タグ:庭 ( 66 ) タグの人気記事




竹あかりライアーコンサート

a0202012_12365833.jpg
NPO法人「玉川サイコー」が「竹あかりライアーコンサート」を玉川文化交流館で開催してくださることになったので打ち合わせに行きました。

昨年5月に、玉川サイコーが整備している万葉の森で演奏させて頂いた時のことはコチラです。光と風に鳥の声が和してとてもライアー的なひとときでした。
a0202012_12375839.jpg
昨年のイベント時に製作されたものが並んでいます。あかりが灯されたら雰囲気があってすてきでしょうね。

a0202012_12382487.jpg
会場になる玉川近代美術館へも行きました。ここは美術館から文化交流館へ続く中庭です。
a0202012_12384888.jpg
ここでは二年前の夏に「平和への祈り」の演奏をさせて頂きました(コチラ)。

「竹あかりライアーコンサート」
9月2日(土)18時~19時 無料 要予約 0898-55-2211(玉川近代美術館)

ワークショップや様々な出店もされます。17時30分から美過疎通り(ピカソ通り)に竹あかりが灯されるとバンブーナイトのオープニングです。コスプレのかぐや姫も登場するようですが、お姫様たちも大募集されるようなのでドレス姿で参加されたら楽しいと思います。

a0202012_12391475.jpg
バンブーナイトということで竹にちなんだ曲や竹製の楽器を用意しながら準備しています。手前から、ナル作ディジュリドゥ、もくべえさん作せせらっこ、もくべえさん作ディジュリドゥ、ナル作竹ぼら、小さい楽器はラトゥルの柄の部分が竹、竹笛、もくべえさん作パンフルートです。パンフルートと竹笛は今回初めてになりますが、他のものは既にコンサートで折々に使用して来ました。

盛りだくさんの内容は以下のチラシをご覧ください。

a0202012_1240238.jpg

[PR]



by makanaluon | 2017-07-31 06:00 | 演奏 | Comments(0)

蝶の舞

a0202012_14575935.jpg
蝶々さん、我が家のユリにようこそ!
a0202012_14594323.jpg
蝶やトンボ、バッタなど、虫たちが来ると風景が、庭がイキイキとします。
a0202012_150476.jpg
随分長いこと舞を見せてくれてありがとう♪また来てね~。
a0202012_159109.jpg
アジサイの葉にセミの抜け殻がぶら下がっています。
a0202012_1593116.jpg
デュランタもくっきりした色合いでたわわに咲いています。
[PR]



by makanaluon | 2017-07-28 06:00 | 日々のつれづれ | Comments(0)

蓮の花たち

a0202012_7185464.jpg
近くなのに何となく見に行きそびれていた本性寺の蓮は、今年はもう遅いかなと思いつつ行ってみると、やはり大半は咲き終わった後だったけど、小ぶりでもフレッシュな姿の蓮がありました。
a0202012_7192459.jpg
うっとり、、、
a0202012_7194689.jpg
うっとり、、、溜息、、、

a0202012_7201217.jpg
まもなく散りそうなのもひとつ。こうしてかろうじて残りながら美しい姿を見せてくれた蓮たちに感謝。

a0202012_7204280.jpg
くるるんとまわった枝ぶりの松。
a0202012_7222087.jpg
同じ日、これは蒼社川近くの蓮田の白い蓮。

a0202012_7224398.jpg
蕾は薄いピンクでも花が開くと白になるのかな、たぶん、、、。

さて我が家のピンクと白は、、、
a0202012_723110.jpg
6種類の色合いの大きなユリたちがひとしきり咲き誇った後は小ぶりだけれどいかにもピンクという感じの花が咲きました。
a0202012_7232555.jpg
そしてトリにふさわしくシンプルに美しい純白。と言うわけで8種類のユリたちが次々と個性豊かに華やかだった後は、自然に増え続けているふつーのユリたちがうちの庭でも周りでもたくさん咲くことでしょう。
a0202012_7445173.jpg
さて蛇腰池のサギソウは残念ながら年々減り続けてこの日は小さいのを二つだけしか見つけられなかったとはあまりにも寂しい。
a0202012_7451238.jpg
チョウトンボが数羽綺麗な青を輝かせながらひらひら飛んでいたけどなかなかカメラに収まらないし、近くにとまってくれません。かなり遠かったので見にくいけど左の方の小さな小さなブルーが、うーん、わかるかな??パソコンなら何とか見えてもスマホだとムズカシイかも~。モネの庭で初めて見て感動して、昨年ここでも見られて喜んだけど数が増えているようなのは嬉しい。
[PR]



