タグ:カナダ ( 3 ) タグの人気記事




島へドライブ(その2)

a0202012_15341817.jpg
ふたつのミュージアムを楽しんだ後、「ところミュージアム」へ到着。

a0202012_15353158.jpg
斜面に建っているのでサイドにある階段にそれぞれのスペースへの入り口があります。
a0202012_1536131.jpg
ここも海に面していて目の前に気持ちのよい風景が広がります。
a0202012_15375160.jpg
そしてこの後、車は安神山へと上って行きます。山道で道幅も狭くやっかいですがハスラーはよくガンバッタ!
a0202012_15393055.jpg
高い位置から見る島と山並みが重なる風景はいつも平地で見ている瀬戸とは違った感動があります。

a0202012_1539582.jpg
この日は一月とは思えないぽかぽかぽか陽気でした。
a0202012_15402835.jpg
さて、大島へと戻ります。今更だけど、橋と海の「しまなみ」ならではの景観はどこもすてきです。
a0202012_1541336.jpg
わぁ、かわいい緑のおうち!我が家も「緑の家」なので何となく親しみが湧きます。

a0202012_15413321.jpg
ご夫妻で古民家を直して作られたという「友浦サイト」というカフェです。
a0202012_1541569.jpg
以前の「床の間」や「縁側」「戸棚」などがゆったりくつろげるスペースに甦って、隅々にまでお洒落なセンスが伺えます。

イギリス、スコットランドの血を引くカナダ生まれのご主人のおばあ様はハーピストだったことと、我が家もカナダからの輸入住宅なので話が弾みました。

すてきな奥さまの手作りのおいしいケーキを頂きながら心地よいひとときが過ぎて行きました。
a0202012_15423164.jpg
三つの美術館、素晴らしい風景、海鮮丼、ティータイムと既にすっかり満足だったのに、まだ旅は続いたのです。

大島出身のtoshiakiさんが「旅の最後に、、」とご案内くださったのは亀老山展望台でした。

a0202012_15425635.jpg
出発は10時半で、しかも今治市だけでたっぷりこんなに楽しめるなんてスゴイです。「今治に来てみとん!」と改めてバリバリ自慢したくなるような日でした。

そうだ、バリバリで思い出しましたぁ。2月12日(木)20時からのラヂオバリバリ(FM78.9MHz)にゲストで呼んで頂いてます。バリバリ出演は3回目になりますが今回はちろりん農園の西川さんがパーソナリティです。どんな風になるのか全くわかりませんが、もしチャンネルを合わせられたら聞いてください。パソコンでラヂバリのHPへアクセスしたり、スマホではTuneln Radioをダウンロードすれば全国どこからでも聞けるそうです。
[PR]



by makanaluon | 2015-01-31 18:59 | 日々のつれづれ | Comments(0)

翠松苑の新しい春

a0202012_10445730.jpg
少し前までは薄いピンク色のサザンカが盛りでしたが、今は濃いピンク色が翠松苑でも鮮やかです。

a0202012_1237268.jpg
白いサザンカもまた違った趣があっていいですね。

a0202012_10473510.jpg
この水仙は元気にぐいーーっと顔を向けているけど寒くないのかな?

a0202012_12404369.jpg
ナルが時々この庭の木を切りに行くと、この子がいつもやって来るそうです。

a0202012_1248781.jpg
ふっくらかわいいですねぇ。

a0202012_19221371.jpg
中村洞水さんによって製作された水琴窟の初音式が11月に行われました。水琴窟やライアーを楽しんで頂ける企画を4月に行えることになりましたが、もう少し具体的になったらお知らせしたいと思います。

中村さんご夫婦もいらして皆であれこれアイディアを出し合っていたら、甘味処「すだち」のご夫妻がちょうど今治にいらしたとのことで嬉しいことに翠松苑に寄ってくださることになりました。水琴窟の音色を味わって頂いた後、「ご縁の連なり」のお話などで楽しく盛り上がりました。

a0202012_12455157.jpg
翠松苑の水仙を頂いて家でさしてみると蕾がいっぱいに開きました。

春が着実に進んでいるようです。

早春のコンサート
2月8日(土)18時から レッドブリック(西条市北条590 多賀公民館西側 0898-64-1600 徳永) 1500円(飲食物持ち込み可)

