<   2016年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧




海の幸と桜

a0202012_14504095.jpg
「ナルさんのつまみに、、、もう家の前にいます、、」と朝7時過ぎの電話にあわてて身支度。鉢巻付けてタコ踊りなんていう愛嬌のあるもんじゃぁなくって、うっひょーー、エイリアンのようにくねくね~~。
a0202012_14511066.jpg
アワビも動いているぅ。
a0202012_14533747.jpg
ナマコは食べたことあってもその姿は初めてだったのでちとブキミ。キッチンの流しにお腹を下につけてどたっと横たわったエソに、んぎゃーってなった時からもうかれこれ4年近くもたつのだからもっとタフになってもいいと思うけどねぇ。どれも「新鮮以前(?)」の生々しいありのままのお姿ですが「ありのままで~♪」を歌う元気はなし。こういう写真をアップすると時々皆さんが「まかなさん、ブログファンが減りますよ」と心配してくれます。
a0202012_14544668.jpg
早朝から届けてくれたのは三日前にも桜井に現れたこの方、新居浜のakiraさんです。思いがけない来訪にまずは、まかな特製スープやジャムで軽~くモーニング。
a0202012_14551226.jpg
以前に桜井漁港の朝市でトロ箱にくねくねしていたタコを見た時はもうそれだけで尻込みしてしまったけど、こうして家までくねくねをお持ち頂いたからには処理をして頂きましょう。
a0202012_14553581.jpg
足の先っぽをチョキチョキしたり内臓出したりしているうちにスミが出て来ましたよ。

a0202012_1456141.jpg
実は前日からこの日のランチは海鮮丼をと言うお誘いがあって海の幸堪能の日。県病院のすぐそばのアンカーです。
a0202012_14562291.jpg
海鮮丼の上に燻ったブリが載ってます。おこぜの汁もおいしかったしリーズナブルなお値段で気軽に楽しめるしあわせランチ!もちろん海鮮類は豊富だけどかつ丼もおいしそうだったなぁ。で、ここまでだと今日のブログの写真は色が地味すぎ、、、と思っていたけど、、、。
a0202012_14564930.jpg
はーい、あーーっと言う間に糸山に到着。海と橋と桜のコラボは見事!今治バンザイ!!東京では桜と言えば山か平地か川沿いでした。桜と海の風景と言うのは身近ではなかったので初めて見た時はかなり感激したものでした。

a0202012_14571344.jpg
河津桜、ええなぁ。
a0202012_14573586.jpg
ええやろ、、、

a0202012_14575685.jpg
よかろう?

a0202012_14581936.jpg
綺麗かろう?今治に来てみとん!

もちろん今日の夕食は朝届いた海の幸贅沢三昧、プリプリ、コリコリ、シコシコ、、、旨い、旨いぞ♪「生々しくありのままのイキモノ」たちは「新鮮な食材」へと都会育ちのナンジャクものでもビビらないように無事(?)変身を遂げてくれて、まさに「イノチを頂きます」を実感!昨年作った梅サワーにナマコをちょいと付けて置いたら美味なり~。

(3月のコンサートのお知らせ)
①東日本大震災 追悼 チャリティコンサート(西条市神拝公民館)
「あの日から5年 東北に想いを寄せ わが町を思う」

3月11日(金)14時~ 詳細は神拝公民館に直接お問い合わせください。0897-53-6946

②「弦の調べを春風に載せて」
a0202012_16101184.jpg
[PR]



by makanaluon | 2016-02-27 17:18 | 日々のつれづれ | Comments(2)

綱敷天満宮の観梅会へ

a0202012_1722146.jpg
久々自転車が登場!またいでみたら、、、きゃーっ、、、足がぁ、、、つ、つりそう、、、な、何が起こったのか?!ああ、そうだ、自転車が好きで「見たら乗ってみたくなる」ゴーシュさんがちょっとだけぐる~りとするためにサドルを高くしたままだったわ。足は地面につけたかったのでサドルの芯棒まで切って下げてもらったり、あーだこーだの大騒ぎで、ナルはマウンテンバイクをママチャリ化と嘆き呆れたけど、、、いいえっ、「変更の特注」をした顛末はコチラ。さてと、ランチはオムレツで黄色い卵を食べたし、黄色いジャケットに黄色いスカーフを結んで、黄色い自転車に無事(?)またがって「黄色いパンジーも一緒に入れて写してね!」とジコマン儀式を滞りなくすませたので「ピンク」に会いに行くわよ~。
a0202012_1724737.jpg
天気もよくて海沿いの道は気持ちいい♪山坂の多い町田にいた時に買った24段変速ギアだけど、、、その威力を発揮するチャンスは今の所ないのよねぇ。その自転車屋さんは結構有名らしく、何とゴーシュさんもかつてそこで自転車を買ったことがあると聞いてびっくり!

