タグ:浜辺 ( 12 ) タグの人気記事




カヌー遊びは続きます

a0202012_1320633.jpg
滑川渓谷へ行った午後カヌーに乗った翌日、今度は違うメンバーでカヌー遊びです。先日四国カルストへ連れて行ってくれたgoda夫妻が朝8時前に到着。

a0202012_13204097.jpg
ファルトボートは二人で持てば海辺まで運べます。もうひとつのシーカヤックは重いので車を付けて引っ張って行きます。
a0202012_13211997.jpg
海辺には6月頃満開のアメリカデイゴがまだ咲いています。
a0202012_13221387.jpg
階段があるしシーカヤックに車を付けたまま浜辺までは転がせないので二人でヨイショ、ヨイショ。朝と言うこともあるけど昨日の午後とは海の表情が違って平市島がぽっかり浮かんでいます。
a0202012_132388.jpg
グリーンのテントは引っ越した年に「安くなってたからまかなさんちの分も買っておいたよ。」って持って来てくれた人がいたんですよ。今や海辺のパラソルはあまり見かけなくなりましたね。うちは家から担いで行くけど車には載せにくいものね。
a0202012_13234943.jpg
mihoさん、初航海へとシュッパーツ!
a0202012_13255954.jpg
goda夫妻はゴーシュさんやmurakamiさんと遊んでいるので慣れています。

a0202012_13265877.jpg
yoshikoさんも初体験なのでまずパドゥルを動かす練習。
a0202012_13272445.jpg
yoichiさんと一緒に初航海。
a0202012_1327521.jpg
これってウミケムシ??クラゲも浜辺にたくさんいたわ。 

「桜貝みつかるかなぁ」とatsukoさん。「もし見つからなければあげるわよ。」「自分でみつけたいの。」そりゃそーだ、わかるわかる。自力でゲットしましたー。
a0202012_1424759.jpg
シーカヤックは細くて長いからバランスが難しいけどyoichiさんは「15分すれば慣れる。」とか。atsukoさんもよくガンバッタ。yoshikoさん、今度ガンバって試してみる??miho&makanaは今回も次もガンバリマセン。
a0202012_13283761.jpg
ぐるっと回って戻って来た時の皆の表情がとってもいいんですよね。

カヌーではなくて他のことでやって来た人が「年輩の人たちばかりが、、、」とすなお~な感想を述べていたけど、そう「高齢者カヌー遊びの巻」でありました。昨日のshinちゃん5歳から本日75歳までと実に年齢層広く楽しんだ桜井の夏休みでした。

お知らせ
「竹あかりライアーコンサート」
9月2日(土)18時~19時 無料 要予約 0898-55-2211(玉川近代美術館)

ワークショップや様々な出店もされます。17時30分から美過疎通り(ピカソ通り)に竹あかりが灯されるとバンブーナイトのオープニングです。コスプレのかぐや姫も登場するようですが、お姫様たちも大募集されるようなのでドレス姿で参加されたら楽しいと思います。

a0202012_7293410.jpg

[PR]



by makanaluon | 2017-08-25 17:20 | 日々のつれづれ | Comments(0)

梅雨明けはまもなくかな

a0202012_17262039.jpg
キキョウが次々と開き始めました。ピンクの筋が入ってエレガントです。

a0202012_1727541.jpg
うつ向き加減の横顔も上品です。でもこのキキョウ、去年までは純白だったはずなんだけどと思ったら、、、
a0202012_17273384.jpg
同じ茎から白も咲き始めました。
a0202012_1141125.jpg
そして、茎は違うけど紫のキキョウまで突然出現。
a0202012_17281332.jpg
一方、小さな小さなヒナギキョウは「そこの浜辺のように増えるといいなぁ」との思いが通じて少しずつ広がっていて嬉しい。でも5ミリくらいの小ささなので集合写真を撮ると周りの草に紛れて見えなくなってしまうのでワンショットのみ。

a0202012_17284140.jpg
ピンクのユリがひとしきり咲き誇った後の第二弾はワインレッド。
a0202012_1729940.jpg
第三弾のイエローの密をしきりに吸うのはかわいいバッタ。
a0202012_17315416.jpg
第四弾は、おー、パワフル!

