<   2016年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧




初夏の花たち

a0202012_11565986.jpg
翠松苑の初夏です。

a0202012_11572090.jpg
あちこちから花たちの調べが聞こえて来て明るいリズムが弾みます。

a0202012_1247364.jpg
白いツツジがさわやかです。

a0202012_1157412.jpg
ここで二回コンサートをした時にも矢車草が綺麗でした。
a0202012_1158374.jpg
これもこの時期よく見かけますがうちの庭先でもまもなく開きそう。

a0202012_11582795.jpg
庭の奥のお休み処の前ではコデマリがフレッシュです。
a0202012_11584932.jpg
道路お挟んだお向かいの滴翠荘ではオオデマリが咲き始めていますが、ほんのりピンクがかっている部分もありますね。以前は確かふつーに白だったと思うのだけど、、、まるで酔芙蓉のようにほろ酔いオオデマリみたいです。
a0202012_12301270.jpg
今日の目的はコレでした。とてもいい香りをいっぱいに放っています。

a0202012_12313367.jpg
こんなまだらのピンクも綺麗です。
a0202012_12325783.jpg
そうそう、忘れる所だったわ。ちょっと目立たない所にある背の低いヒメシャガを昨年mitsukoさんが「ほらっ、ここを見て」と教えてくれたことを思い出しました。

a0202012_12491961.jpg
地味だけど上品な色合いが好きです。

a0202012_12193047.jpg
毎年同じ所で会える花たちには「また会えたね~」と感慨深くご挨拶。
a0202012_1204493.jpg
我が家の玄関前のスロープは4か月も華やかに彩ってくれたいっぱいの桜草たちに替わって、今はこんな風です。

a0202012_1212115.jpg
モッコウバラがたわわに咲く季節になりましたね。下記のチラシにも使って頂いてますが、ブログのプロフィール写真はギャラリーイグレックでの「五月の薔薇コンサート」の時にモッコウバラの下で撮ったものです。

5月15日(日)午前中のさわやかな時間帯に新緑の玉川万葉の森で皆さんと分かち合えるひとときを楽しみにしています。外で響かせたら気持ちいいのではと思える曲を準備しています。
a0202012_14511235.jpg
[PR]



by makanaluon | 2016-04-28 12:55 | 日々のつれづれ | Comments(0)

玉川万葉の森へ

a0202012_14232054.jpg
NPO玉川サイコーの方たちと「玉川万葉の森で楽しむ植物観察とライアー演奏」(5月15日(日)9:00~11:30)の下見に新緑の美しい万葉の森へ行きました。万葉集に出て来る植物を見ることができる穏やかな佇まいの森です。
a0202012_14234487.jpg
八重桜が散り始めてピンクの絨毯が綺麗です。

a0202012_14241441.jpg
広場にはふくろうの彫刻が並んでいます。遊具もあるのでお子さんたちも楽しく遊べます。

a0202012_14243437.jpg
植物観察をした後、このキンモクセイの木の下でライアー演奏をというすてきな企画です。この日は椅子を持って行かなかったので立ったままですが、ライアーを奏でるとすぐに鳥たちが囀り始めました。マイクを使わない外でのナマ演奏は場所によっては難しいのですが、ここは周りの木々に囲まれているので自然の中に吸い込まれるように音が響きます。皆さんは芝生に座って聴いて頂くことになるので敷物はそれぞれご用意ください。

光と風と鳥の声というとてもライアー的な情景の中で演奏をできることを楽しみにしています。

晴れれば新緑を呼吸しながらのさぞかしスペシャルなひとときになることでしょう。もし雨の場合でも植物観察は行いますがライアーは玉川サイコープラザ(旧玉川保険センター)へ移動して演奏します。申込みが必要なので詳細は以下のチラシをご覧ください。

a0202012_14511235.jpg

a0202012_14285065.jpg
そしてこの日のランチはここ、ひねもすに来ました。モーニングのおにぎりや味噌汁もおいしいけれど、今月のランチはじっくり煮込んだ豆腐ハンバーグです。

a0202012_14253075.jpg
帰りがけにギャラリー遊に寄りました。先を行く女子たちに「ほらっ、これ凄くいいから見てご覧よ!」とナルから声がかかりました。徳島の海で拾ったというものがshunmeiさんのセンスでさりげなくアートになってしまうのはさすがです。

a0202012_14255149.jpg
女子たちはギャラリーへ向かう階段を昇りながら、「わぁ、かわいい!」とお花たちににっこり。
a0202012_1426951.jpg
mihoさんがコケでしつらえたものが我が家へやって来てくれました。ようこそ海辺へ!

