひざじゃなくて直接座りたいよね。
a0202012_7311913.jpg
パドゥルを落とすといけないとママが心配するので、そのまま持たずに座って、後ろでママに漕いでもらうことになりました。
a0202012_7314649.jpg
お帰り~。楽しかったね。
a0202012_732975.jpg
さていよいよ、シマシマルックまかな&mitsukoさんが乗り込みます。そう、以前にmurakamiさんが、「まず、両足を外に出して座ってから後で足を入れる」と教えてくれたのよね。
a0202012_7323189.jpg
でも、、、出発した途端、ありゃ、なぜかすぐに浜辺の方向に戻って来てしまった。ハイ、やり直し~!

「チョウトウッボみたいに二人でバタバタ、、、」「無事に周れるのか、、、帰って来られるのか、、、」と皆は海辺で笑っていたらしい。

「私はちゃ~んと漕いだわよ。」と言い張る人と、そんなことには全くどこ吹く風の人がどっちがどっちかは言うまでもありませんねぇ。

渓谷から海と一日であっと言う間に体験して心地よい余韻に浸っていると、、、ピンポーン♪何と、プリップリの鯛の刺身と、エビが届いた!瀬戸内バンザイ!!こうして、自然も食も豊かにエヒメの夏は過ぎて行きますが、まだ翌日へと続いて行きますよ。

お知らせ
「竹あかりライアーコンサート」
9月2日(土)18時~19時 無料 要予約 0898-55-2211(玉川近代美術館)

ワークショップや様々な出店もされます。17時30分から美過疎通り(ピカソ通り)に竹あかりが灯されるとバンブーナイトのオープニングです。コスプレのかぐや姫も登場するようですが、お姫様たちも大募集されるようなのでドレス姿で参加されたら楽しいと思います。

a0202012_7293410.jpg

[PR]



by makanaluon | 2017-08-23 19:10 | 日々のつれづれ | Comments(0)

飲んで食べて歌って散歩して

a0202012_7584320.jpg
ちろりんさんとナルの「昼飲み会」は回数を重ねるうちに、しぜ~んに飲む人も飲まない人も参加するようになって、今回も新メンバーが増えて7人で集いました。当初はメイン二人の「日本酒情報交換」の色合いが濃かったけど、最近はワインもあれこれ並ぶようになりました。私もワインは味わいますよ~。
a0202012_7591728.jpg
しぜ~んに音楽が始まるのも嬉しいし、楽しくリズムが弾けます♪
a0202012_804939.jpg
アンパンマンとしまじろうはたびたび来てくれてすっかりおなじみだけど、ラッコちゃんはよーこそ初めまして!
a0202012_8482482.jpg
トンボ玉ですてきなアクセサリーを製作しているfusakoさんに、この所イヤーフックを作って頂いてますが、今回お願いして出来上がったのがコレ。ライアーと同じ雫型だし、模様も綺麗に入っていい感じ。今までコンサートのドレスの色に合わせていたけど、これならオールマイティね。
a0202012_8485642.jpg
はーい、ずら~り全員集合!

a0202012_9125463.jpg
fusakoさんの俳号でもある「ひなぎきょう」は浜辺でもうちの庭先でも愛らしい姿を見せてくれています。

a0202012_7593882.jpg
お腹を満たして、音楽で盛り上がった後は皆で海へ向かいます。ヒナギキョウたちにも会いに行かなきゃ。

a0202012_811324.jpg
お父さんにお供したのはラッコちゃん。暑いけど浜辺は気持ちいいでしょう?
a0202012_813553.jpg
あっ、これはこの日の前日のことです。今年初めてパラソルを立てました。

a0202012_81598.jpg
で、ナルは砂に潜ったというわけ。
a0202012_833114.jpg
ハマゴウの茎は砂を這うようにたくましく広がって行きます。蕾がまだたくさんあるので一面に咲いたらさぞかし美しいでしょうね。
a0202012_835225.jpg
我が家のデュランタもまだまだこれから夏を歌ってくれることでしょう。
[PR]



by makanaluon | 2017-07-19 05:15 | 日々のつれづれ | Comments(0)