a0202012_1731372.jpg
いつも車で通りすぎるばかりなのでたまにはちゃんと手を合わせましょう。引っ越した時に「桜井に来ましたどうぞよろしくお願いします。」とご挨拶したけど「まもなく5月で4年になります。有難うございます。」
a0202012_1733946.jpg
ハーバーまで来ればもうすぐそこ。
a0202012_174365.jpg
神社に着いた途端からオトモダチにたくさん会いました。もちろんお接待のあめ湯を頂きます。そう言えば二年前のこの日、akiraさんは新居浜からチャリでここまで来たんでしたね。「変更の特注」もなく最初っから「ママ」の付くヤツで。この時は、「あめ湯を無料配布、、、」とブログに書いたものでしたが、皆さーん、今回は自然に「お接待」と表現が変ったことにご注目!うーむ、我ながら感慨深し、、、。
a0202012_1743992.jpg
おーーっ、ピンク!
a0202012_175573.jpg
白いのも濃い目のピンクもまだまだこれから楽しめそうよ。

a0202012_1753532.jpg
枝垂れ梅が華やかです。
a0202012_176378.jpg
翠松苑にも寄ってみました。

a0202012_1762778.jpg
ピンクをたっぷり呼吸して、さぁまた黄色づくめて帰りましょう。

a0202012_15424437.jpg
ただいま~♪

a0202012_1543549.jpg
ただいま~♪

(3月のコンサートのお知らせ)
①東日本大震災 追悼 チャリティコンサート(西条市神拝公民館)
「あの日から5年 東北に想いを寄せ わが町を思う」

3月11日(金)14時~ 詳細は神拝公民館に直接お問い合わせください。0897-53-6946

②「弦の調べを春風に載せて」
a0202012_16101184.jpg
[PR]



by makanaluon | 2016-02-24 19:41 | Comments(2)

桜と椿椿椿

a0202012_16533354.jpg
西条方面へ向かいながら立ち寄った国民休暇村の河津桜ですが、周りの木はまだまだこれからたくさん開きそうです。
a0202012_16545995.jpg
海辺へ降りて、ああ、気持ちいい!桜の所も浜辺もだ~れもいないしとても静かです。平市島もうちの前の海から見る見慣れた形と少し違っています。

a0202012_1656725.jpg
浄明寺の水琴窟はとても立派です。聴音器に耳をつけていますが、こうしなくてもとてもよく響きます。翠松苑での「春の調べへのいざない」やふるさと美術古墳館での「二台のコンサートライアーの調べ」でコラボさせて頂いた中村洞水さん作です。
a0202012_1702965.jpg
綺麗なピンクの愛らしい椿が優しげです。

a0202012_16581498.jpg
玄関前には斑入りの椿が活けてあります。この日は、さかもとふみこさんの語りに大野夏織さんのヴァイオリンの伴奏ということで聞きに来たのです。二年前のちょうど今頃、浄明寺でのさかもとさんの「ひとり語りの会」の時にはライアーで音入れさせて頂きました。

そして来月は、浄明寺での「弦の調べを春風にのせて」で大野さんとコラボ致します。もしいらして頂けた時には水琴窟もぜひ聴いてみてくださいね。

a0202012_16563129.jpg
帰りがけにギャラリー伊万里に寄るとやはりあちこちに椿が活けてあって様々な椿の絵が展示されていました。

a0202012_1712489.jpg
これはギャラリー遊の椿です。いつもスペースのあちこちでさりげない季節の彩りに出会えるのも楽しみです。
a0202012_911371.jpg
水色のガラスと椿の美しいハーモニー。「みんなで描いた名刺サイズの作品展」(3月12日までの各木金土)は会期中にも作品が増えて何と650点を越えたそうです。

(3月のコンサートのお知らせ)
①東日本大震災 追悼 チャリティコンサート(西条市神拝公民館)
「あの日から5年 東北に想いを寄せ わが町を思う」

3月11日(金)14時~ 詳細は神拝公民館に直接お問い合わせください。0897-53-6946

②「弦の調べを春風に載せて」
a0202012_16101184.jpg
[PR]



by makanaluon | 2016-02-21 22:24 | 日々のつれづれ | Comments(0)