さて、今日の夕飯は、、、思いがけず届いた捕りたてのタイやカレイ、デザートはmihoさんから頂いたイチゴでありがたしありがたし。
[PR]



by makanaluon | 2016-04-25 12:34 | 日々のつれづれ | Comments(0)

ボタンを見に、、、

a0202012_1513489.jpg
yano家のボタンを見に石井町へ行きました。

a0202012_152921.jpg
大島を臨む山の斜面に丹精込めて育てたボタン600本が見事です。初めてお会いするお父様が丁度いらしたので、中に招き入れてくださって丁寧に説明してくださいました。島根県の大根島のボタンを20年かけて育てたものだそうです。

私たちが町田に住んでいた時にはぼたん園のすぐ近くだったのですが、「町田のぼたん園も時々ネットで検索して新しい品種がないかと見るんですよ。」とお話くださいました。横浜にいらしたこともあったそうで、かなり懐かしい地名がたくさん出てきました。日吉、綱島、わぁ、六角橋まで、、、二俣川、希望ヶ丘、、、戸塚、大船、、、。

a0202012_1523840.jpg
清らかな白にうっとり、、、。
a0202012_153813.jpg
花びらの先がギザギザの白は独特の雰囲気を醸し出しています。
a0202012_1533626.jpg
様々な色のボタンはあでやかでどれもすてきですが、今回はなぜか白に惹かれました。
a0202012_154354.jpg
どの花にも虫たちがいます。竹浪明さんが花と虫の小さないのちのきらめきを写し、俳句を添えた写真集「花の揺り籠」を思い出します。その中から俳句6句を選んで作曲させて頂いたものはあちこちで演奏して来ました。竹浪さんが美しい映像でYouTubeにしてくださったもの(コチラ)は家の近くのダリア園、薬師池公園、そしてぼたん園で撮影しました。
a0202012_154559.jpg
花の芯の部分もとても魅力的ですね。
a0202012_15161283.jpg
とても珍しい洒落た色合いです。
a0202012_15213271.jpg
これはまだ開いていないのではなくてこういう品種なのだそうです。
a0202012_15172311.jpg
ひとつの花に虫たちが4、5匹くらいいて夢中で蜜を吸っています。
a0202012_15174538.jpg
何と黄色い桜なんですよ。「誰も持っていない珍しいものが欲しくなる」のだそうです。

昨年「水無月ライアー&ハープコンサート」の際にはこちらから分けてくださった紫陽花を会場に飾らせて頂いたものでした。

a0202012_15183254.jpg
ボタンを堪能した後は、坂道を降りた所にある「大山積神社へ立ち寄ってみました。長い長~い階段があります。

階段を昇りながら東京にいた時に訪れた南阿蘇の幣立神宮のことを思いました。愛媛の皆さんと一緒に松山からフェリーで大分へ渡り南阿蘇へ行きました。毎年行われる幣立神宮の8月23日のお祭りでライアーの奉納演奏をしたのでした。今どういう状況になっているのかわかりませんがとても心配です。その時に西条から来てライアーを持って長い階段を昇ってくれたmasatoさんがその後西条でコンサートを開催してくれたことがきっかけでここへ引っ越してくる巡りとなったので幣立神宮へ行ったことは私にとって大きな流れの変換の始まりでもあったわけです。

a0202012_15185379.jpg
九州の地が少しでも早く平安を取り戻すことができますようにと祈り、そしてこちらでの4年間を無事に過ごすことができたことへの感謝と共にこれからも平穏が続いて行きますようにと手を合わせました。

a0202012_1522139.jpg
咲き残りの今年のラストのチューリップに「ただいま~」。

a0202012_15223835.jpg
裏庭のカリンです。
a0202012_15225939.jpg
あっ、勿忘草たちが「私たちも忘れないでね」と言っています。
[PR]



by makanaluon | 2016-04-22 16:45 | 日々のつれづれ | Comments(0)

