<   2017年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧




いきものたちがイキイキ

a0202012_13582174.jpg
かわいい!メルヘンだわぁ。
a0202012_13584072.jpg
メルヘンその2。蝶たちもまだしきりに飛び交っています。小さいけれどくっきり綺麗な色合いです。
a0202012_1358591.jpg
メルヘンその3。ああ、遂に会えた!東京にいた頃はトノサマにもオンブしたのにも会ったことなかったもの。ふ~ん、目は横長でそれなりに大きいのね。
a0202012_13592176.jpg
どんな角度になってもしっかりおぶさっています。
a0202012_1595892.jpg
メルヘンその4
a0202012_15114373.jpg
メルヘン、、、って言ってもいいかな??あーあ、葉っぱはなかまたちと一緒に丸坊主にしちゃいました。

a0202012_12281569.jpg
立派!グリーンの壁によく似合います。メルヘンから段々リアリズムに近づいて来ましたー。そして部屋に入ると一気にメルヘン一転!
a0202012_13593871.jpg
ヤヤヤ、本棚のガラス戸の中にデッカイのが長~~い足でへばりついているぅ。

ネイティブの人たちはそれぞれパワーアニマルというものを持っています。ニュージーランドのあるマオリの村で「この地域ではクモは守護してくれる存在とされているので殺さないように」と言われたっけ。

虫は蚊以外は殺さないので、うちの中の何箇所かに虫取り網を置いてあります。何かがいると何とか捉えて外へ逃がすけど、この日は失敗!まだどっかにいるはず。ま、いいか、、、って思えるようになったのは五年以上もたったからね。この家では私たちよりも先住民族だったからむげに追い出したら悪いしねぇ。
a0202012_140744.jpg
さて、クモはそのままにして出かけようと玄関へ行くと靴の中から顔を出しているのは、、、。さぁ、出ておいで!
a0202012_1403129.jpg
ハロー♪
a0202012_140486.jpg
キラキラ光る綺麗なシッポ。同じような色合いの美しいハンミョウもいたけど、、、うーん、どうしても近づかせてもらえないので今回も写真には納まりません。

メルヘンもリアリズムも賑やかにそれぞれの秋は進んで行きます。

[PR]



by makanaluon | 2017-09-30 05:45 | 日々のつれづれ | Comments(0)

お食事会へ

a0202012_1518849.jpg
ごめんくださいまし~。めったなことがなければなっかなか来られそうもないお店「美太に」へ「めったなこと」があったのでお食事をしにやって来ました。
a0202012_15183278.jpg
丸い下駄がかわいいですねぇ。

a0202012_1519259.jpg
玄関を入るとこんな風にお迎えされました。

a0202012_15192616.jpg
お庭を拝見しながら長い廊下を進んで行きます。

a0202012_15203690.jpg
アンティークな家具やモノにキョロキョロしながらさらに進むと、、、

a0202012_15212020.jpg
広い和室は私たち5人のために用意されていました。桜の柱が存在感があります。
a0202012_1523667.jpg
ここから始まって次々と運ばれて来る海の幸や季節の味をゆっくりゆったり堪能しました。静けさの中で、絶妙な和のバランスとハーモニーを味わえたひとときでした。
a0202012_15233116.jpg
帰りに秋の気配の翠松苑へも寄りました。

a0202012_15235657.jpg
mitsukoさんが貝の中にこけ玉ですてきにしつらえてくれたものをプレゼントしてくれました。ジュウヤクの葉がかわいいです。
[PR]



by makanaluon | 2017-09-27 09:10 | 日々のつれづれ | Comments(0)