Makana&Naluの名刺サイズの作品はこんなもんでして

a0202012_932519.jpg
「絵」を描いてみたのは何と久しぶりのことでしょう。むか~しむかし珍しくリアリズムの精密画で薔薇を描いた時に身近な友人が「この絵は力がある、、、」と言ってくれたのを思い出して、「よっしゃ、久々にそうゆうのを描いてみましょうわい」と思ったけど、、、ぜ~んぜんそうはなりませんでしたぁ。
a0202012_934457.jpg
今度こそリアルな精密画でと懲りずにそれを目指したのだけど、、、やはりそうはなりませんでしたぁ。和紙と色鉛筆と言う素材だったし、発想と実力にも無理があったかも、、、。

a0202012_941290.jpg
そこで、もう精密画は諦めてあっさり方向転換。

動物というのはそれぞれ魅力があります。でっか~いのや、愛らしいのや、かっこいいのや、おもしろいのや、、、そして犬や猫の思い出も色々あります。だから何が好きかを選ぶのは難しいのだけど、キリンの幻想的でふし~ぎな雰囲気と、まるで音がないかのような独特の静けさの世界に惹かれます。
a0202012_943132.jpg
猫は前向いて洋服着ているのばかり描いていたから、もしかして4本とも足を下に付けているのを描いたのは初めてかも。うさぎは猫よりももっと派手なひらひらドレスで内股で立って大きなリボン付けててAKBラビットみたいなヤツばかりだったなぁ。うさぎの絵を描いた友人に「すごいっ!洋服着てないし横向き、、、」って妙に感心したこともあったっけ。

トータルには殆ど「進化」はなくとも「成長」はあったと実は我ながらにんまりしているのです。と言うのは、キリンの蝶ネクタイと、猫の首のリボンを描こうかと赤い色鉛筆を何度か握りしめながらもぐぐぐーーっとこらえたぞっ。

a0202012_945135.jpg
竪琴らしきものだけど、これはライアーの構造とはちと違います。ライアーは二列にたくさん弦が並んでいるとかはこの際もちろん問題外。

ライアーの弦は間で支える添え木を越えて木枠の一番下の方まで行かなくてはならないのです。中途半端なリアルさは返ってリアルから遠ざかることもあるとは思うけど、これは弦がぐ~んと短いからライアーごめんよ~。
a0202012_11263215.jpg
ナルはこのようなコラージュっぽいものを15点も出品しているので紹介し切れませんが、私は何とな~くコレが好き。

a0202012_11265648.jpg
ベルギーのゲントの公園にいた女の子が懐かしい旅を思い出させてくれます。子供の後姿と言うものはそれだけでたまらなくかわいいですね。
a0202012_11281855.jpg
イギリスの街でのひとつの風景ですが、シルエットの鳥が壁に浮かび上がっています。
a0202012_11285070.jpg
ナルは鳥が好きなので作品にはよくテーマにしているようです。
a0202012_11291044.jpg
シャガールの絵の写真を切り取っていますがちょっとした立体感がオモシロイと思います。

連日賑わいを見せている「みんなで描いた名刺サイズのアート展」は3月12日(各木金土)まで開催しています。展示会では立派な作品がたくさんあって感心させられますが、MakanaやNaluの作品を見ていると「あっ、これなら私もできそう、、、」って思うでしょ。

ギャラリー遊 今治市国分3-10-8 ☎0898-48-3036

(3月のコンサートのお知らせ)
①東日本大震災 追悼 チャリティコンサート(西条市神拝公民館)
「あの日から5年 東北に想いを寄せ わが町を思う」

3月11日(金)14時~ 詳細は神拝公民館に直接お問い合わせください。0897-53-6946

②「弦の調べを春風に載せて」
a0202012_16101184.jpg
[PR]



by makanaluon | 2016-02-18 19:31 | 日々のつれづれ | Comments(4)

酒と音楽と

a0202012_164152.jpg
ナル&ちろりん恒例「昼飲み会」、、、と言うより日本酒の情報交換会という感じです。まだテーブルにつまみがすっかり並ぶ前から早速嬉しそうに話す二人を見ていると何だか昔の少年たちがお気に入りのめんこを見せ合って、、、そして別れ際には「どれ持って帰る?」「これを置いてくよ」とかいいながらまるでめんこを交換するような図に見えてなりません。
a0202012_1644912.jpg
大家族なので毎回違った「お子さんたち」を連れて来ますが、本日は出番はなく観客のようです。しまじろうはいつも来ますねぇ。
a0202012_1652398.jpg
軽~くお酒を味わった後、fusakoさんの伴奏での始まり~。
a0202012_1662878.jpg
あれっ、突然場面がころっと変わりました。ハープを運んでいますよ。さて、うちのティーダに無事載るのでしょうか??

a0202012_1674882.jpg
助手席を倒すと、意外とすんなり納まってしまうんですよ。でもコツとワザが必要なので引っ越し業もなさっていたことのあるmurakamiさんに当て布や枕の位置、ハープの向きなどをアドバイスをしてもらっているのです。