酒とバラとサッカーと

a0202012_9541089.jpg
色々な銘柄のお酒が並びましたね~。ナル&ちろりんで恒例になった「日本酒情報交換会」とやらが今日も始まります。

a0202012_9543228.jpg
でも今回はお酒だけではなく、こんなに綺麗なバラもありますよ。
a0202012_9545526.jpg
ちろりんご夫妻とぜひお会いしたかったというshinoちゃんも参加で、綺麗なバラを持って来てくれたのです。

a0202012_9551790.jpg
ハーイ、しまじろう!もうここにはすっかりなじんでリラックスムードね。
a0202012_955371.jpg
おや、アンパンマン君初登場です。チロリン村の、、、じゃなかった、丹原はくるみ(来見)村のちろりん家の新しいメンバーです。

a0202012_956538.jpg
風は強いけど夏のように暑い日です。
a0202012_957114.jpg
この日のもうひとつの目的はFC今治vsllamas高知FCの試合観戦です。
a0202012_9572676.jpg
空と海の美しい青を満喫しながら皆それぞれ綺麗な貝を拾いました。この後、女子たちは家に戻ります。男子二人は観戦したけど、なかなか点数が入らないので一旦引き上げてからまたチョイ飲みして出直し~。

a0202012_9574549.jpg
アンパンマン君も頑張って応援した甲斐あって(??)FC今治が勝利して初戦を終えました。
[PR]



by makanaluon | 2016-04-19 14:49 | 日々のつれづれ | Comments(0)

うちのチューリップたち

a0202012_18461022.jpg
朝一番にチューリップに会いに行くと雫を宿している表情によく出会えるのでそれが楽しみです。

a0202012_18462710.jpg
シャーベットのような綺麗な色と風合いですね。

a0202012_1847160.jpg
花びらの先がツンツンと細いチューリップたちの中にとってもとっても小さいのがありました。

a0202012_18472998.jpg
10センチ程の高さです。

a0202012_18483933.jpg
お母さんチューリップに寄り添う赤ちゃんチューリップ。

a0202012_1849957.jpg
こちらには丸っぽくて花びらがたくさんのチューリップたちがにぎやかです。

a0202012_18502385.jpg
何と一本の茎から二本出ている双子のチューリップだけどこんなのは初めて見たのでびっくり!
a0202012_18504366.jpg
まるでカーネーションみたいですね。

a0202012_1851365.jpg
これもチューリップとは思えない華やかさだけど実はこれらは昨年頂いた球根だったので花を開くまでどんなのかはわからなかったのです。チューリップにも色々な品種と個性があることをしみじみ感じた春です。やはりその時に一緒に頂いたユリの球根も立派にぐんぐん成長して出番の準備中です。
a0202012_14413183.jpg
熊本地震の甚大な被害にに大変胸がいたみつつ、お見舞い申し上げます。相次ぐ余震と阿蘇、大分など他の地域への被害の拡大もあって不安と心配な状態が続いていますができるだけ早く平穏に戻ることを心から祈ります。
[PR]



by makanaluon | 2016-04-16 13:07 | 日々のつれづれ | Comments(0)

翠松苑からぐるっと巡って

a0202012_18265827.jpg
久々の翠松苑はぽっかり暖かくて明るい光に溢れていました。

a0202012_18272069.jpg
ここで二回コンサートをしたのが4月の中旬過ぎだったので「ああ、まもなくだわ、、」と思いながら眺めていた時と同じような花たちなので何だか懐かしいです。

a0202012_1827516.jpg
きらきら輝く花たちの陰にはひっそりとした小さな世界もお庭のそちこちにみつけられます。

a0202012_18281181.jpg
小さな花たちのささやき声に耳を澄ませます。

a0202012_18283625.jpg
お向かいの滴翠荘の小さなポピーもかわいいです。
a0202012_18285715.jpg
mitsukoさんのお宅ではリキュウバイが満開です。
a0202012_18291676.jpg
上品ですてきな花だと思うので毎年これを見るのを楽しみにしています。