by makanaluon | 2017-07-22 05:10 | 日々のつれづれ | Comments(0)

その後の花たちとそして、、、

a0202012_14431321.jpg
九州の災害に胸の痛む日々が続きながら、過酷な暑さにますます心配がつのります。

庭の花たちはそれぞれの夏が進んで行きます。キキョウは同じ茎に突然薄いピンクの花も混ざってたけどやはり元々の白が主流で咲き誇っています。

a0202012_14433989.jpg
5種類の花を咲かせたユリの第6弾は真紅。
a0202012_14435621.jpg
三つ開いてパワー3倍。

a0202012_14444412.jpg
裏庭のブルーベリーのほんのりピンク色がかわいい。

a0202012_1445355.jpg
部屋のユリの5つの蕾が全開でゴージャス!

a0202012_14452182.jpg
グラジオラスは玄関の白い壁に似合います。
a0202012_1445399.jpg
あっ、ヤモリだ!目は大きいし結構存在感あるなぁ。
a0202012_14455572.jpg
うひょっ、お口の中は赤!「そのまま好きにさせてやって」と言うナルが、水を入れた小さな容器を玄関に置いている気遣いは役に立ってるかな。殆どはどっかに隠れているけど、時々部屋を歩き回っていて目が合う。でもね、キミを苦手な人もいるからお客様がいる時はそっと潜んでいてね、いい子だから。

車を走らせていると、よくカニが横切ります。大抵はササーーッと渡るけど、先日会ったちょっと大きめのアカテガニはなかなか動いてくれなくて仕方なく車を降りてお願いしてどいてもらいました。カメもノソノソ歩いていてちとアブナイ。東京では普通には出会わなかったようないきものたちに日常的に出くわします。
[PR]



by makanaluon | 2017-07-16 06:02 | 日々のつれづれ | Comments(0)

夏に向かって

a0202012_9363494.jpg
アマリリスがひとしきり華やかさを見せてくれた後、隣の茎からもぐんぐんたくましく花芽が伸びて来ました。

a0202012_937659.jpg
まもなく全開の花の他にもまだ3つも花芽があります。アマリリスのように花芽が大きいものが伸びて行く様には目を見張ってしまうしワクワクが大きく膨らんで行きす。

a0202012_9372874.jpg
ヤッホ~!
a0202012_9375924.jpg
チャイナカラーワンピースさんが植えてくれた苺も毎年収穫してます。ああ、かわいい!あの日、ワイルドストロベリー模様のカップでお茶にしたわね。
a0202012_9381920.jpg
裏庭のビワは小さいけど甘酸っぱくておいしい。
a0202012_9384171.jpg
東京にいた頃は鍋の材料としてしか知らなかったけど、シュンギクはこんなに綺麗な花を咲かせるのね。

a0202012_93985.jpg
花も虫もそれぞれ夏に向かっています。

お知らせ
a0202012_14374486.jpg

[PR]



by makanaluon | 2017-05-28 06:30 | 日々のつれづれ | Comments(0)

かわいいダンサーたち

a0202012_13323850.jpg
ユキノシタダンサーズ!

a0202012_13331922.jpg
タラララーーン♪
a0202012_13334574.jpg
プリマの舞。
a0202012_13342046.jpg
下でしっかり支える群舞も綺麗です。
a0202012_13344436.jpg
裏庭ではホワイト&イエローのこんなダンスもなされていました。

a0202012_13351290.jpg
パ・ド・ドゥ!
a0202012_13353779.jpg
二色の衣装でのパ・ド・ドゥ。

お知らせ
a0202012_14374486.jpg

[PR]



by makanaluon | 2017-05-18 14:54 | 日々のつれづれ | Comments(0)