ただ問題はあります。ハープ以外は載せられないので、つまり、私は乗れないしライアーその他の楽器は載らないので二往復するか、もう一台どなたかにお願いするしかないのです。murakamiさんがご都合のよい時は大きな車で「水無月ライアー&ハープコンサート」の時のように運んでくださいますが、もしもの時に備えてこの日は試してみたのです。いざとなったら何とかなるさでとりあえずは安心。

でも、ナルと二人で持って車に運ぶには非力なまかなさんでは頼りないのでやはり二往復ではなくてどなたかにお力添えをお願いすると思いますんでそんな時にはどうぞよろしく~~。

a0202012_1684118.jpg
たこ焼きパーティの時にチャイナカラーワンピースさんから頂いたお花がまだ綺麗です。久しぶりにお目見えした、この青い壺がめっちゃ懐かしいっ!数十年前に自由が丘で買ったハンガリーからのものです。今や自由が丘はすっかり様変わりしてしまったようだけど、その当時はぽつんぽつんとお洒落なお店があっただけでした。

a0202012_1691219.jpg
浄明寺でのコンサート「弦の調べを春風にのせて」は智純さんのご意向でハープが主体です。ヴァイオリンの大野夏織さんとのコラボもありますが、ライアーも演奏します。

そしてもうひとつ三月のライアー演奏会の予定をお知らせします。
東日本大震災 追悼 チャリティコンサート(西条の市神拝公民館)
「あの日から5年 東北に想いを寄せ わが町を思う」

3月11日(金)14時~

申込書などもありますので詳細は神拝公民館にお問い合わせください。0897-53-6946

余談ですが、ちろりんさんの「ハーブ講座」(ハープじゃなくてハーブですよ)で演奏させて頂いた時にいらしていた神拝公民館の主事さんからこのたびの演奏を依頼されたのでした。昨年5月のことで、まだまだと思っていたのがまもなくになってしまいました。

ちろりんさんと大野さんに初めてお会いしたのは浄明寺の演奏会の時でした。色々な場が様々なご縁を繋いでくれています。

a0202012_16101184.jpg
[PR]



by makanaluon | 2016-02-15 18:50 | Comments(0)

小さなふしぎな世界

a0202012_984560.jpg
小さな小さな世界です。でも大きさのチグハグなバランスを眺めていると脳がひゅる~んとたわんでふし~ぎな世界に迷い込んだような感覚に陥ります。

小さなおうちには入りそうもない椅子。蓄音機はグランドピアノよりも若干大きくて、現実には一番小さいかと思えるチューリップが一番巨大なのです。

a0202012_99786.jpg
背高のっぽの家は「こんなもんでインテリアアートかい展」の時にギャラリー遊のshunmeiさんご自身の製作で「中古住宅」と題して展示されていたものですが心惹かれたので我が家へ移築させてもらいました。

a0202012_992588.jpg
こちらの小さい家も魅力的です。

a0202012_994530.jpg
裏側の木目が綺麗ですね。

a0202012_9102176.jpg
この小さな家の作品もやはりshunmeiさんによるもので、後ろの彫刻はmitsukoさんの作品です。
a0202012_9105489.jpg
海の向こうの世界を彷彿とさせてくれます。
a0202012_9113193.jpg
小さなふしぎな世界に足を踏み入れた巨人?? オーストリアの友人が編んでくれた靴下がとてもいい色なのでお気に入り。
a0202012_9115416.jpg
これもすてきな色合いでしょ。300ナンボで買ったと巨人は得意げ♪
a0202012_97487.jpg
これは現在行われているギャラリー遊での「みんなで描いた名刺サイズの作品展」(3月12日まで各木金土 今治市国分3-10-8  0898-48-3036)に展示されているshunmeiさんの作品の一部ですが、続けて見てみると色やトーンの変化からメロデイやリズムが聴こえてきて楽しいのでずらーーっと並べてみます。私たちが20年間音楽ワークを続けて来た御殿場コロニーの「魅惑の織物」展をしてくださった時の織物の切れ端などを使っています。
a0202012_9101027.jpg

a0202012_9104052.jpg

a0202012_911102.jpg

a0202012_9145731.jpg

a0202012_9154273.jpg
a0202012_9161014.jpg
身近なものを利用してこんな風に新鮮にひとつの世界を表現できるということを見せてくれています。小さなサイズのスペースに繰り広げられる様々な世界はそれぞれの個性が溢れていてとてもすてき、、、と巨人も言ってるので皆さんもぜひ足を踏み入れてみてください。
[PR]



by makanaluon | 2016-02-12 20:54 | 日々のつれづれ | Comments(2)

