タグ:夏 ( 22 ) タグの人気記事




滑川渓谷へ行った午後は、、、

a0202012_728446.jpg
久々、庭先がこんな風景になりました。午前中に滑川渓谷に行っている時に、「カヌーに乗りたい」と言う電話がかかったのでした。

渓谷の緑をたっぷり満喫して、「清流ハウス」でおいしいコーヒーも頂いて、帰りに「周ちゃん広場」へ寄ってもまだ午前中の間に余裕で帰宅。

有難いことにカヌー2艇も入る倉庫はあるけど、それだけが入っているわけではないし、ひとつは棚の高い所にあるし、倉庫内の柱をかわしつつドアからうまく回しながら5メートルを越えるものを外へ出すのにはテクも力も必要。役立たずまかなさんもさすがに役に立たないわけには行かず、ぐゎ~んばってお手伝いして、やっと前庭へ出してお客様たちを待ちます。
a0202012_7283632.jpg
さて、休暇村で遊んでいた皆さんが到着したので海へと運び出します。
a0202012_729762.jpg
ナルさん、何だか嬉しそう。
a0202012_7293316.jpg
いつもお正月や春に来てたけど夏には初めてのshinちゃん、久しぶりね~~。
a0202012_730643.jpg
shinちゃんはもちろん、パパとママも初体験。自分で漕いでみたいshinちゃん。
a0202012_7303384.jpg
でも、ちょっとムズカシイかなぁと結局ママのおひざに乗って出発!
a0202012_7305652.jpg
やっぱり、おひざじゃなくて直接座りたいよね。
a0202012_7311913.jpg
パドゥルを落とすといけないとママが心配するので、そのまま持たずに座って、後ろでママに漕いでもらうことになりました。
a0202012_7314649.jpg
お帰り~。楽しかったね。
a0202012_732975.jpg
さていよいよ、シマシマルックまかな&mitsukoさんが乗り込みます。そう、以前にmurakamiさんが、「まず、両足を外に出して座ってから後で足を入れる」と教えてくれたのよね。
a0202012_7323189.jpg
でも、、、出発した途端、ありゃ、なぜかすぐに浜辺の方向に戻って来てしまった。ハイ、やり直し~!

「チョウトウッボみたいに二人でバタバタ、、、」「無事に周れるのか、、、帰って来られるのか、、、」と皆は海辺で笑っていたらしい。

「私はちゃ~んと漕いだわよ。」と言い張る人と、そんなことには全くどこ吹く風の人がどっちがどっちかは言うまでもありませんねぇ。

渓谷から海と一日であっと言う間に体験して心地よい余韻に浸っていると、、、ピンポーン♪何と、プリップリの鯛の刺身と、エビが届いた!瀬戸内バンザイ!!こうして、自然も食も豊かにエヒメの夏は過ぎて行きますが、まだ翌日へと続いて行きますよ。

お知らせ
「竹あかりライアーコンサート」
9月2日(土)18時~19時 無料 要予約 0898-55-2211(玉川近代美術館)

ワークショップや様々な出店もされます。17時30分から美過疎通り(ピカソ通り)に竹あかりが灯されるとバンブーナイトのオープニングです。コスプレのかぐや姫も登場するようですが、お姫様たちも大募集されるようなのでドレス姿で参加されたら楽しいと思います。

a0202012_7293410.jpg

[PR]



by makanaluon | 2017-08-23 19:10 | 日々のつれづれ | Comments(0)

