タグ:コーヒー ( 8 ) タグの人気記事




たくさんのギフト

a0202012_15151733.jpg
下北沢ハーフムーンホールでの「春風ライアーコンサート」ではたくさんのギフトを頂きました。おいしいお菓子、手作りのジャム、ケーキ、クッキー、、、少しづつ味わいながら皆さんと再会できた嬉しさを噛みしめていました。これはお洒落で楽しい模様ですね。
a0202012_15154138.jpg
ピアノ、ドラム、ヴァイオリン、、、
a0202012_1516650.jpg
楽器の形はどれも美しいですよね。
a0202012_15163967.jpg
makana&naluと書かれたアメをくださったmikaさんとも本当にお久しぶりでした。今回も「水の精」の時にシャラシャラと鳴らしたハーモニーボールをくださったのはmikaさんですが、もうかれこれ20年も前のことになるでしょうか??ライアーには似合うのでいつも色々な曲に使わせてもらっています。
a0202012_17261478.jpg
ハーブスティックを作ってくださったyokoさんとは何と小学校卒業以来の再会です。駒場小学校だったので、下北沢で開催ということから懐かしさがこみ上げてきて今回初めて小学校の友人たちに声をかけてみたのです。

yokoさんとはピアノを一緒に習いに行ってたものでした。私がその頃、、、確か小学校4年生頃にモーツァルトのトルコ行進曲を弾いていたことをよく覚えていてくれました。エンディングに向かう盛り上がりの部分が大好きだったのでした。

a0202012_14505842.jpg
fumihikoさん、お父様とよく来てくれましたね。通所している町田の「ラ・まの」への送迎やお泊まり旅行の時にナルがサポートしてました。優れたデザイン力としっかりしたタッチの絵にファンも多いようですが、これは焼酎のラベルとして採用されたものです。私のコンサートライアーの製作者マリー・ライトと一緒に工房を訪問、演奏した時に、彼もfumihikoさんの絵を絶賛していました。

a0202012_15173872.jpg
ジャマイカに2年行っていたtaeさんからのギフトのアクセサリーはコーヒービーンズが使われています。「ナルさんにも似合いそう」ってね。うーむ、確かに、、、。

a0202012_1517283.jpg
コンサート後の交流のひとときの中で紅茶を入れてくれたyuriさんはパワーストーンを使ったすてきなアクセサリーをいつも作ってくださいます。

a0202012_15175857.jpg
皆さんに「海辺のギフト」をおみやげにお持ち帰り頂きました。もう35年程もご縁のある調律師mitsuyaさんが当日いらっしゃれなかったご家族へのおみやげになさったら、奥さまから「やさしく触り、並べたりして気持ちが爽やかになりました。玄関に飾ります。」と写真が送られて来ました。

後ろのクッキーはいつも長野からいらしてくださるkazumiさんの作ってくださいました。80人分も引き受けてくださってありがとうございました。紅茶のエキスパートyuriさんが「紅茶に合う」と言ってくれました。ゴーシュさんもコーヒー担当で大忙しでしたね。皆さんのお蔭でコンサートのひとときが膨らみました。
[PR]



by makanaluon | 2017-04-20 18:15 | 日々のつれづれ | Comments(0)

ちょい飲み&サッカー観戦

a0202012_952775.jpg
この子たちがここにこうしているってことは、、、
a0202012_1015399.jpg
そう、ちろりんご夫妻とのいつものひとときです。

a0202012_953199.jpg
ちろりんさんの熱唱が続きます。

a0202012_9532460.jpg
いつでもどこでも、、、

a0202012_9534726.jpg
ちょい飲みとお腹も満たしたので皆でちょっと海へ出てみます。

「この前のワールドプラザのイベントを主催した人だよ」って。この方がカヒコ、ベリーダンスを企画なさったんですね。あの時はちろりん&ナルは日本酒を試飲、私は梅酒ブースのチケットを頂いてたっぷり味わったのでした。
a0202012_9541163.jpg
いつもはだ~れもいない浜辺だけど、さすがにこの日はテントも幾つか張ってあって、バーベキューをする人たちが出ています。
a0202012_9543479.jpg
浜辺を少し散歩して、、、休もうと思っても木陰はないし、パラソルも持って来なかったけど、浜辺に映るヤシの影の所に座って休みます。でもキックオフは4時でまだまだなので、一旦家に戻ってちょい飲みの続きで~す。
a0202012_9545592.jpg
さて、いよいよ試合が始まるのでFC今治を応援しに再びサッカー場に行ったけど、あまりの暑さに女子たちはすぐに引き返して、男子たちは試合前半まで見て点数が入らないので帰って来ました。