桜井ウォーキングの後徳島へ

a0202012_8472114.jpg
陽射しがぽっかりのどかな日、ナルはウォーキングに誘われて、すぐそこの国民休暇村へお出かけしました。私は本当は行きたかったけど、3月の演奏会が3つあって特に浄明寺(3月20日(日)2時 7時)はハープが主体なのでおうちで練習です。3つとも場が違うので曲目ももちろんそれぞれなので数十曲抱えることになるのです。
a0202012_8474539.jpg
メジロが何とかわいいのでしょう!
a0202012_8485327.jpg
白い砂の綺麗な静かな浜辺です。

a0202012_8481146.jpg
ジャンプカーーット!徳島でーす。練習に集中しなくてはならなくて連日お出かけというわけにはいかないので前日のウォーキングを控えた理由はこれにもありました。朝6時出発でドライバーyukiさんが3時間車を走らせてここまで連れて来てくれました。

雨乞いの滝を目指して山道を歩きながらも途中このように小さな滝が幾つかありました。

a0202012_8501626.jpg
山ガール引退宣言から野原ガールへと転身を図り、ゴーシュさんに「滝ガールになれば?」と勧められたけど思った程にはいかず、丁度一年前に白猪の滝へ行って以来になるけど、やっと滝ガール更新!

丸い点々は雪です。

a0202012_8504125.jpg
次第に雪がたくさん降って来て、、、
a0202012_851764.jpg
帰り道は雪景色に変って来ました。東京にいた時はたまーに海を見ると「海だーっ!」だったのが、今では「雪だーっ!」になりました。町田では家の周りにもかなり雪は積もったけど、今は遥か向こうのお山の方に雪を臨むだけで、今冬も身近に見ないままでした。

a0202012_8515078.jpg
はい、ここはもう次の場所です。

つららが綺麗、、、うっとり、、、と、そこへいきなりバサーッ!「あああーーーっっっ!」つららが撃ち落されたぁ、、、オロオロ、泣きべそ、、、。「こういうのを見ると壊したくなるのよねぇ、ガハハハ!」とスティックを振り回したのはある意味有名な(?)「ツマさん」。この方、最近とある場でのジャンケンに割り込みのワザで勝利を獲得なさったとか、餅投げの場にはなぜか出没すること多しとか、、、。
a0202012_8521850.jpg
「あああ、もうさわらんといてや~、、、こわさんといて~」。

つららを見ているうちに突然むか~しむかしその昔の大学時代の思い出が甦りました。実は演劇部に所属していたわたくしです。雪の風景の芝居の中でつららをキラキラ舞台いっぱいにしたらさぞかし綺麗ではないかと思いついて提案。そこで考えたのが、セロファン紙をつららのようにしてそれにガラスの破片をくっつけようと思い立ちガラス屋を電話帳で調べて向かった先はなぜか六本木。「いくらでも持って行ってください」と言われて皆で両手に袋をいっぱい下げて帰って作業したものでした。

a0202012_8545956.jpg
滝壺の水が深い緑色をたたえています。

a0202012_855355.jpg
神通の滝で滝ガール、もう一丁更新だっ!

a0202012_8561168.jpg
滝の周りはクリスマスみたいにキラキラ。
a0202012_8563989.jpg
にこやかに布袋様がお迎えくださったのは焼山寺です。

a0202012_857923.jpg
雪道をサクサク歩きながら進みます。
a0202012_8584417.jpg
山門へ近づくと実に響きのよい鐘の音が聞こえて来ました。低めの深いうなりに妙に感心しているとやはりこの鐘は格別よい音としての言われがあったようです。
a0202012_8592638.jpg
ここでyukiさんに「納経帳は?」と聞かれる前に既に車に置き忘れたことは気づいていたけど、ツマさんにも「それはもういいってことよ。」と言われたり、私たちもま、いいかと取りに戻らないままでした。高知に行った時にyukiさんが熱心に勧めてくれたのでとりあえず納経帳を買って4つのお寺で御朱印を頂いたけど、それ以降イマイチ意気込みに欠けていました。何とな~く別にそれはもういいかなって思っていた所でもあったので、ご、ごめんなさーい。せっかくコースに入れてくれたのにまるでつららを折られたかのようにがっかりさせちゃって、、、。

「88か所には行けなくてもこれなら行けるかも、、、」と玉川ダムカレー5店舗スタンプラリーですら、たぶん2店であえなく挫折だわ。

四国にいる限りはこれからもお札所やそうでない所も色々行くことはあるでしょうが、納経帳とは別に、ひとつひとつの場を大切にお参りして行きたいと思っています。あっ、玉川ダムカレーは期限が過ぎて缶バッジはもらえないけど、ラリーのノートとは別にそのうち更新するけんね~。
a0202012_8595237.jpg
水場の周りの苔が美しいのに目が止まりました。

a0202012_902496.jpg
途中、車の中では吹雪いたりすらもあったのに、うって変っての青空です。こののどかな景色を臨む神山温泉のレストランで遅めのランチでした。

a0202012_904845.jpg
はい、それでは神山の皆さんごきげんよう~。
[PR]



by makanaluon | 2016-02-09 19:38 | Comments(0)