今更だけど今治城へ

a0202012_1152848.jpg
お友達に誘われてBUONOでランチ。お城は目の前なので、せっかくだからと行ってみることにしました。
a0202012_11524293.jpg
まだ東京に住んでいた6年前に、西条でのコンサートの翌日、初めて会ったmitsukoさんが今治へ招いてくれて車の中から「あれが今治城」と指さしてくれた時のことを懐かしく思い出します。こちらに来てから二回コンサートもしたり関わりが深くなる翠松苑にも行きましたが、その時はこの街へ住むことになろうとは想像だにしなかったことです。

mitsukoさんも翠松苑も同じ桜井ですぐ近くだということは家を決めてから知りました。

a0202012_11531645.jpg
今までは庭をぐるりと巡るだけでしたが、今回初めて建物の中にも入ってみることにしました。入り口の城壁に大きな石がありますよ。
a0202012_1153524.jpg
築城奉行と伝わる渡辺勘兵衛に因んで「勘兵衛石」と呼ばれています。城主の権威を示すために目立つ入り口に据えられているようです。この石垣は400年前のままだそうですが、どこのお城もバラバラの大きさの自然の石を実にうまく組み立てていることには驚かされますね。

a0202012_11542417.jpg
小ぶりだけれど綺麗なお城だと思います。ジョン・ビリングとのコラボコンサートの時に彼を案内したら気に入って二度も見に来たのでした。
a0202012_11545850.jpg
天守閣から今治の街と海を臨みます。
a0202012_1216266.jpg
我が街のランドマークの今治国際ホテルです。この屋根の形が何となくメルヘンチック。
a0202012_11553063.jpg
上から眺める屋根は美しいですね。お城の中に色々展示されているものはなかなか興味深かったです。

[PR]



by makanaluon | 2017-07-13 06:32 | 日々のつれづれ | Comments(0)

高知からようこそ

a0202012_97455.jpg
上からと下からでサンドイッチマン状態のナルおじちゃん。毎年「田んぼコンサート」を企画してくれているひろしさんが、今回は東温市での「スィーツマラソン」に参加のために寄ってくれたのでした。

a0202012_98633.jpg
階段の踊り場に立つharu君はなっかなか堂々としています。
a0202012_992260.jpg
hiro君とshin君は下で構えます。

a0202012_910226.jpg
黄色いボールを上へ下へと大はしゃぎで長~~いこと飽きもせずに投げ合います。嗚呼、こんなにもうちの階段が「有効利用」されたことはかつてなかった。

子供は階段が好きだけど私はその昔、階段の「踊り場」と言う言葉に不思議さを覚えると共に、廊下でも部屋でもないその空間に何とな~く特別なものを感じていたものでした。トゥシューズを履いたつもりで爪先立ちになってちょっと踊ってみたりとかもね。
a0202012_9111392.jpg
久々桜井の海辺ではしゃぐhiro君
a0202012_91287.jpg
ギャラリー遊の「名刺サイズの作品展」でhiro君の描いたしおりの作品群は注目されたけど、ますます達者になっているわね。haru君2歳がお兄ちゃんの描く色々な虫や動物に「これなーに?」と聞き続けてたけど、これはタガメとスズメバチ。「エリマキトカゲ」は、ちと発音を真似するのは難しかったわね。

hiro君が2歳の頃、ナルおじちゃんに「階段昇って」と言って一緒に三階のお部屋まで行くのが大好きでした。
a0202012_9144848.jpg
後姿の愛らしさに桜井のジジババは目を細めます。
a0202012_9155749.jpg
何かいいもんみーーっけた?皆が帰りの車に行ってもshin君は最後の最後まで階段の昇り降りを機嫌よく繰り返していました。

またね~~。ジジババと階段も待ってますよ。

お知らせ
a0202012_14374486.jpg

[PR]



by makanaluon | 2017-06-07 10:05 | 日々のつれづれ | Comments(0)

ライアー奏者のつれづれ
by makanaluon
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

プロフィール&リンク

最新のコメント

遊さん 貴重な展示会をあ..
by makanaluon at 19:11
PR有難うございます 昨..
by ギャラリー遊 at 08:14
チャイナカラーワンピース..
by makanaluon at 13:16
おはようございます~ ..
by チャイナカラーワンピース at 09:27
hamano-akiさん..
by makanaluon at 05:35
agrifishさん ナ..
by makanaluon at 06:35
花を愛でる暇もなく、どん..
by agrifishx at 10:55
agrifishさん あ..
by makanaluon at 05:32
お誕生日おめでとうござい..
by agrifishx at 00:33
便利な面と不便な面とだわ..
by makanaluon at 05:47

最新のトラックバック

whilelimitle..
from whilelimitless..
http://www.v..
from http://www.val..
ガウディとグエルが夢見た..
from dezire_photo &..
ライアー奏者・作曲家・ま..
from La Dolce Vita ..
"Keep our Ho..
from La Dolce Vita ..
新しいCD『銀河の岸』完..
from La Dolce Vita ..

検索

ファン

ブログジャンル