ラストはコーヒータイムで平和な時間が過ぎて行きました。「あー、今日も楽しかったぁ!」とさわやかに立ち去るちろりんさんたちは、また夕方の農作業です。

お知らせ
a0202012_1555019.jpg
[PR]



by makanaluon | 2016-08-17 11:54 | 日々のつれづれ | Comments(0)

翠松苑でのひととき

a0202012_15294470.jpg
今日の翠松苑はいつもと違った様相で三々五々皆さんが集まって来ています。

a0202012_1530998.jpg
皆さんが気軽に憩える場として半日カフェをオープンしたのです。
a0202012_15302643.jpg
アトリエのそちこちにテーブルを並べるとカフェの雰囲気が出てきました。
a0202012_153126.jpg
yoshikoさんがトレーシングペーパーを使って手創りされた綺麗なカードやツリーがクリスマスらしさを添えています。
a0202012_1532470.jpg
ナルはかいがいしく(?)動いています。普段かいがいしくないまかなですが、今回は前日にテーブルやいすを運んだり掃除をして場所を作るのにぐゎんばりましたぁ。
a0202012_1532345.jpg
正岡先生が歌集をご用意くださいました。
a0202012_15325447.jpg
先生が入れてくださったおいしいコーヒーを頂きながら、ギターの伴奏に乗って皆で歌います。
a0202012_15332054.jpg
mitsukoさんの彫刻を背にコーヒーカップが並んでいます。
a0202012_15335122.jpg
mitsukoさん作のリースがおしゃれです。

a0202012_15341363.jpg
これもすてきですね。

a0202012_1534398.jpg
翠松苑には今年も大変お世話になりました。4月に行った「春の調べへのいざない」では中村洞水さん製作の五種類の水琴窟を庭と部屋に設置して演奏と共に春の庭も楽しんで頂きました。

リースも新年を迎える装いです。来年もまたよい時を分かち合えますように。
[PR]



by makanaluon | 2014-12-26 08:20 | 日々のつれづれ | Comments(0)

鴨池公園でのカヌー

a0202012_13431761.jpg
11月も末だと言うのに今治はぽかぽかのお天気が続いて暖かいです。そろそろカヌーに乗るのもどうかとは思っていたけど、皆でまた鴨池公園の海で遊ぶことになりました。ちょっと車を走らせるだけでこんなに綺麗な景色に出会えるとは何と贅沢でしょう。
a0202012_13433661.jpg
水も透明感があって澄んでいます。
a0202012_1344085.jpg
久ぶりにこの三碇が浜辺に揃いました。
a0202012_13442142.jpg
Nちゃんとナルが出発。

a0202012_1345299.jpg
いい感じ~♪
a0202012_13455161.jpg
おっ、ナルさん、一人で行きますか?

a0202012_13461445.jpg
まかなさんは今日は乗らないのでしょうか??
a0202012_1346476.jpg
「今日は午後からお客様で早く帰るから乗らないで見てるだけ、、」なーんて言ってたはずだけど、、、、やはりそうはいきません。
a0202012_1355861.jpg
「Nちゃんの方がストロークが力強い」とナル。そのうち「あっ、漕がないでいいから、、、その方がやりやすいし速い、、」だなーんて。ふん!

a0202012_1414732.jpg
白くてスマートなシーカヤックはやはり海の風景に似合ってすてきっ!

a0202012_143377.jpg
Nちゃん何作ってんの??海にもとっぷりつかってたけど、水は冷たくなかったみたい。ジャケットもいらない陽気とは言え、まもなく12月ですよ。

a0202012_1421660.jpg
こんな風に湯を沸かして海辺で飲むコーヒーは格別の味わいです。
a0202012_144629.jpg
午後からのお客様は名古屋からいらしたギターリストのueokaさんです。次から次へと色々な曲を奏でてくれました。クラシックも美しく、そして南米のリズムの曲もも軽やかでした。