みんなで描いた名刺サイズのアート展

a0202012_164125.jpg
始まりでーす♪そして、展示期間が延長になりましたよ~。
a0202012_1655926.jpg
オーナーshunmeiさんが「こんなに展示に苦労したことはなかった、、、」と言うように前日も夜遅くまで、そして当日も朝早くから最後の仕上げをなさってらしたようですが何とな~んと640点が県内外から集まったとのこと。初日の朝、shunmeiさんが作品群をしみじみ見入っています。それぞれを生かすようにいかに配置するかの工夫と苦心をなさったことがよく伺えますが、見事に芸術的な空間となっています。一巡り、二巡り、、、いやまだまだ何度見ても新しい発見があって飽きることはありません。

shunmeiさんご自身が素晴らしいアーティストですが今回はいつもに増してプロデューサー、コーディネーターとしての手腕を発揮なさったように思います。
a0202012_1665679.jpg
shunmeiさんの作品がそちこちで場を引き締めているように思われます。

a0202012_1674756.jpg
あっ、ナルさんだっ!
a0202012_1682964.jpg
えっ、ナルさんかな?

a0202012_1692226.jpg
ナルさん自身はちょっと立体的なコラージュっぽいものを15点も出品しています。懐かしい、、、妹の猫たち、イギリスの鳥、ベルギーの公園の子供の後姿の写真がちょっとのぞいています。

a0202012_1951177.jpg
田んぼコンサート」を企画してくれている佐川町のひろしさんとhiro君の作品です。幼い頃から絵が得意だっただけあってしっかりした構図とタッチで高知の風景を描いています。hiro君はただ今恐竜ブーム真っ最中。この前今治に来て一緒にお買い物に行った時、恐竜模様のTシャツを自分で選んでカゴに入れてましたっけ。
a0202012_16104799.jpg
幼稚園の子供たちの作品も伸び伸び楽しいです。
a0202012_16112411.jpg
町田にいた時に知りあって、今は実家のある西条にお住まいなので再度こちらでもご縁が続いている書家kazukoさんは3・11にちなんだ詩を名刺サイズの13連で書かれています。

a0202012_16122088.jpg
ウッドブロックでクリスマスライブを開催してくださった薦田登志夫さんの美しい版画はこの他4点出品されています。
a0202012_16125981.jpg
写経はkeijiさん作です。
a0202012_1613382.jpg
優しい気持ちにさせてくれるchikaさんの作品は窓辺から射し込む光でより柔らかい表情を見せています。keijiさん、chikaさんとは自閉症協会主催の演奏会を通じてご縁ができました。

折しもちょうど今月8日までフジグラン一階センターコートで「手をつなぐ子どもたちの作品展」が行われていて、keijiさんは名刺サイズではなく大きい写経本、chikaさんはこの作品とは驚く程違った雰囲気の個性的で力強い作品を出品しています。昨年ギャラリー遊の展示会で感動を呼んだ河北康佑さんの魅力的な作品も見ることができます。今治の方はお買い物ついでにぜひご覧になってください。3月の演奏会でお仲間の皆さんにもお会いできることを楽しみにしています。

a0202012_16141299.jpg
ふふふ、名刺サイズを大胆にはみだしているルール違反者は、、、BusyBeeのyumiさんでーす。いつもおいしいランチを作ってくれているからゆるしてしまおう。やったもの勝ちだっ!でもこれを「オモシロイ」と大らかに受け入れながら自由で創造的な場を作って行くshunmeiさん、あっぱれ!!
a0202012_16143594.jpg
ああーーっ、も、もしやして、これはチェロを奏でる懐かしのゴーシュさんじゃないかしら?
a0202012_10402116.jpg
ナルさん作の下に並んでいるふぅわ~~んの5枚は皆が「いかにも誰が描いたかすぐわかる」って。ライアーらしきものがあるから?えっ、ライアーなくてもわかるって、そ、そーかなぁぁぁ。
a0202012_161623100.jpg
今日のhiromiさん作のリンゴ入りケーキはご機嫌なおいしさ♪で、レシピを聞いてうちでも早速作ってみたらウマイっ!たまたま訪れてくれた人たちにもとても好評でよかったよかった。