a0202012_11432544.jpg
第五弾はぽっきり折れてしまったので家の中で蕾が開きました。ギャラリー遊さんでのイベントの時にくじ引きで当たった花瓶によく似合います。
a0202012_11454291.jpg
花びらにピンクの点々、、、
a0202012_17322528.jpg
アジサイたちも季節の終わりまで精一杯ありがとう!

a0202012_17324985.jpg
同じ木からこんなにも違う色が見られます。色が変化したわけでなく、初めから青とピンクでした。
a0202012_17331921.jpg
また来年も綺麗な姿を見せてね~~。

a0202012_17335556.jpg
梅雨の合間にナルが作った苔玉が涼しげです。

a0202012_17342085.jpg
グラジオラスが華やかに本格的な夏を呼び込みながらまもなく梅雨が明けるでしょう。
[PR]



by makanaluon | 2017-07-10 06:20 | 日々のつれづれ | Comments(2)

第五回愛らんどコンサート

a0202012_6522072.jpg
自閉症協会主催のコンサートは5回目を迎えました。いつもスペースを彩ってくれる布は天の川のイメージでそこに七夕の飾りを留めました。
a0202012_6524942.jpg
横の壁にも貼ってみたらとても綺麗です。
a0202012_6531150.jpg
受付のテーブルにはブルーの布を掛けてお客様たちを待ちます。
a0202012_6533767.jpg
今回のオリジナル曲は、桜井の浜辺で空を眺めながら生まれた「そらのワルツ」、ニュージーランドの思い出の曲の中から「PAUA(あわび貝)」などを演奏しました。
a0202012_654747.jpg
このパーカッションはこういう場にはぴったり。後で皆さんも喜んで叩いてくれましたね。
a0202012_6543544.jpg
さぁ、皆で一緒にの時間が始まりました~。「アンパンマンのマーチ」や「さんぽ」などで楽しく盛り上がりました。
a0202012_655734.jpg
今回はキーボードをYさんが担当してくださったので私は自由に動けました。
a0202012_6553235.jpg
会場に来た時から、なぜかマイクを気にしていたS君が思いがけずMC役になってくれたので、楽しくなごやかに進めて行くことができました。
a0202012_6555830.jpg
それぞれの個性と表現が重なりながら皆で自由に創っていくひとときにわくわくします。厳密なプログラムもなく、その時々に「起きて行くこと」を受け入れながら自然に展開して行きます。

今回初めてのお客様の中に「テレビで見てからどうしてもお会いしたかったのがやっとかないました。」とおっしゃる方がいて驚きましたが、二年前あいテレビが丁寧な取材の上に「キャッチアイ」でオンエアになったものを見てくださっていたんですね。

自閉症協会との出会いは、たまたまクラス会の二次会でライアー演奏を聴いてくださった方からのご縁で始まったのですが、これからもこの地での様々な出会いを楽しみにしたいと思います。
[PR]



by makanaluon | 2017-07-04 05:30 | 演奏 | Comments(0)

休暇村へ花見散歩

a0202012_8533645.jpg
虹だっ!休暇村へ向かう車の中から虹の橋が見えました。低い位置なのできっと海の虹でしょう。

この日、たまたま翠松苑に立ち寄ってみたらmitsukoさんは展示会へ出す彫刻を準備中。お話しているうちに休暇村へ花見にという話になりました。その時点で既に大粒の雨も降り始めていたけどもう一人お友達を誘って決行!出発の時はお花見どころではない土砂降り~~。歩くはずだった予定はさすがに諦めたけど、誰もやめようと言わないし構わず車を進めます。雨ばかりか風もすさまじくてとても歩ける状態じゃないけど、湯ノ浦ハイツの辺りを数分ぐるりと回っているうちに青空も見え始めました。この感じだともしかして虹が現れてもいいなと思ったら、ほ~らねっ。
a0202012_8541384.jpg
休暇村へ着いたらぴたりと雨は止んだ!もう桜の時期は過ぎたかと思ったけどまだ十分綺麗です。
a0202012_8555096.jpg
海の虹!
a0202012_932412.jpg
ツツジ越しの海の向こうに虹が見えます。