「泰峰堂」さんでの「花鳥風月コンサート」で花鳥風月にちなんだ曲を演奏しましたが、月はギター曲からソルの「月光」を選んでみました。楽譜はチェリストの近藤さんから「ライアーに合うのでは?」と頂いていました。これもueokaさんに弾いて頂きましたが、ナマで聴いたのは初めてだったのでとてもよかったです。
a0202012_1442651.jpg
皆で聴き入っています。綺麗な音がいっぱいに満ちた幸せな午後でした。

木星舎クリスマスライブ
クリスマスならではの曲、木星舎にちなんで星の曲などを奏でたいと思いますので、きっとライアーらしいサウンドを楽しんで頂けるでしょう。

12月14日(日)14時から 木星舎(新居浜 一宮神社の前の建物の二階)1000円(フリードリンク)
[PR]



by makanaluon | 2014-11-26 18:46 | 日々のつれづれ | Comments(2)

玉川グリーンピアへ

a0202012_19101618.jpg
緩やかで気持ちの良いワインディングロードのドライブをのどかに楽しみながら玉川グリーンピアに着きました。
a0202012_19104345.jpg
合気道の先生の追悼演武ということです。
a0202012_19111296.jpg
少年部も力いっぱい頑張ります。
a0202012_19115298.jpg
左側の人が先日BusyBeeでウクレレや三線を披露してくれた「しまなみネーニーズ」のmotookaさんです。かっこいい!木刀を持つ合気道もあるんですね。

a0202012_191223100.jpg
見たいって言ってたはずのmitsukoさんは、あれっ、合気道が始まった途端に突然どっかに姿を消したかと思ったら、、、最初からフリマ目当てだったchiyokoさんと入り口の椅子に座っていて「歌は??」、、どひゃぁー、今日は「しまなみネーニーズ」の歌は、な、な、ないですよぅ。ネーニーのニーさんmotookaさんの合気道を見に来たんですから。と言うワタクシも「合気道のエンブ?皆で円舞なんて楽しそう、、」って思っていて始まってから「ねぇねぇ、エンブってどう書くの??」って聞いたんですからmitsukoさんを笑えませんねぇ。

歌もダンスもなかったけれど、合気道は迫力あってすてきでした。

合気道師範の木村幹衛さんと出会ったのは栃木のユネスコのイベントでの演奏の時でした。ナルの手を取りながら、その型と共に合気道の話をしてくださったものでした。芯がしっかり通っていて、かつふわっと力の抜けている上品な佇まいの方でした。木村さん作の童謡「春の朝」を作曲したものは「しあわせの岸」に収録してあります。

a0202012_1912502.jpg
また皆でのどかなドライブで戻りながら、ギャラリー伊万里でコーヒータイム。

これは金魚鉢を逆さまにして花器として使っているそうです。そしてこの実がなすびと聞いてびっくり!

a0202012_19135681.jpg
展示の中に、こうしてさりげなく置いてあるその時々のお花に心が落ち着きます。

木星舎クリスマスライブ
クリスマスならではの曲、木星舎にちなんで星の曲などを奏でたいと思いますので、きっとライアーらしいサウンドを楽しんで頂けるでしょう。

12月14日(日)14時から 木星舎(新居浜 一宮神社の前の建物の二階)1000円(フリードリンク)
[PR]



by makanaluon | 2014-11-23 20:21 | 日々のつれづれ | Comments(0)

新居浜ぐるりっと(その2)

a0202012_11423965.jpg
泰峰堂さんを後にしてmasaoka先生のご自宅へもちょっと立ち寄りました。

お玄関先の「ちいさな風景」になごみます。
a0202012_1143158.jpg
おーっ、ツヤツヤっ!色々な柑橘類が次の季節の準備を始めていました。
a0202012_1143215.jpg
まだ青いハッサクがたわわです。先生に誘われて行った今年のハッサク採りについてはコチラコチラ
a0202012_12331.jpg
これはアンセイカンの苗だそうです。今年、先生から頂きましたが、その生まれて初めての味は堂々「柑橘の女王」と呼んでもいいかと思えました。苗に大きく大きく大きくな~れとおまじないをかけておきましたぁ。
a0202012_11471487.jpg
一宮神社へも行きました。

a0202012_1150377.jpg
あっ、シカだっ!