3月2日(日)13時半から カラオケ喫茶ガール(今治市共栄町3-2-25 1F 0898-32-6785) 1000円(コーヒー付き)

レッドブリックのオーナーご夫妻が昨年「ガール」でのコンサートにいらしてくださった時にコンサートのお話を頂きました。

実は先日「すだち」さんに新年のご挨拶がてら翠松苑のmitsukoさんもご一緒に伺った所でした。囲炉裏の炭のじんわりした心地よい温かさを味わいながら、おいしいにゅうめん、ぜんざいを頂きました。皆さんにお赤飯を小皿に添えてくださったことも嬉しい心遣いでした。このような雰囲気が、初めて出会う他のお客様とも自然になごやかに会話を弾ませてくれます。

その後、家へ帰る途中にあるレッドブリックにも伺って赤レンガのスペースを拝見したのですが、「ご縁の連なり」がこんな風に続いて行きます。

ところで先回の問題の答えです。
カナダからやって来た箱の中には真空パックの「燻製のサーモン」が入ってました。びっくり&ナルホド~でしょ。
[PR]



by makanaluon | 2014-01-16 07:29 | 日々のつれづれ | Comments(4)

いい香り

a0202012_11161566.jpg
何ていい香りでしょう♪

a0202012_11172477.jpg
この日訪れてくれたhikariさんが大洲のご実家から持って来てくれたロウバイです。

a0202012_11175838.jpg
「蝋梅」は梅の種類かと思ったら単に梅に似ているということなのですね。花びらが蝋燭のように透き通っていることからこの名前が付けられたようです。

a0202012_11183461.jpg
アロマセラピストとしてご活躍中の宗雪麗子さんも同行してくださって、新春早々のよい出会いができました。

a0202012_1120722.jpg
hikariさんとは浄寂寺での演奏の時に初めてお会いしましたが、ラヂバリのパーソナリティとして、私のCDやコンサートの予定などもご紹介くださいました。

我が家はカナダの住宅なのですが、モントリオールにも住んでいたことがあるhikariさんはしきりに懐かしがってくれて、カナダのメープルクッキーにも感激の様子。いえ、これはカナダからやって来たのではなくマルナカです、はい。hikariさんがいらっしゃるとは知らなかったけど、たまたま前日に買ったのでした。

a0202012_11371228.jpg
これはカナダからやって来た箱で中には鍵を下げられるようになっています。

ここで問題です。さて、この中には何が入ったまま海を越えてやって来たでしょう。びっくり&ナルホド~でした。

その答えは、、、うーん、すぐに言ってしまうのは何となく惜しい気がして来たから、、、次回のアップの時に~。
[PR]



by makanaluon | 2014-01-13 07:22 | 日々のつれづれ | Comments(4)

ライアー奏者のつれづれ
by makanaluon
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール&リンク

最新のコメント

遊さん 貴重な展示会をあ..
by makanaluon at 19:11
PR有難うございます 昨..
by ギャラリー遊 at 08:14
チャイナカラーワンピース..
by makanaluon at 13:16
おはようございます~ ..
by チャイナカラーワンピース at 09:27
hamano-akiさん..
by makanaluon at 05:35
agrifishさん ナ..
by makanaluon at 06:35
花を愛でる暇もなく、どん..
by agrifishx at 10:55
agrifishさん あ..
by makanaluon at 05:32
お誕生日おめでとうござい..
by agrifishx at 00:33
便利な面と不便な面とだわ..
by makanaluon at 05:47

最新のトラックバック

whilelimitle..
from whilelimitless..
http://www.v..
from http://www.val..
ガウディとグエルが夢見た..
from dezire_photo &..
ライアー奏者・作曲家・ま..
from La Dolce Vita ..
"Keep our Ho..
from La Dolce Vita ..
新しいCD『銀河の岸』完..
from La Dolce Vita ..

検索

ファン

ブログジャンル