a0202012_981213.jpg
雨上がりでなおさら鮮やかさが増して美しい満開のツツジにうっとりしながら展望台へと上って行きます。
a0202012_983819.jpg
ゼンマイもいい感雰囲気で春を感じさせてくれます。

a0202012_993071.jpg
新緑が気持ちいい。
a0202012_995218.jpg
駐車場の斜面の所は河津桜に替わって今はツツジが綺麗です。

a0202012_9101633.jpg
松もいのちの息吹きを見せています。

a0202012_9104127.jpg
うちの前の浜辺とまた違った表情のここも好きです。
a0202012_911535.jpg
静かにくれなずむ夕暮れになりました。何の計画性もなく急に思い立ってほんのちょっとそこまで出掛けて、虹や満開のツツジや新緑をいとも簡単に体験できてしまうとは何と贅沢でしあわせなことでしょう♪♪♪

お知らせ
ようなる春風ライアーコンサート 4月22日(土)午後2時(1時半開場) 1500円(飲み物、お菓子付き)
予約 090-3189-1094(ようなる 伊藤)

a0202012_924367.jpg

[PR]



by makanaluon | 2017-04-18 13:25 | Comments(0)

「夢の月」へ

a0202012_8571449.jpg
ちろりんご夫妻に誘われて初めて「夢の月」へ行きました。
a0202012_902038.jpg
看板うめちゃんにご挨拶。とってもいいこでかわいい。
a0202012_921639.jpg
では入ってみましょう。
a0202012_941172.jpg
ゆったりした和のスペースが心地よいです。

a0202012_952992.jpg
二人はおちょこの並んでいる所を眺めながら嬉しそう。お出しの味わいが絶妙と思わせる品々を堪能した後のデザートのプリンも含めておいしく楽しく1080円の満足感いっぱい。これにプラスのドリンクは半額。でもここでおちょこでは飲めないので、さぁ、桜井へ~。
a0202012_961228.jpg
昨年丹原へ移住して来た若き農業女子yonyonも初参加。新しい地での志を応援したいです。ハープとライアーの響きにも「夢のような時間でした。」と感動してくれました。今日は「夢の月」へご一緒したしねぇ。

a0202012_964882.jpg
皆で浜辺を散歩しながら貝殻やヒトデなどをそれぞれ拾います。
a0202012_9832.jpg
yonyonはうちに前日到着したばかりのパーカッションにトライ中。
a0202012_983426.jpg
今日は海へも連れてってもらえなかったしちょっと退屈しちゃったね。
[PR]



by makanaluon | 2017-02-25 15:30 | 日々のつれづれ | Comments(0)

12月の海辺

a0202012_1674285.jpg
部屋の窓から見ると、海も空も青くてとても綺麗なので出て行きました。
a0202012_1681662.jpg
シーグラスがないかなぁと思って歩いてみたんだけど、、、。
a0202012_1692014.jpg
数か月にわたってたびたびアップして来たソテツの雌花はまだこんな感じです。うーむ、凄い存在感!
a0202012_1695510.jpg
赤い実がぎっしり!
a0202012_16102610.jpg
ふたつ並んでおはします。ソテツの花が咲くのは10年か15年に一度ということらしいけれどまだご覧になれますよ。桜井のサッカー場のフェンスを右手に見て海に向かって行った左側の茂みです。
a0202012_1611658.jpg
もう一組の「ふたつ並んで」です。シーグラスはなかったけどこの日は小さい方のを拾って来ました。魚の骨でしょうか、時々こういうのをみつけるけどオモシロイし美しい。大きい方のはギャラリー遊のshunmeiさんが一年程前にそこの浜辺で拾って置いて行ったものです。「こんなもんでインテリアアート会」展にこのままでも出品できそうですね。
a0202012_16245012.jpg
「まかなさんの家に行くと玄関にね、桜貝とか置いてあるのよ。どこで拾ったのって聞いたら家の前の浜辺ですって!私は海には殆ど行かないから、、、。」と、こんなことをつい先日珍しがって言われたのが今治の人なんでびっくり!でも海にはあまり行かないって言う人たちは結構いるんですよね。街の中心地や山がちの方に住んでいる人たちにとっては案外そうかもしれません。それに、海は近くても港だったり砂浜ではなかったりで桜貝とかは見つけられないかもです。