a0202012_11464911.jpg
狛犬ってちんまり座っているのばかりではなくて色々あるんですねぇ。桜井の綱敷天満宮の狛犬たちも逆立ちしそうでやんちゃだけど、これもなっかなか。おーい、タマ蹴りして一緒にあそぼか?

a0202012_11454964.jpg
何だかこんな先生が昔学校にいたような、、?? ちょっと校則やぶったら厳しく怒られそう、、。
a0202012_1143513.jpg
まだ見たことはないけど来月ここからいよいよお祭りの御神輿が出発するんですよね。

a0202012_11441621.jpg
樹齢1200年のクスノキはどんなものをここに見ながら時を刻んできたのでしょう。

この後、カフェでお茶したのですが、、、もう一軒はしごすることになりました。
a0202012_11552255.jpg
今年の初めに西条の甘味処「すだち」さんでたまたまお会いした方が営んでいる「みんなのコーヒー」です。行きたいと思いつつも新居浜にはあまり行く機会がなかったのですが、やっとかないました。

スタッフの方とお話したら、泰峰堂さんのこともよくご存知でしたしお母様はライアー演奏を聴いてくださっていたとのことでした。

a0202012_11555221.jpg
シーカヤックが置いてありますよ。

a0202012_11562887.jpg
ここにも置いてありました。だってすぐそこが海辺なんですものね。実は、、、実はぁ、この翌日、何とうちにもシーカヤックがやって来たのです!だってすぐそこが海辺なんですものね、、、っつうか、、、突然降って湧いたような、、、いえ、「ような」ではなくて降って湧きましたー。とりあえず組立用が先に到着して、さらにもうひとつやって来るみたいです。コレについてはまたいずれ~、、、。
a0202012_1157118.jpg
店の後ろ側がすぐ海です。
a0202012_11572588.jpg
目の前に大島が見えて、フェリーが通り過ぎて行きました。
a0202012_11574712.jpg
おいしいコーヒーを味わいながら緩やかな時間がたゆたって、、、小さな旅、「新居浜ぐるりっと」はこれでおしまい、、、ではなくて、、先生のお持ちの畑に寄って、いちじくをまたまたた~くさん頂いちゃいました。というわけで、本当は泰峰堂さんだけのはずが、次々と膨らんでた~っぷりの新居浜の午後でした。

そして、この二日後、再び新居浜へ赴くとこになったのです。

ジョン・ビリングとのコラボコンサート
9月28日(日)14時から 「二台のコンサートライアーの調べ」 朝倉ふるさと美術古墳館
入場料 1600円 中・高生 800円 小学生500円

詳しくはコチラ

[PR]



by makanaluon | 2014-09-08 06:25 | 日々のつれづれ | Comments(2)

ちょっとそこまでのドライブ

a0202012_1785830.jpg
赤い車に乗って、たった一日で終わってしまったペーパードライバー教室(コチラ)の後は、交通公園で練習(コチラ)してたけど、そこでいつまでもぐるぐるしているわけにはいかないので、ぼちぼち路上運転の練習がてら少しづつ距離を伸ばしてみる。

天気もよいので秋のちょっとそこまでのドライブを楽しんでみようというわけでやってきたのがここ、玉川町鈍川の「ふれ愛茶屋」。

a0202012_1795956.jpg
元JAだった建物の入り口にはこんな看板がある。

a0202012_17104971.jpg
周りはこ~んなにのどかでと~っても気持ちいい。

この辺りでのモーニングは400円~500円くらいでヴォリュームたっぷりだが、その上ランチと区別なく午後までゆる~くそのまま「モーニング」という所も少なくない。ここは10時から2時までという短い時間しかあいてないせいもあってか、何とな~くずーーっとモーニング、、。

皆さんのテーブルに並んでいる豪華なものはスペシャルセットかと思いきやそれが400円(コーヒー付き)のモーニングだった。ナルが注文した500円のお寿司セットもなっかなかの満足度。火木土しかやっていないけど、木曜のバイキング、土曜のうどん&いなりずしってのも試してみたい。