うちのぐるりでは

a0202012_14103722.jpg
春の歌を色とりどりに聴かせてくれたチューリップコーラス隊もそろそろ解散の模様。
a0202012_1411574.jpg
エンディングのアクセントはギザギザ隊。

a0202012_14114736.jpg
ヤマブキは知らない間にぐるりっとあちこちに、、、。
a0202012_14122149.jpg
カリンの花がいい表情です。
a0202012_14125494.jpg
これも一面に、、、。

a0202012_14132415.jpg
ツワブキの間にどこから来たのかフリージァがこんにちは~。

a0202012_14135628.jpg
シラユキゲシはひっそりひそやか。

a0202012_14141811.jpg
数か月にもわたって玄関前を華やかに彩ってくれてありがとう。
a0202012_14143934.jpg
あなたたちも皆で明るい笑顔を向けてくれましたね。
a0202012_1415439.jpg
イチョウたちのダンスが早くも始まっています。ウグイスも声高らかにさえずりながら次の季節へ向かいます。
[PR]



by makanaluon | 2017-04-22 18:15 | 日々のつれづれ | Comments(0)

佐川町あれこれ

a0202012_1425265.jpg
田んぼへ行く道々、きっとカニさんに会えそうな予感ひしひしだったけど、ほーらねっ。
a0202012_1428545.jpg
草陰にももう一匹。

a0202012_14301452.jpg
田んぼはレンゲがいっぱい。ひろしさんはそろそろ田んぼの準備で忙しくなります。

a0202012_14314757.jpg
発表会ではお父さんのサックスとコラボで「聖者の行進」を弾いたhiro君と二歳になって保育園に通い始めたharu君。
a0202012_14322963.jpg
お庭の椿がほんのりピンクで上品です。
a0202012_14325421.jpg
モモも華やかに満開!
a0202012_14332998.jpg
白いのは大根なんですねぇ。
a0202012_14335749.jpg
ヒトリシズカがみんなで静かに(?)並んでいます。
a0202012_1444339.jpg
お行儀よく並んだ佐川町のチューリップ。
a0202012_14471366.jpg
うちのチューリップたち。

a0202012_14474096.jpg
それぞれの色合いを見せながら春が速足で進んで行きます。

お知らせ
ようなる春風ライアーコンサート 4月22日(土)午後2時(1時半開場) 1500円(飲み物、お菓子付き)
予約 090-3189-1094(ようなる 伊藤)

a0202012_924367.jpg

[PR]



by makanaluon | 2017-04-16 06:00 | 日々のつれづれ | Comments(0)

ヘルシーカフェようなるへ

a0202012_155473.jpg
「ようなる」へまもなく行われるコンサートの打ち合わせに行きました。

a0202012_1561643.jpg
4月22日(土)午後2時から 1500円(飲み物、お茶菓子付き) 
お菓子の準備などがありますのでご予約の上入場料は当日お支払ください。090-3189-1094(伊藤)
*11号線から入って、橘小学校のすぐ横です。
a0202012_1573828.jpg
やはりいつものように庭が眺められるカウンター席に座ると目の前の窓の向こうにマンサクが満開!
a0202012_158144.jpg
手作りドレッシングのフレッシュサラダにご自宅のハッサクが載っています。
a0202012_1582554.jpg
毎回違う彩り豊かなオードブルも楽しみのひとつです。
a0202012_15213587.jpg
メインディッシュに、お魚はホゴです。
a0202012_1584879.jpg
今日のデザートはこんなでしたよ。

コンサートはきっとアットホームなひとときになるのではと思います。「ようなる」はお子さま連れの方たちも大切に受け入れていらっしゃるようですが、コンサートの時も皆で一緒に楽しめたらと思います。
a0202012_1592785.jpg

[PR]



by makanaluon | 2017-04-10 06:06 | 日々のつれづれ | Comments(0)