都会に生まれ育った私にとって桜貝は少女の夢と言う感じで遥かな存在だったけど、今目の前の浜辺へ行けば桜貝も綺麗な緑色の貝もなんぼでもあるけんね。
[PR]



by makanaluon | 2016-12-26 15:40 | 日々のつれづれ | Comments(0)

ちょい飲み&サッカー観戦

a0202012_952775.jpg
この子たちがここにこうしているってことは、、、
a0202012_1015399.jpg
そう、ちろりんご夫妻とのいつものひとときです。

a0202012_953199.jpg
ちろりんさんの熱唱が続きます。

a0202012_9532460.jpg
いつでもどこでも、、、

a0202012_9534726.jpg
ちょい飲みとお腹も満たしたので皆でちょっと海へ出てみます。

「この前のワールドプラザのイベントを主催した人だよ」って。この方がカヒコ、ベリーダンスを企画なさったんですね。あの時はちろりん&ナルは日本酒を試飲、私は梅酒ブースのチケットを頂いてたっぷり味わったのでした。
a0202012_9541163.jpg
いつもはだ~れもいない浜辺だけど、さすがにこの日はテントも幾つか張ってあって、バーベキューをする人たちが出ています。
a0202012_9543479.jpg
浜辺を少し散歩して、、、休もうと思っても木陰はないし、パラソルも持って来なかったけど、浜辺に映るヤシの影の所に座って休みます。でもキックオフは4時でまだまだなので、一旦家に戻ってちょい飲みの続きで~す。
a0202012_9545592.jpg
さて、いよいよ試合が始まるのでFC今治を応援しに再びサッカー場に行ったけど、あまりの暑さに女子たちはすぐに引き返して、男子たちは試合前半まで見て点数が入らないので帰って来ました。

ラストはコーヒータイムで平和な時間が過ぎて行きました。「あー、今日も楽しかったぁ!」とさわやかに立ち去るちろりんさんたちは、また夕方の農作業です。

お知らせ
a0202012_1555019.jpg
[PR]



by makanaluon | 2016-08-17 11:54 | 日々のつれづれ | Comments(0)

昼の海辺

a0202012_9582416.jpg
前日の早朝、一人で見たソテツの花がとても見ごたえがあったので、翌日はナルを誘いました。台座に鎮座ましましていらっしゃるお姿に思わず手を合わせて拝みたくなってしまいます。

a0202012_9585048.jpg
実はこの日の目的はもうひとつありました。最初の花は横から見られたのですが、隣にあったコレはどんなに背伸びしても覗けなかったので、椅子を持って来て上から見てみたかったのです。

a0202012_9591670.jpg
雄花はすっくと立っています。艶やかな葉も気持ちがいいですね。

a0202012_9593970.jpg
浜辺には紫色のかわいい花がたくさん咲いています。たぶんハマゴウかな?
a0202012_1002098.jpg
ナルが砂を掘っています。

a0202012_1004385.jpg
どうやら砂潜りをするつおりのようです。
a0202012_101633.jpg
何だか嬉しそうに埋まっていますね。
a0202012_1012781.jpg
朝は漁船だけど、昼の海はモーターボートが勢いよく走って行きます。
a0202012_1015334.jpg
サギが水際にじーーっと佇んでいます。
a0202012_102137.jpg
水面の色は光によって刻々と変化して行きます。魚たちがあちこで飛び跳ねています。あーっ、エイだっ!ヒラーリ、かっこいい!!!

そして翌日、「エイいる?」と電話があって食卓に初めてお目見えしました。

お知らせ
a0202012_1555019.jpg
[PR]



by makanaluon | 2016-08-11 15:10 | 日々のつれづれ | Comments(0)