a0202012_18294181.jpg
緑と白のコントラストがとてもさわやかですね。
a0202012_18295938.jpg
これはムベだそうです。
a0202012_18302785.jpg
もう桜の季節も終わりかなと思っていたけれど随分と遅くに丁度この日満開になった桜を眺めながらお抹茶を頂きました。おみやげのタケノコ、タラノメ、アスパラ、フキ、ルッコラなどで夕食は春満載。タケノコはなんぼでもやって来よるけん、しばらくはタケノコ三昧。ピンポーン♪ほらっ、来た!
[PR]



by makanaluon | 2016-04-14 12:55 | 日々のつれづれ | Comments(0)

shinちゃん来たる

a0202012_16491228.jpg
BusyBeeでランチをしていたら、お約束していたわけではなかったのに丁度shinちゃんたちもやって来ました。三ヶ月ぶりだったけど嬉しいことに「まかなさん、この前歌を歌ってくれたね」と覚えていてくれました。
a0202012_16494263.jpg
その日の夕方うちに来て、おばあちゃんの所で描いたばかりの絵を見せてくれました。4歳のshinちゃん、なっかなかの力作ではありませんか。本人的にも「すごいでしょ」と自信作のようです。

a0202012_1650325.jpg
入って来るとすぐに「歌って」とリクエストしてくれたので「大きな古時計」「君をのせて」を歌ったけど、とてもしっかり感じながら聴いてくれましたね。でもラピュタはまだ観ていなかったようだったので今度はトトロをピアノで弾いて一緒に歌いました。
a0202012_16502410.jpg
BusyBeeの壁に掛かっていたウクレレに興味を持っていたので、ここで初めて触れてみましたよ。
a0202012_1650443.jpg
この前はディジュリドゥの音にちょっと尻込みしていたけど、今回は楽しそうに挑戦していい音を出していましたね。公園で転んじゃったから目の上に絆創膏が貼ってあるけど、何だかそれすらもかわいいな。

a0202012_16512100.jpg
ジャンベもご機嫌に叩きます。

帰りがけに「また来るね~。明日遊ぼう」って言ったけど、うーん、明日はshinちゃんたちはもう桜井にいないから、また来てくれる時を楽しみにしているわね。
a0202012_16512474.jpg
この日皆さんに「綺麗ね」と言われたこの花は神拝公民館で3・11の追悼チャリティコンサートの時に頂いたものです。
a0202012_16514172.jpg
後から知りましたが、この花は何と「魔女の涙」と言うのです。グラデーションの色合いが特徴のようで「ティアシリーズ」として「女王の涙」「皇后の涙」もあるみたいです。ティアドロップコンサートライアーを弾いている私としてはとても親しみを感じます。このコンサートの際には「涙」という曲も弾きましたが、この日魔女も美しい涙を流してくれたんですね。
[PR]



by makanaluon | 2016-04-12 11:51 | 日々のつれづれ | Comments(0)

大角海浜公園へ

a0202012_8374570.jpg
蒼社川、頓田川と川べりの桜を楽しんだ後は、海辺の桜が見たくてやって来たのは大角海浜公園です。
a0202012_8425829.jpg
この日の海はかなり幻想的でこれにもまた魅了されますが、そんな風景をバックに船がくっきりと浮かび上がります。近頃は晴れていても海がこういう表情を見せることが多いのは大気の具合なのでしょうか?
a0202012_840085.jpg
空に小さな点々の塊が見えますか?鳥たちの大群が様々に形を変えながら海の上を幾度も行ったり来たり飛んでいます。
a0202012_8495098.jpg
他では満開の盛りが過ぎていても、海辺は潮風のために開花が遅いのでここの桜はまだまだ綺麗です。
a0202012_9543722.jpg
まるで薬玉がたくさん下がっているみたいでかわいいですね。
a0202012_955810.jpg
何と気持ちの良いピンク色でしょう。
a0202012_955358.jpg
まだ蕾もたくさんあります。
a0202012_9555576.jpg
桜が満開の間からは海は少ししか見えません。

a0202012_9565114.jpg
朝の静寂さの中で鳥たちがしきりに囀っています。

a0202012_9571634.jpg
展望台から下に見えるのどかな風景にほっとくつろげます。
a0202012_958474.jpg
鳴き声は聞こえてもどこにいるのか捉えにくいウグイスだけどやっと姿を見せてくれました。ホーホケキョの「ケキョ」の時にからだをふるるっと震わせながら随分長いこと囀っていました。
a0202012_9593322.jpg
今日もゆったりと穏やかな時間が過ぎていきました。
[PR]



by makanaluon | 2016-04-10 14:15 | 日々のつれづれ | Comments(2)