佐田岬へ

a0202012_11325296.jpg
ロクが今治にいる間にもう少し一緒に旅を続けます。サイドミラーに写るロク、ふふふ、オモシロイ。
a0202012_11332291.jpg
ふたみシーサイド公園の静かな朝です。ここはまだ東京在住の頃来たことがありました。松山の人の運転する車で、皆で三崎からフェリーで大分に渡り、その後南阿蘇の幣立神宮でライアーを奉納演奏すると言う算段を整えていてくれたのでした。

「夕陽が綺麗な所」と聞きながら「見たいけどまた来られることがあるかしら、、」と思ったけれど、その後思いもかけず愛媛に来て、その美しい夕陽を見た時にはとても感慨深かったです。
a0202012_11334580.jpg
長浜大橋、通称赤橋を通ります。東京で馴染みの深かった可動橋と言えば勝鬨橋だけどもう動いていません。これは現在も動いている橋の中では日本最古の橋なんですね。

a0202012_1134768.jpg
本日の目的は佐田岬へのドライブをして四国最西端へ行ってみようというわけで日本一長い半島をひた走ります。あちこちそちこち菜の花が満開!以前にゴーシュさんが来た時は一面の山桜が見事だったようだけど、今回はその季節とは違ってこんな桜が道々咲いてました。
a0202012_11342942.jpg
ピンクの色がとても綺麗です。
a0202012_1135175.jpg
駐車場から灯台までの道はこんな風に整備されているけれど、1.8キロと長いし、アップダウンがあるのでハードです。

a0202012_11352673.jpg
途中、展望台から下を眺めます。
a0202012_11382436.jpg
風に吹かれているロク。
a0202012_11384770.jpg
灯台まではまだまだ、、、。
a0202012_1139769.jpg
遂に四国最西端!後で知ったことだけど、いつもハープを運んでくださるmurakamiさんのお爺さんが何とここの燈台守だったそうな。

半島の先っぽに立つのは格別な思いが沸き上がるものです。初めて房総半島で関東最南端の先っぽに立った時も不思議な感動があったけど、愛媛最北端の大角鼻に立つ時だっていつもワクワクします。こうなったら、そう、四国最南端足摺岬にも行かなきゃね~。
a0202012_11395929.jpg
お腹を満たしてから再びふたみシーサイド公園に戻ると、朝よりも海が青々していました。

a0202012_11411747.jpg
さてゴーシュさん&ロクの歓迎会の始まりです。前日に声かけして10名が集い、あっと言う間にこんなにゴージャスなごちそうが並びました。

a0202012_11414110.jpg
tomikoさんがお庭から採って来てくださったお花が、場とひとときを彩ってくれました。

お知らせ
ようなる春風ライアーコンサート 4月22日(土)午後2時(1時半開場) 1500円(飲み物、お菓子付き)
予約 090-3189-1094(ようなる 伊藤)

a0202012_924367.jpg

[PR]



by makanaluon | 2017-04-08 06:10 | 日々のつれづれ | Comments(0)

ライアー奏者のつれづれ
by makanaluon
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

プロフィール&リンク

最新のコメント

hamano-akiさん..
by makanaluon at 05:35
agrifishさん ナ..
by makanaluon at 06:35
花を愛でる暇もなく、どん..
by agrifishx at 10:55
agrifishさん あ..
by makanaluon at 05:32
お誕生日おめでとうござい..
by agrifishx at 00:33
便利な面と不便な面とだわ..
by makanaluon at 05:47
スマホで投稿してみました..
by agrifishx at 08:31
遊さん 本当にすてきな展..
by makanaluon at 06:17
何時も素敵な視点で遊のP..
by 遊 at 19:46
遊さん ありがとうござい..
by makanaluon at 07:11

最新のトラックバック

whilelimitle..
from whilelimitless..
http://www.v..
from http://www.val..
ガウディとグエルが夢見た..
from dezire_photo &..
ライアー奏者・作曲家・ま..
from La Dolce Vita ..
"Keep our Ho..
from La Dolce Vita ..
新しいCD『銀河の岸』完..
from La Dolce Vita ..

検索

ファン

ブログジャンル