梅雨明けはまもなくかな

a0202012_17262039.jpg
キキョウが次々と開き始めました。ピンクの筋が入ってエレガントです。

a0202012_1727541.jpg
うつ向き加減の横顔も上品です。でもこのキキョウ、去年までは純白だったはずなんだけどと思ったら、、、
a0202012_17273384.jpg
同じ茎から白も咲き始めました。
a0202012_1141125.jpg
そして、茎は違うけど紫のキキョウまで突然出現。
a0202012_17281332.jpg
一方、小さな小さなヒナギキョウは「そこの浜辺のように増えるといいなぁ」との思いが通じて少しずつ広がっていて嬉しい。でも5ミリくらいの小ささなので集合写真を撮ると周りの草に紛れて見えなくなってしまうのでワンショットのみ。

a0202012_17284140.jpg
ピンクのユリがひとしきり咲き誇った後の第二弾はワインレッド。
a0202012_1729940.jpg
第三弾のイエローの密をしきりに吸うのはかわいいバッタ。
a0202012_17315416.jpg
第四弾は、おー、パワフル!

a0202012_11432544.jpg
第五弾はぽっきり折れてしまったので家の中で蕾が開きました。ギャラリー遊さんでのイベントの時にくじ引きで当たった花瓶によく似合います。
a0202012_11454291.jpg
花びらにピンクの点々、、、
a0202012_17322528.jpg
アジサイたちも季節の終わりまで精一杯ありがとう!

a0202012_17324985.jpg
同じ木からこんなにも違う色が見られます。色が変化したわけでなく、初めから青とピンクでした。
a0202012_17331921.jpg
また来年も綺麗な姿を見せてね~~。

a0202012_17335556.jpg
梅雨の合間にナルが作った苔玉が涼しげです。

a0202012_17342085.jpg
グラジオラスが華やかに本格的な夏を呼び込みながらまもなく梅雨が明けるでしょう。
[PR]



by makanaluon | 2017-07-10 06:20 | 日々のつれづれ | Comments(2)

夏の風物詩

a0202012_10482192.jpg
近くの蓮池に早くも睡蓮が美しい姿を見せています。しかも花は例年より幾分大きめに感じます。
a0202012_10485028.jpg
薄いピンクや濃いめのピンクのハーモニー♪
a0202012_10491653.jpg
もう既にたくさん咲いているんです。
a0202012_10493613.jpg
随分早い気がするけど例年のように8月頃まで次々と咲き続けてくれるかな?
a0202012_10495753.jpg
睡蓮を見に行った、、、と言うより周ちゃん広場へ行く通り掛けに見たその日の夜、睡蓮の池の近くへホタルに会いに行きました。幻想的に舞にうっとり夢心地になりながらも、残念ながらカメラに収めることはできません。

このこが留まっているのは、ナルの靴です。何だかかわいい。随分長いことピカピカしながら一緒に歩いていました。光った様子を採ろうとしたら、あっ、カメラに飛び移ってしまった!

「ほたるの舞」を作曲して演奏したのは昨年6月にSpaceSacraがオープンした時に開催された「川畑宜士展」でした。

今年も同じようにライブを行います。
6月10日(土)4時半 無料 終了後、サンドイッチ、コーヒー、紅茶にてオープニングパーティがあります。

a0202012_14374486.jpg

[PR]



by makanaluon | 2017-05-31 05:10 | 日々のつれづれ | Comments(0)

綺麗な色

a0202012_10445132.jpg
何と綺麗な色でしょう!周ちゃん広場で、色に惹かれて思わず買ったドラゴンフルーツ。
a0202012_10452748.jpg
おーーっ!鮮やかな濃い赤はきっと濃厚な甘酸っぱさに違いない、、、と思いきや意外にあっさり。

a0202012_10455366.jpg
ヨーグルトに入れて手作り梅サワーを加えたら綺麗だし、食感もいい感じ~~。
a0202012_1053676.jpg
この紫色と黄色のハーモニーを散々楽しんできたけど、そろそろ蝶たちの姿が少なくなって来ました。
a0202012_10465255.jpg
いかにもピンクッションと言う名の花ですね。

a0202012_1047167.jpg
夏色が少しづつ秋の色合いへと移ろって行きます。
[PR]



by makanaluon | 2016-09-17 06:17 | 日々のつれづれ | Comments(0)