身近なお友達もたくさん出品しているので名前を見つけると嬉しくなりました。皆さんの力作、傑作ぶりは写真では伝えられないのでよかったら足を運んでみてください。
[PR]



by makanaluon | 2016-02-06 20:41 | 日々のつれづれ | Comments(4)

節分に

a0202012_9335648.jpg
浄明寺の玄関先です。

a0202012_9342293.jpg
椿の葉がつややかで美しいですね。

3月にコンサートをさせて頂くことになったのでこの日は打ち合わせに伺いました。智純さんのご意向でハープ主体にということで、「水無月ライアー&ハープコンサート」に続いてまたハープを聴いて頂ける機会が訪れます。ライアーも演奏しますし、ヴァイオリンの大野夏織さんにも加わって頂くので三種類の弦のハーモニーを楽しんで頂けることでしょう。

3月20日(日)昼の部 2時  夜の部 7時です。詳しくはまたお知らせいたします。
a0202012_9344862.jpg
浄明寺から西条の街の方まで車を走らせて、「森川屋」さんへ行きました。ちょうど前日に森川屋さんのワッフルを頂いたことも弾みになりました。和菓子屋さんの洋菓子はさっぱりとした味わいですよね。地方ならではの風情ある店の佇まいです。

88歳になられると言うご主人がにこやかに迎えてくれました。何と気持ちのよいすてきな笑顔でしょう!丁度これからプールに出掛けるとのことでした。一口サイズの薄皮まんじゅうがかわいくておいしくてにっこり♪

a0202012_935229.jpg
浄明寺さんから元気なネギをたくさんおみやげに頂きました。皆さんはこれを「東京ネギ」と呼んでいますが、東京にいた時にはネギと言えば当たり前にこのネギだったのに引っ越した当初はなぜかスーパーでもさいさいきて屋でも細いネギばかりだったのがとてもふしぎでした。このところこのネギもやっとどこでも見かけるようになりました。

ギャラリー遊での「こんなもんでインテリアアートかい展」で買ったネギ模様の袋に入れてみましたが、、、こんなもんでインテリアアートにいかがっしょ??グリーンと茶色のトーンがなかなか美しいではないですか!

a0202012_935495.jpg
遊さんからの紅白の椿を階段に置いてみたり、、、

a0202012_937464.jpg
床に置いてみたり、、、
a0202012_9372678.jpg
射し込む光とのコラボにうっとり、、、
a0202012_938034.jpg
春を待たずに昨年12月から咲き始めていた桜草は寒い冬が越せるのかとても心配したけど、大寒波到来にもめげずにようけがんばりよったけんね。
a0202012_9382331.jpg
庭の片隅にひっそりと水仙が咲くこの辺りの木にメジロたちがたくさん来るけど、おスソわけのみかんも乏しくなって来たからどうしよう、、、。
a0202012_13192432.jpg
そして、迎えた節分はBusyBeeです。「今年も作ってくれる?」の期待に応えてyumiさんが前日夜から20本以上仕込んでくれました。

オニとおかめは、ギャラリー遊のmihoさん作です。ブラボー、mihoさん、やったネ!!!これで一気にソレっぽい。「みんなで描いた名刺サイズのアート展」(とりあえず2月4日から20日まで各木金土だけどみんなのスゴイ才能とパワーで延長になるかも)がすっごく楽しみ♪

a0202012_13194755.jpg
皆が切ってもらって頂く中でただ一人ナルさんだけが「正式に執り行い」をしてめでたしめでたし。
[PR]



by makanaluon | 2016-02-03 20:02 | 日々のつれづれ | Comments(0)

おいしく楽しく美しく

a0202012_16425096.jpg
翠松苑の裏木戸をくぐると、、、

a0202012_16431388.jpg
くっきりとした黄色い水仙が、オー、フレッシュ!

a0202012_16434748.jpg
紅梅もつい先日より華やいでいます。この日は申年さんたちだけでのささやかな新年会を計画していたはずの所に私たちも呼んでくださり、14名が集って再度の新年会となりました。
a0202012_16442599.jpg
ギャラリー遊さんが持参してくださるものはいつも季節感があってお洒落~。和紙に書かれている遊の文字が動きがあってすてきですが、そこに梅の一枝をそっと添えられてあります。貝柱入りの炊き込みご飯がああ、おいしい♪
a0202012_16445730.jpg
この日のメインシェフtomikoさんのオーガナイズによって調達された材料でのゴージャス鍋!
a0202012_16452746.jpg
テーブルに並びきれないものはサイドテーブルに置かれました。tomikoさんが桜井漁港の朝市で仕入れた魚からほんわり湯気がのぼっています。エソのすり身のだんごは鍋に入っていますよ。