ヒガンバナがいっぱい

a0202012_1344508.jpg
庭のあちこちにヒガンバナが咲いています。クリーム色は朱色とはまた違った良さがありますね。
a0202012_13454570.jpg
長いおひげがシュッシュッ!
a0202012_13461621.jpg
でもね、なぜかピンクがかって来ちゃった。去年まではこんなことなかったのになぁ。
a0202012_1347610.jpg
ほんのりピンクがいい感じ。
a0202012_13472996.jpg
ほんのりじゃないピンク!
a0202012_13475512.jpg
ピンク!
a0202012_1348178.jpg
おひげもピンク!
a0202012_13521528.jpg
これが姿を現すと9月だなぁって思います。この時期に来たジョン・ビリングが珍しがったからね。

a0202012_1353389.jpg
美しいラインの姿を毎朝うっとり眺めます。
[PR]



by makanaluon | 2017-09-24 10:48 | 日々のつれづれ | Comments(0)

久々の松山へ

a0202012_2027312.jpg
東京にいた頃は次々と来る電車のためになかなか開かない踏切にたびたびうんざりしたものだったけど、ここではカンカンカンと鳴るのに遭遇できると嬉しくてついカメラを構えてしまいます。
a0202012_2027542.jpg
松山へお出かけする前に「玉水」に寄りました。落ち着いたスペースは秋の趣きです。
a0202012_20282564.jpg
色々な種類の虫たちが数匹いますよ。

静かな佇まいの中で様々におもてなしの心を見せてくださるのでほっこりくつろげます。丁寧な味わいの和食モーニングと、しっとりふぅわりのシフォンケーキも大好きだけど、デザートが付かないはずのモーニングにも必ずおまけで出してくれるシフォンケーキのラスクも絶品。

いつも外に出てお見送りしてくださるのには恐縮しちゃいますが、この日は少し雨がぱらついていたので、車が着いた途端に傘を差し出して迎えてくださった気遣いにも感謝でした。「素敵な方たちばかりがいらしてくれるのでお客様が宝です。」とおっしゃいますが、お接待が自然に息づいているお店です。
a0202012_2029942.jpg
玉川を通って松山に到着。都会のデパートだわぁ。キョロキョロキョロ。
a0202012_20293014.jpg
三越の真ん前にある「珈壇」に行きました。ちょうど二年前の九月に川畑宜士先生の展示会を見に来て以来です。
a0202012_20295070.jpg
おしゃれな雰囲気のステージが準備されています。実は最近出会った方が来年4月に展示会をなさる時にライアーコンサートをとおっしゃってくださったので下見に来たのでした。この日はフルートとギターのライブを心地よく楽しみました。



[PR]



by makanaluon | 2017-09-21 12:22 | 日々のつれづれ | Comments(0)

西条のあちこちへ

a0202012_1952488.jpg
お店の前でポーズをとっているのはちろりんさん。「ちろりん農園」と関わりのある「いちくらカフェ」にやって来ました。やはり以前に連れて行ってもらった「夢の月」の姉妹店で、場所を変えて9月にオープンしたばかりです。

a0202012_19524051.jpg
店内はとても綺麗です。
a0202012_19531576.jpg
ちろりん&ナルがこうしていると、酒を見ているに違いないと思えるけどシロップです。
a0202012_19534257.jpg
盛りだくさんなモーニングです。釜飯かと思ったら、豆乳の湯豆腐でした。和食職人の熟練された味わいを堪能できてドリンク付きで800円とは嬉しい。しかもモーニングは2時までだからランチにもなるけど300円プラスで天ぷら付きもいいかも。
a0202012_19541198.jpg
お腹も心も満たされた後、向かった先は丹原。車を止めたら「コケコッコー!」と元気よくウコッケイに迎えられました。「ちろりん農園」に到着です。
a0202012_19543856.jpg
猫模様のギターがかわいい!