白い花たち

a0202012_15495830.jpg
朝起きると「朝の顔」に会いに行きます。

a0202012_1551316.jpg
「朝の横顔」もすっきりとすてきです。

a0202012_15523045.jpg
キキョウもまだ少し咲き残っています。

a0202012_1553868.jpg
夏の白い花たちはどれも皆涼しそうですね。
a0202012_15534076.jpg
家のぐるりにはユリたちが次々と開き始めました。

a0202012_1554865.jpg
あっちにもこっちにもまだまだ蕾がたくさん待機中です。

白い花たちに寄せて、世界の平和を心から祈ります。
[PR]



by makanaluon | 2016-08-06 06:16 | 日々のつれづれ | Comments(0)

夏に向かう花や虫や、、、

a0202012_12445958.jpg
先頭を切って咲き始めたピンクのユリがゴージャスに楽しませてくれた後、次に開いたユリです。

a0202012_1393455.jpg
そして次に咲いたマゼンタ色のユリも緑の中にくっきりとすてきです。

a0202012_12453541.jpg
皇帝ダリアの葉陰にキキョウがひっそりとつつましく、、、。

a0202012_12462390.jpg
裏庭にある日突然出現した一本のヒマワリの小さい花たちも咲き始めました。

a0202012_12465122.jpg
カンナはいかにも夏の花。

a0202012_12472527.jpg
三年前に頂いたアマリリスは冬もそのまま外に出したままでも毎年ニョキニョキ伸びて花を開いて来たけど、今年は背丈が低く咲きました。

a0202012_12475321.jpg
家のサイドにずらーーっと咲いた二年目のグラジオラスは今年も背高のっぽに華やかに咲いているけど強い風雨で倒れてしまいます。アリさんたちがたくさん蜜を吸っているのでお部屋ではなくここに置くことにしました。
a0202012_12484770.jpg
あっ、カエルだっ!あっと言う間にどこかへ、、、。
a0202012_12491698.jpg
あっ、カニだっ!あっと言う間にどこかへ、、、。あっ、また違うカニだっ!あっと言う間にどこかへ、、、。

a0202012_12495877.jpg
虫たちの動きも活発になって来ましたよ。このバッタは殆ど一日中ここにいて、、、次の日もまたずーーっとここに。他にもユリはあるのにここがとても気に入っている様子です。
a0202012_12502780.jpg
ちょっとコワそうだし近寄れないわ。

a0202012_1250526.jpg
綺麗な羽の色、、、。
a0202012_13142341.jpg
色々な蝶たちもたくさんやって来ます。
a0202012_13151186.jpg
トンボも夏のお客様。

a0202012_13163929.jpg
7月1日半夏生の前日、半夏生を持って来てくれたのはyoshikoさんです。お花のことを色々知っていて、ブログも読んでくれているので「masaoka先生からと書いてあったアジサイはおたふくって言うのよ、、、」とも教えてくれました。
a0202012_1251265.jpg
半夏生という日があると言うことは知っていたけど、半夏生の花を見るのは初めてです。とても上品で趣きがありますね。そしてこの日にはタコを食べると言うことも知りませんでした。こちらに来て出会った初めての花、野菜、虫、、、様々な初めてづくし満載の4年でした。「初めて」はまだまだこれからも更新されて行くことでしょう。
[PR]



by makanaluon | 2016-07-01 13:41 | 日々のつれづれ | Comments(0)

残暑の中で

a0202012_12482696.jpg
家の周りにユリがたくさん咲きました。

yuriさんの企画してくれた「ゆりりーの庭」シリーズで東京での演奏を重ねていた時に「うちもゆりりーの庭にしたい、、」とナルが呟いたようになりました。

a0202012_12485981.jpg
家の横も、、、
a0202012_12492381.jpg
裏側も、、、
a0202012_12494971.jpg
夏休みを過ごしに岡山からやって来たかわいい二人は玉川での「平和への祈り」のコンサートも聴きに来てくれましたが念願の海での遊びがやっとかないました。