引っ越してすぐにこのエソが、どたっと横たわっているのを初めて見た時には、んぎゃーっでした。それまで魚と言えば切り身が殆どだったし、丸ごとでも目は両側に付いていたから、ワニのように目が並んでいてお腹を下につけてそこにいるなんてコワッでした。でもすり身にするととてもいいお味なんですよねぇ。

おいしく楽しくひとしきり盛り上がった後、この日のスペシャルゲストとしていらしたカメラマンの素晴らしい写真をパソコンで拝見しました。普段身近に知ることのなかったムスタン王国の世界に触れることができました。6月にはギャラリー遊で展示会が行われるようです。

a0202012_1646043.jpg
そして三日後、あれっ、楽器がいつもと違った場所に置かれてるけど、何が始まるのでしょうか??
a0202012_16472616.jpg
いつもは一階のスペースにテレビはないはずなのですがねぇ。
a0202012_16475662.jpg
毎回「さすが!」と感嘆してしまう遊さんからの今回の「さすが!」です。この日は「いつでも酔うて候」のyukiさんの退職祝いも兼ねていたので「紅白の椿」と言う心遣いをさりげなく見せてくれました。
a0202012_16482219.jpg
ビューティフォー♪

a0202012_16491212.jpg
メインはたこ焼きです。
a0202012_20255780.jpg
チャイナカラーワンピースさんが楽しそうにくるくるくるっ♪でも子供たちは「たこなし焼き」でいいんですってさ。
a0202012_16532135.jpg
そしてこれがこの日話題沸騰になった絶品イギス豆腐。新居浜のakiraさんが今治伝統のモノを作ってくれました。あわび、ひじき、豆、コーンなどがふんだんに入っている感動のおいしさ!蒸しあわびだけでも3時間はかかったという手の込んだものでまるで高級料亭の味でした。これで名刺サイズのナマ作品として参加ですって!

まもなくギャラリー遊での「名刺サイズの作品展」が始まります。まかな、ナル、周りのお友達もたくさん出品していますが、300点程の力作、傑作が揃っているようでとても楽しみです。2月4日~20日(各木金土) 今治市国分3-10-8

a0202012_1648497.jpg
そう、テレビが置かれていたのはこのためだったんですよね。まずは子供たちからカラオケの始まり~~。まったく躊躇なくぐんぐんと行く選曲と歌いっぷりに圧倒されましたが、大人たちの番になって、、、この日のまかなさんは「なみだの操」を歌ったんだとさ。女~~だか~らぁぁぁ~~♪
a0202012_16511316.jpg
チャイナさん、綺麗なお花をありがとう、とっても嬉しいっ!

a0202012_16493531.jpg
翌日、すっかり片づけがすんで静まり返った部屋のテーブルの上で遊さんからの紅白椿がすっきりとシンプルに美しいですね。

今治芸能祭でダンスグループとのコラボでチェロの近藤さんが出演すると言うことで見に行ってからCHUCHUでの展示会を見てユニクロへ寄りました。するとこの三か所共に「あっ、まかなさん、、」とどこかで演奏を聴いてくださっていた方たちから思いがけず声をかけられて嬉しいやらちょっぴり恥ずかしいやら、、、。

実はこの日、思いがけずのピンポーンも三度あったのです。午前中と、街から帰ってすぐと、そして夕方もで、ティータイムを分かち合い、それぞれの熱弁(?)に耳を傾けながらしみじみ今治の人になったことに感じ入った日でもありました。
[PR]



by makanaluon | 2016-02-01 07:39 | 日々のつれづれ | Comments(5)

ライアー奏者のつれづれ
by makanaluon
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

プロフィール&リンク

最新のコメント

遊さん 貴重な展示会をあ..
by makanaluon at 19:11
PR有難うございます 昨..
by ギャラリー遊 at 08:14
チャイナカラーワンピース..
by makanaluon at 13:16
おはようございます~ ..
by チャイナカラーワンピース at 09:27
hamano-akiさん..
by makanaluon at 05:35
agrifishさん ナ..
by makanaluon at 06:35
花を愛でる暇もなく、どん..
by agrifishx at 10:55
agrifishさん あ..
by makanaluon at 05:32
お誕生日おめでとうござい..
by agrifishx at 00:33
便利な面と不便な面とだわ..
by makanaluon at 05:47

最新のトラックバック

whilelimitle..
from whilelimitless..
http://www.v..
from http://www.val..
ガウディとグエルが夢見た..
from dezire_photo &..
ライアー奏者・作曲家・ま..
from La Dolce Vita ..
"Keep our Ho..
from La Dolce Vita ..
新しいCD『銀河の岸』完..
from La Dolce Vita ..

検索

ファン

ブログジャンル