a0202012_1955529.jpg
これは美しい形ね。ヴァイオリン型のギターでギタリンだそう。
a0202012_20125113.jpg
この日の目的は、ちろりんご夫妻が時々訪れている「きて民家」で演奏をすることになっていたので、そのリハをしているのです。我が家での昼飲み会にもいつも参加してくれている松山のベーシストikedaさんも参加です。ナルはいつもとは違った曲にちょっと緊張ぎみ。私はリハなしぶっつけ本番よ。

a0202012_19552827.jpg
皆さんに喜んで頂けてよかったです。久しぶりに「リンゴ追分」も歌ってみました。このコンサートライアーの製作者マリーライト氏が、うちに滞在中に弾いたら「ライアーにぴったり」と感心してくれた曲ですからね。
a0202012_1955584.jpg
帰りには寄ることを二人が約束していたのがココ。今度はシロップではありません。たくさんの種類のお酒やワインが置いてある「むらかみ酒店」は眺めるだけでも楽しい。それぞれが思い思いのものをゲットして、10月の昼飲み会をお約束して、またね~~。
[PR]



by makanaluon | 2017-09-19 05:40 | 演奏 | Comments(0)

ギャラリー遊 明治・大正・昭和 「漆絵展」

a0202012_13154392.jpg
長い夏休みだったので、ギャラリー遊さんの始まりを待っていらした方たちも多いと思います。既に一週目を盛況に終えたようですが、まだ後二週続きます。

久しぶりに車を止めると、畑の奥の鮮やかな赤に目が止まりました。

a0202012_1316795.jpg
後半期は「漆絵展」から始まりました。mitsukoさんのご実家河上家の資料室に所蔵されていた漆絵、漆器が展示されています。

a0202012_13163774.jpg
ああ、懐かしいこの風景、、、。

a0202012_131718.jpg
工具をこんな風に据えて、「こんなもんでインテリアアート会展」かと思ってしまうけど、それは年末ですよ。

a0202012_13172580.jpg
このバケツの大きさ、長さ、古びた感じが実にいいではありませんか。shunmeiさんの以前の作品の横にさりげなく置かれているのがなかなかの味わいです。

a0202012_13175150.jpg
「ナス科の花」って言われると確かに、、、。

a0202012_1318219.jpg
何とな~くイギリスっぽくていい雰囲気。
a0202012_1318417.jpg
入り口ではshunmeiさんの遊び心が匂う、、、あっ、いえ、魚の匂いはしないけど煙は出ているんですよ。毎年この時期に登場して、いつも同じ焼き加減で焦げ付く心配もなし。必見!煙の正体もわかります。
a0202012_1345646.jpg
初日オープンと同時に行ったので、mihoさんがさりげなくこんな風にお花を活けている所でした。秋の風情が漂います。

mitsukoさんたちの漆アクセサリーグループMOKAのすてきな作品も販売しています。

漆器は桜井の歴史には欠かせませんし、なかなか目にすることのできない貴重な作品をこの機会にぜひご覧ください。
a0202012_1319112.jpg

[PR]



by makanaluon | 2017-09-16 21:19 | 日々のつれづれ | Comments(2)

はーばりーへ

a0202012_1463799.jpg
「はーばりー」の建物はいつも車の中から見てはいたけど降りてここまで来たのは初めてです。

a0202012_1472473.jpg
長~いですねぇ。
a0202012_1483810.jpg
反対側から船の形の全形を見てみましょう。

a0202012_1491157.jpg
フェリー乗り場です。天気がよかったので青い空と赤のコントラストがくっきり!
a0202012_1495177.jpg
モッチロン来島海峡大橋が見えますよ。

a0202012_14202693.jpg
何となくレトロな雰囲気。

a0202012_1411839.jpg
建物に入るとみきゃんツリーがお出迎え。
a0202012_14113624.jpg
この日はラヂバリ出演のためにやって来たのでした。「今治ブログウォーカー」のスマイルプレゼンター貴さんが呼んでくださいました。ラヂバリ出演は6回目ですが以前のスタジオだったのでこちらでは初めてなのです。予めブログを読んで選んでくださっていた、玉川近代美術館での「竹あかりライアーコンサート」とそしてラヂバリパーソナリティのちろりんさんたちと一緒に見に行った桜井の夏祭り「わら船渡御」について話しました。