ナルさんは何をシャベルですくっているのかな。
a0202012_12501396.jpg
コレは何でしょう??シャコかと思ったけどちょっと違うかな。結構大きいわよ。
a0202012_12503437.jpg
二人は水着がなかったけど波打ち際で思い切り遊んでずぶ濡れ~。帰りにはまかなさんのひらひらタンクトップをワンピにしたら、まぁ、何とかわいい!ナルさんのポロシャツはぶかぶかだけど気にいっちゃったから、ま、いいか。貝もいっぱい拾って夏休みのいい思い出ができました。
[PR]



by makanaluon | 2015-08-26 06:00 | 日々のつれづれ | Comments(2)

見たことなかった花たち

a0202012_6323066.jpg
デイゴの花、、、と言ってもいわゆる沖縄のデイゴと違ってこれはアメリカデイゴと言うらしいですね。今家の前の公園や街のあちこちに咲いています。紫陽花が色とりどりに目を楽しませてくれる梅雨の時期には何となく似合わないような気もしますが、情熱的な色でひときわ早い夏の風情を見せてくれています。こちらに来てから東京にいる時には見たことなかった花たちにたくさん出会いましたがこれもそのひとつです。
a0202012_6331567.jpg
アガパンサス、、、幼い頃、このふしぎな名前の花は一体どんなものなのかは見当もつかず、、、、見当もつかないまま大人になりましたが、今日常的に周りのあちこちに見かけます。
a0202012_6334833.jpg
初めて見た時に巨大さと強いパワーに圧倒されました。アーティチョーク、、、別名はチョウセンアザミだそうですが、美しい色に惹き込まれていたら、、、と書いたらこれはカルドンだそうでアーティチョークは「まかなさんの顔くらいの大きさくらい、、、」とakiraさんが教えてくれました。ちなみにカルドンは「アーティチョークの野生種で地中海地方に、、、」とあります。花の直径はこれでも10センチくらいですが、「非日常的」とも思えるような花が身近な日常にあるのがふしぎです。

a0202012_883089.jpg
数日後、ギャラリー遊さんからさらに二本頂きました。
a0202012_8131254.jpg
そんなわけで、今薄紫色の世界に浸っています。

a0202012_6363367.jpg
「水無月ライアー&ハープコンサート」の余韻を味わいながら着実に夏に向かっている花たちをみつめているうちにまもなく7月です。
[PR]



by makanaluon | 2015-06-28 08:18 | 日々のつれづれ | Comments(2)

花も虫も、、、

a0202012_1051798.jpg
今年もひっそりと控えめに庭の木陰で花開いた綺麗な色のバラです。車の置いてある横に咲くので、去年もおととしもこの時期は東へと向かう朝を見送ってくれたけど、今年は「水無月ライアー&ハープコンサート」に集中するのでここにいながら「また会えたね。」と声をかけました。
a0202012_105146100.jpg
白い繊細な花はコリアンダー。「コリャナンダーと思っていた、、、」はさーっと聞き流して、はい、次っ!

a0202012_12531798.jpg
楽しみにしていたカンパニューラが優しい色合いで咲き始めました。「スコットランドの釣鐘草」を口ずさんでみます。チャイムでも時々聞くあのメロディですよ♪
a0202012_10523948.jpg
昨年チャイナカラーワンピースさんが植えてくれたワイルドストロベリーが次々と赤い実をつけているので毎朝せっせと収穫。チャイナさんのブログによると「これを育てていると願いがかなって幸せになる」んですって。わーい♪去年よりどんどん増えているからしあわせが広がっているかな。

a0202012_139851.jpg
「まかなさんの好きな色だから、、」とくださった気持ちが嬉しいです。

a0202012_10533340.jpg
いつのまにか満開を迎えたユキノシタはすてきなダンサーたち。
a0202012_10541452.jpg
食べるばかりだったシュンギクがこんなに綺麗な花だと初めて知った今年、家の前庭でも裏庭でもた~くさん咲いてゴージャスに楽しませてもらいました。色々な蝶や虫たちがいつでもいます。