今治の川辺にて

a0202012_152256.jpg
蒼社川でお花見です。

a0202012_1541046.jpg
川辺は遅いなぁと思っていたけれど咲き始めると一気ですね。

a0202012_11502555.jpg
木肌の苔がいい味わいを見せています。
a0202012_1534042.jpg
ここはピンクと白の二色のコラボがすてきです。

a0202012_153726.jpg
桜のトンネルを通りながら「綺麗、、、でもやはりお弁当を食べたいわ」。

a0202012_1543652.jpg
と言うわけで翌日は頓田川です。
a0202012_1564924.jpg
お花見日和のぽかぽか陽気です。
a0202012_1584670.jpg
昨年、自分の目の前でタコ飯が終わってしまってすっごくざ~んねんだったので早めに行ったら十分間に合ってよかった。タコ飯はいつでもなんぼでも食べられるけど何だか一年待った気分。他にもチラシ、おいなりさんにうどんとみ~んな買ってしまってランチだけでは食べ切れないから残りは夕食に。
a0202012_1595772.jpg
桜、菜の花、水のこの時期ならではのハーモニーがすてきです。
a0202012_15125083.jpg
気分がいいのでそのまま海まで車を走らせました。

a0202012_15131465.jpg
ほら「危ない!」ってさ。でもこれは「泳がないように、、」ってことだから歩くのはいいでしょ。
a0202012_15133775.jpg
だけん、この人やはりどことな~く危なっかしい。
a0202012_15135949.jpg
綺麗な桜と海に今日もまたありがとう♪
[PR]



by makanaluon | 2016-04-08 13:57 | 日々のつれづれ | Comments(0)

ピンクの中をドライブ

a0202012_841475.jpg
あちこちの田んぼに一面のレンゲの絨毯を見られる嬉しい季節です。
a0202012_8592284.jpg
おおー、ぎっしり満開!

a0202012_8423722.jpg
レンゲや見事な桜に何度も歓声をあげながら車を進めます。
a0202012_843148.jpg
浄明寺へ立ち寄りながら、近くの桜に見入ります。たくさんの桜をたっぷり満喫する贅沢さは格別だけど、たった一本をじっくり味わうのもいいなと思います。

a0202012_903143.jpg
まぁるい輪、和、環。

a0202012_8432435.jpg
綺麗な桜の窓から覗く風景がのどかです。
a0202012_921891.jpg
西条、新居浜へとレンゲと桜のピンクをたっぷり呼吸した嬉しいドライブでした。
[PR]



by makanaluon | 2016-04-06 15:47 | 日々のつれづれ | Comments(0)

ライアー奏者のつれづれ
by makanaluon
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール&リンク

最新のコメント

agrifishさん で..
by makanaluon at 07:09
咲子です。 はるくんの..
by agrifishx at 12:24
遊さん 貴重な展示会をあ..
by makanaluon at 19:11
PR有難うございます 昨..
by ギャラリー遊 at 08:14
チャイナカラーワンピース..
by makanaluon at 13:16
おはようございます~ ..
by チャイナカラーワンピース at 09:27
hamano-akiさん..
by makanaluon at 05:35
agrifishさん ナ..
by makanaluon at 06:35
花を愛でる暇もなく、どん..
by agrifishx at 10:55
agrifishさん あ..
by makanaluon at 05:32

最新のトラックバック

whilelimitle..
from whilelimitless..
http://www.v..
from http://www.val..
ガウディとグエルが夢見た..
from dezire_photo &..
ライアー奏者・作曲家・ま..
from La Dolce Vita ..
"Keep our Ho..
from La Dolce Vita ..
新しいCD『銀河の岸』完..
from La Dolce Vita ..

検索

ファン

ブログジャンル