スタジオにいらした方が「あっ、まかなさん、玉川のはとても好評のようでしたね。」と声をかけてくださいました。

放送時間は、9月18日(月)夕方5時からと20日(水)朝7時半からです。パソコンやスマホからも聞けます。

a0202012_1412362.jpg
収録の間ナルが待っていたのは、COFEE STAND「TERMINAL01」です。ナルの大好きなコーヒーと本が色々置いてあるのでもってこいの場所です。
[PR]



by makanaluon | 2017-09-14 12:30 | 日々のつれづれ | Comments(0)

わいわいフェスタ

a0202012_15162649.jpg
昨年ライアーとハープの演奏をさせて頂いた「わいわいフェスタ」(サン・アビリティーズ)へ今年はふらっと出かけてみました。
a0202012_15165710.jpg
おんまくにも出ている、「ふれあい太鼓絆」のメンバーの力強いパフォーマンスでオープニングです。リズム、掛け声、動きを覚えて揃えることはどれだけ大変なことでしょう。以前にこのメンバーの練習を見学しに行ったことがありますが、その時よりずっと上達していて見事でした。

a0202012_15172462.jpg
あっ、いたいた!

a0202012_15175049.jpg
まもなく愛媛国体なのでみきゃんは今とっても忙しいようです。
a0202012_15181730.jpg
「ころころダンスクラブ」のメンバーと一緒にみきゃんも踊りました。皆とても楽しそうでしたね。
a0202012_15184333.jpg
マッサージコーナーでマッサージを受けて、友近やっくんの音楽ライブをちょっと覗いて、焼きそばを食べて、おいなりさんとパンとクッキーを買って、、、帰りがけにフリマをやっている友人たちの所へ寄ってから帰りました。
[PR]



by makanaluon | 2017-09-12 11:35 | 日々のつれづれ | Comments(0)

恒例昼飲み会で~す

a0202012_17414912.jpg
今月の昼飲み会の始まり~~♪毎回新しいお友達が増えて行きます。
a0202012_1742166.jpg
ジャズピアニストのハービー、かっこいーい!ピアノもいつもとは違った音を響かせてもらえて嬉しいに違いない。いいなぁ、、いいなぁ、ジャズサウンド、、、。

日本人だけど皆さんこうゆう名前を付けていらっしゃるので愛媛に来たての頃は驚きでした。だって、石鎚神社で奉納演奏をするにあたって神主さんが「リチャードです」ってお電話くださったり、事務所で「初めまして、キャロラインです。」だなんてね。

実は「ハービー」と言う名を聞いたのは引っ越してまもない頃でした。東京のミュージシャンMocoとBotaと一緒にSpaceMakana&Naluで最初のライブをしました。その時に英語名前の話をしながらMocoが「ハービーもいるのよ。」と言ってたので、時々ふと「どんな人なんだろう」とぼんやり思っていました。あれから五年、、、こうして思いがけなく出会えて感慨深いです。ハービーは、他のミュージシャンたちのこともよく知ってたので思い出の風景と時間がぐゎ~んと揺れました。
a0202012_1742482.jpg
すてきなジャズサウンドをキミたちも楽しんだわね。

a0202012_17503477.jpg
さぁ、海へ散歩に行きますよ。

a0202012_1751234.jpg
ライオン君、何だかとっても嬉しそう。

a0202012_18135128.jpg
ピークは過ぎたけど、ハマゴウがまだ咲いています。砂地にしっかり根を張ってたくましく茎を伸ばしています。
a0202012_17512622.jpg
普段はソロかナルとのデュオばかりなので皆でセッションするのはとっても楽しい♪

次々と出会いがわくわく繋がって広がって、、、次回にはぜひお会いしたいと思っていた方を連れて来てくれるそうなのでとても楽しみです♪


[PR]



by makanaluon | 2017-09-10 12:03 | 日々のつれづれ | Comments(0)

おいしい日々は続きます

a0202012_12354213.jpg
翠松苑のお庭です。このベンチは懐かしいなぁ。私たちが引っ越す前に住んでいた方が庭に置いてたものを白く塗ってここへ持って来たのです。