それにしても夜の間に裏庭の畑を掘って荒らしちゃうのはダーレ?タヌキ、、、イノシシ、、、??

a0202012_1323443.jpg
キンギョソウに移動?それとも水玉ユニフォームのお仲間??

a0202012_1331878.jpg
ありゃ、コテッと仰向け。

a0202012_1054386.jpg
ナデシコの鮮やかな色にくっきり似合うこの虫さんは何となくお洒落な雰囲気だしかわいいですね。

、、、とこれだけ並べて、ふと思ったらアップした花たちはどれもこれもぜ~んぶ皆さんから頂いたものだったと言うのは何と有難いことでしょう。自力で植えたのは実はその辺に咲いていたのを持って来たスミレとユリくらいで、木も花も野菜も他力本願な日々は続いて行きます。ユリはぐんぐん伸び始めて夏本番に向かって、、、あらぁ、もう咲いているのもありますよ。

a0202012_8321217.jpg
[PR]



by makanaluon | 2015-05-20 05:30 | 日々のつれづれ | Comments(0)

祭りの後で

a0202012_7201694.jpg
お祭りの片づけをしてほっとひと息、綱敷天満宮へも行きがてら翠松苑に寄ってみると白い花が見事に満開でした。「白雲木」というすてきな名前の大きな木です。
a0202012_7204223.jpg
まだらの木肌も雰囲気があります。
a0202012_721268.jpg
清々しいさわやかさにうっとりと高~い木を見上げながら、緩やかにお祭りの余韻を味わった午後でした。

a0202012_7212260.jpg
お庭をぐるりと周ると花たちが初夏の陽射しにまぶしそうです。

a0202012_7214298.jpg
花もさることながら緑の葉も気持ちいいですね。
a0202012_722317.jpg
すーっと首を伸ばしてシンケンそうな顔で何をみつめている?虫をみつけたかな?
a0202012_7222266.jpg
うちから運んだベンチに止まる雀。鳥も虫も花もそれぞれの5月です。
a0202012_7224167.jpg
色とりどりの花たちの中でマーガレットがはっとするほどの白さをくっきり見せています。
a0202012_7225919.jpg
しゃれた色合いのジャーマンアイリスです。
a0202012_7231960.jpg
燃えるようなツツジの季節もやがて終わって、さぁ、いよいよ夏ですね。

a0202012_8321217.jpg
[PR]



by makanaluon | 2015-05-09 05:51 | 日々のつれづれ | Comments(0)

ライアー奏者のつれづれ
by makanaluon
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール&リンク

最新のコメント

遊さん 貴重な展示会をあ..
by makanaluon at 19:11
PR有難うございます 昨..
by ギャラリー遊 at 08:14
チャイナカラーワンピース..
by makanaluon at 13:16
おはようございます~ ..
by チャイナカラーワンピース at 09:27
hamano-akiさん..
by makanaluon at 05:35
agrifishさん ナ..
by makanaluon at 06:35
花を愛でる暇もなく、どん..
by agrifishx at 10:55
agrifishさん あ..
by makanaluon at 05:32
お誕生日おめでとうござい..
by agrifishx at 00:33
便利な面と不便な面とだわ..
by makanaluon at 05:47

最新のトラックバック

whilelimitle..
from whilelimitless..
http://www.v..
from http://www.val..
ガウディとグエルが夢見た..
from dezire_photo &..
ライアー奏者・作曲家・ま..
from La Dolce Vita ..
"Keep our Ho..
from La Dolce Vita ..
新しいCD『銀河の岸』完..
from La Dolce Vita ..

検索

ファン

ブログジャンル