朝の海辺

a0202012_10201519.jpg
久しぶりに一人で早朝の海辺へ行ってみることにしました。夜明けが少し遅くなっているので5時半頃です。
a0202012_10203568.jpg
漁船が汽笛を鳴らしながら行く朝ならではの海の風景です。
a0202012_10211570.jpg
まんまる太陽が昇り始めます。

a0202012_10213892.jpg
グッドモーニング!
a0202012_10223145.jpg
平市島と太陽と漁船のスリーショット!
a0202012_10225664.jpg
辺りが大分明るくなって来ました。

a0202012_10242280.jpg
だ~れもいない浜辺に私の足跡だけが残ります。裸足になって歩いてみると砂の感触がとても気持ちいい。
a0202012_10251740.jpg
空が明るくなりながら海には光の道が濃くなって行きます。

a0202012_1026792.jpg
akiraさんが、雌雄のソテツの花が咲いていることを教えてくれたのがコレね。ニョキニョキと大きいのが雄花ですね。
a0202012_10263167.jpg
そしてこちらの雌花も立派です。

a0202012_10265693.jpg
咲き残りのデイゴです。

6時頃になって釣り道具を下げた人や犬を連れた人たちがやって来ました。盛りだくさんな朝の散歩を終えて、波の音を後ろに聞きながらそろそろ私は家に戻ります。
[PR]



by makanaluon | 2016-08-08 17:42 | 日々のつれづれ | Comments(0)

三年が巡って

a0202012_1714387.jpg
日の出がかなり早くなって来ました。日の出前でも浜辺は既に明るいです。
a0202012_17141964.jpg
波の表面の艶やかさを眺めながら静かに打ち寄せる波の音に耳をすませます。「始まる前の予感」の中で何かが満ちて来るこの気配は毎回特別なものがあります。
a0202012_17143647.jpg
空の赤味が増して来たのでまもなくです。
a0202012_1714562.jpg
いよいよ「今日」の始まりです。

a0202012_17154466.jpg
ウチュウノホシがゆっくり呼吸をしながら膨らんで行きます。

a0202012_1716822.jpg
非日常かと思えるような日常の一コマを息を呑んでみつめます。
a0202012_17172998.jpg
「遠い遠い遥かなモノ」が今すぐそこに、、、。

a0202012_17174731.jpg
「遠い遠い遥かなモノ」は私のすぐ目の前の海に自ら放つその光を映し出して行きます。
a0202012_17182333.jpg
次第に辺りへと光が広がって行きます。

a0202012_17184910.jpg
光の帯が強く太くなりながら姿を変えて行きます。

a0202012_17191233.jpg
三年前の5月17日、その時はまだこげ茶色だったこの海辺の家に引っ越しました。

ウグイスがしきりに美しく囀り、平市島の向こうに昇る朝日に毎朝感動したものでした。豊かな自然と共に、そしてたくさんの人たちの支えがあって今ここにあることに改めて心から感謝の念が湧きあがります。

都会に生まれ育った私たちにとってたくさんの「初めてのこと」に胸をときめかせながらの日々でした。出会っていくひとつひとつのことは私たちにとっては驚きや感動の連続ですが日常的なささやかなことも多いので、こちらに住む皆さんにとってはごく当たり前の普通のことです。「元気でおいしい野菜」「獲れたての活きのいい魚」「果物の種類の豊富さ」「果物を木からもいで食べる」「野菜の花たち」等々、、、、。

三年たった今もまだたくさんの「初めて」が続いています。さぁ、4年目に入る新しい朝がサンライズと共に始まります。

a0202012_8321217.jpg
[PR]



by makanaluon | 2015-05-17 05:42 | 日々のつれづれ | Comments(0)

ライアー奏者のつれづれ
by makanaluon
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

プロフィール&リンク

最新のコメント

agrifishさん で..
by makanaluon at 07:09
咲子です。 はるくんの..
by agrifishx at 12:24
遊さん 貴重な展示会をあ..
by makanaluon at 19:11
PR有難うございます 昨..
by ギャラリー遊 at 08:14
チャイナカラーワンピース..
by makanaluon at 13:16
おはようございます~ ..
by チャイナカラーワンピース at 09:27
hamano-akiさん..
by makanaluon at 05:35
agrifishさん ナ..
by makanaluon at 06:35
花を愛でる暇もなく、どん..
by agrifishx at 10:55
agrifishさん あ..
by makanaluon at 05:32

最新のトラックバック

whilelimitle..
from whilelimitless..
http://www.v..
from http://www.val..
ガウディとグエルが夢見た..
from dezire_photo &..
ライアー奏者・作曲家・ま..
from La Dolce Vita ..
"Keep our Ho..
from La Dolce Vita ..
新しいCD『銀河の岸』完..
from La Dolce Vita ..

検索

ファン

ブログジャンル