広い庭をぐるっと周ってもお花は何もありません。でも裏口の所にはきっとアレがまだ咲いているかも、、、と行ってみると、、、
a0202012_1236932.jpg
ほらっ、かわいい笑顔に出会えましたよ。
a0202012_12373631.jpg
おいしそうなものがテーブルに次々と並べられて行きます。

a0202012_12384829.jpg
唐辛子の向こうで本日のシェフが着々準備中。いつもありがとうございまーす。
a0202012_12403638.jpg
メインは焼肉です。

a0202012_1243294.jpg
上等な日本酒、ワイン、シェリー酒、リキュールとお酒もよりどりみどり~。
a0202012_12512129.jpg
東京にいた時はカニと言えばタラバガニとズワイガニしか食べたことなかったけど、愛媛に来てから色々味わうようになりました。濃厚なツガニもいいけれど、ワタリガニはさわやかで大好き。

様々なお料理に、感心し続けながらシュフたちはシェフにレシピを聞きます。実力不足ではありますがぁ、一応シュフのわたくしもシンケンに、、、へーっ、カボチャは一晩お砂糖をまぶしておいてその水分で炊いた方が水っぽくなくていいんだ、、、ニラ玉トマトには水どきカタクリ粉を入れてから卵、、etc.。

お腹いっぱいになってもまだ予定のものを終えられなかったので、翌日へと持ち越すことになりました。
a0202012_12541461.jpg
こっからは翌日なんですよ。キムチ餃子100個が用意されました。昨日よりもメンバーも増えました。とろ~りチーズをからめたニョッキ、シェフの手前に写っている唐辛子の入った絶妙な味わいのトマトソースのパスタとこの日も贅沢三昧。毎回用意される、シェリー酒をかけたデザートのアイスクリームは絶品♪

二日間、しあわせなおいしい時間を堪能したけど、これで終わらない所がスゴイ。ふふふ、翌朝のピンポ~ン予告にワクワク。
a0202012_12554834.jpg
ジャーン!これが届きましたぁ。

先日の「竹あかりライアーコンサート」のタイトルを書いてくれた書家和葉さんの娘さんの運動会のランチのおすそ分けです。もう中学生になったのね。東京でのコンサートの時に、先日ディスプレイした虹染めの布を持って私の姉と踊ってくれたのは、まだ幼稚園に行ってた時だったかしら。お料理が得意な和葉さんはこうして時々にっこりほっこりのお惣菜を届けてくれるのです。いつもごちそうさま。

秋の気配が進む中で、桜井のおいしい日々はこうして続いて行きます。ああ、食いしん坊でよかった!

[PR]



by makanaluon | 2017-09-07 12:36 | 日々のつれづれ | Comments(0)

ライアー奏者のつれづれ
by makanaluon
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール&リンク

最新のコメント

agrifishさん で..
by makanaluon at 07:09
咲子です。 はるくんの..
by agrifishx at 12:24
遊さん 貴重な展示会をあ..
by makanaluon at 19:11
PR有難うございます 昨..
by ギャラリー遊 at 08:14
チャイナカラーワンピース..
by makanaluon at 13:16
おはようございます~ ..
by チャイナカラーワンピース at 09:27
hamano-akiさん..
by makanaluon at 05:35
agrifishさん ナ..
by makanaluon at 06:35
花を愛でる暇もなく、どん..
by agrifishx at 10:55
agrifishさん あ..
by makanaluon at 05:32

最新のトラックバック

whilelimitle..
from whilelimitless..
http://www.v..
from http://www.val..
ガウディとグエルが夢見た..
from dezire_photo &..
ライアー奏者・作曲家・ま..
from La Dolce Vita ..
"Keep our Ho..
from La Dolce Vita ..
新しいCD『銀河の岸』完..
from La Dolce Vita ..

検索

ファン

ブログジャンル