おみやげに買った「まんてん焼」は見た目はいわゆる「今川焼」みたいだが、皮がふっくらもっちもち♪

a0202012_1714051.jpg
行き道は適度に緩やかなカーブと山坂の道で初心者の車の練習には丁度よかったが、帰りは違う山道で戻ろうと言うことになったので私は辞退してナルが運転。

道々ヒガンバナがあちこちそちこちいっぱで、何度も「うぉーーっ!」を声をあげながらのドライブ。

a0202012_1722134.jpg
梅も桜もその年によって開花の時期が違うけど、ヒガンバナはいつもお彼岸ぴったりに咲くのが不思議だ。ヒガンバナが好きと言う西条のritsukoさんも同じことを言ってたっけ。

a0202012_1734787.jpg
町田の家のヒガンバナも、突然茎がすーーっと伸びて、お彼岸になると咲き始めていたのはまるでカレンダーを見ていたかのようだった。「これはお婆ちゃん、これはおじちゃん、、、」などと眺めていたものだった。薬師池公園のヒガンバナは白も赤も満開かなぁ。

などと言うことを考えながら車を走らせる。

a0202012_1754365.jpg
エノコログサ、、、ネコジャラシの方がなじみがある呼び方だ。秋の光に金色に光って美しい。

a0202012_1761941.jpg
ちょっとそこまでのドライブにしては、手軽に自然を楽しめるコース。さて、帰りは山道を抜けて笠松山が見えれば、海辺の我が家はまもなくだ。

(お知らせ)
いつもお世話になっている西条の甘味処「すだち」さんが「人生の楽園」に登場です。9月28日(土)18時~18時30分 テレビ朝日 皆さんぜひご覧になってくださいね。私もとても楽しみにしています。
[PR]



by makanaluon | 2013-09-27 06:17 | 日々のつれづれ | Comments(8)

花もだんごも音楽も

a0202012_1426257.jpg
近くの湿地にサギソウを見に行く。かわいらしいお花たちに混ざってジュズダマもたくさんあった。幼い頃、祖母がジュズダマでお手玉を作ってくれたものだったが、おそらく数十年は見かけていなかったので懐かしさが込み上げて来る。

さて、花の次はだんご。目指すは西条市の甘味処「すだち」。昔ながらの風情がそのまま残っている細い路地に入って、ふとタイムスリップしたかのような不思議な感覚に陥る。お店はゆったりくつろげるすてきな空間だ。昨年西条コンサートにいらしてくださった方からのご紹介で8月に行った「にじのわワーク in 桜井」にオーナーご夫妻がいらしてくれて、飛び入りでギターとオカリナの演奏を聴かせてくださったのだった。

まず、にゅうめんでお腹を満たしてから甘いものや、コーヒーなどを頂く。吟味された材料で丁寧に作られた品々はどれも味わい深くおいしい。随時行っているというナマ演奏も楽しみながら心地よいひとときが流れてゆく。

a0202012_14433036.jpg
家に帰ると玄関で出迎えてくれたのは美しい光の織物の紡ぎ手。

a0202012_1428258.jpg
先月はたくさんの方にいらして頂いたパワーストーンとのコラボの「ゆりりーの庭」は、趣を変えて満月ワーク(少人数限定)です。

9月30日(日)14:00~ (四ッ谷 麹町6丁目ビルにて) 参加費3500円

月の雫と、石の放つ光の雫と、ライアーの音の雫のハーモニーが何をもたらすのでしょう。
[PR]



by makanaluon | 2012-09-20 06:11 | 演奏 | Comments(10)

ライアー奏者のつれづれ
by makanaluon
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

プロフィール&リンク

最新のコメント

最新のトラックバック

whilelimitle..
from whilelimitless..
http://www.v..
from http://www.val..
ガウディとグエルが夢見た..
from dezire_photo &..
ライアー奏者・作曲家・ま..
from La Dolce Vita ..
"Keep our Ho..
from La Dolce Vita ..
新しいCD『銀河の岸』完..
from La Dolce Vita ..

検索

ファン

ブログジャンル