<   2016年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧




大寒波のさなかに

a0202012_1543321.jpg
大寒波到来のさなかでしたが桜井海岸は相変わらずの表情です。
a0202012_1545791.jpg
風はさすがに冷たいけど陽射しはぽっかり暖かくてふしぎな空気感です。
a0202012_15194581.jpg
あっ、かわいいお星さまみーーっけ!
a0202012_15232115.jpg
ピンクの蝶たちもたくさんいますよ。
a0202012_1575292.jpg
美しい緑色の蝶たちは羽を閉じたまま浜辺に休んでいました。
a0202012_15241746.jpg
このお星さまは何と整った別嬪さんでしょう!
a0202012_1525370.jpg
家に連れ帰ったピンクの蝶たちと海の星がどんな夢を運んでくれるでしょうか。

a0202012_1525541.jpg
お部屋にもピンクの別嬪さんたちがいますよ。「室屋町サロン」での演奏の時に頂いた花束のユリです。

a0202012_1630319.jpg
半月前までは堅い蕾だったのにこうしていまだに美しいお顔を次々と見せてくれています。

a0202012_15273781.jpg
海へ行った翌日、BusyBeeの窓辺でこれまたとびっきりの別嬪さんに会いました。ダッチアイリスだそうですがオランダの冬はきっと美しい雪景色でしょう。
a0202012_1663465.jpg
ザルツブルクの友人から届いたスカーフがヨーロッパの雪のメロディを奏でます♪
[PR]



by makanaluon | 2016-01-29 06:35 | Comments(0)

皆で西条へお出かけ

a0202012_954117.jpg
やーーっとここに来ることが出来ました。引っ越した当初から「櫻櫻」のことは皆さんから聞きながらなかなか訪れる機会がありませんでした。理由のひとつは普段外食することがあまりない、、、と言うのはあちこちから野菜、魚など色々な素材を頂くので有難くそれをこなしている日々いうことはあります。でも「櫻櫻」に関してはせっかく行くのならと桜の季節を狙いすぎてタイミングをはずしていたせいかも。だってつい最近も「桜の季節に行きましょう」と玉川のオトモダチと話したばかりだったのですもの。でも今回は「桜がなくてもオモシロイわよ」と言うmihoさんに誘われて実現。さていかにオモシロイか、、、??
a0202012_962557.jpg
桜はなくとも梅が咲き始めています。
a0202012_9175114.jpg
ハロー♪早速オモシロイ。

a0202012_972395.jpg
立派なしめ縄のドアを開けると、、、

a0202012_9224770.jpg
おーーっ、壮観!!柳にオモチが見事、見事。「これも見せたかったのよ。今しかないからね」とmihoさん。ナルホドナルホドこの時期ならではです。

a0202012_983949.jpg
入り口だけでも既に十分に楽しく観賞していてなかなか中に進めません。
a0202012_9102573.jpg
はーい、ここで記念撮影。カメラマンはtoshiakiさん。

a0202012_923519.jpg
部屋からの風景にもゆったりくつろげます。

a0202012_9242465.jpg
思いがけず食前酒として梅酒が運ばれて来て梅酒大好きの私はにっこり♪toshiakiさんはカメラマン&ドライバーでありがとうございまーす。
a0202012_925067.jpg
何と創造的!それぞれ注文したカレーの華麗ぶりにふーむふーむあーだこーだ。
a0202012_9255841.jpg
心を自由にしてくれる遊び心満載の器の数々があまりに楽しいのでカップたちを全員集合させてみて再びわいわいあーだこーだそーだ、、、コースターもひっくり返しながら布の微妙な色合いの取り合わせを感心してみたりで盛り上がりっぱなし。ほんのささやか~なことでた~くさん喜べるワタシタチはしあわせ者。

a0202012_9264599.jpg
ふふふ、、
a0202012_927105.jpg
ふふふふ、、、
a0202012_9273630.jpg
トイレのガラス窓の向こうから覗いているかわいい猫さんたちにもハロー♪
a0202012_9283868.jpg
お腹も心もすっかり満たされて気持ちの良い緩やかな階段を下りて駐車場へ、、、
a0202012_929457.jpg
綺麗な紅梅がひとときの余韻をさらに彩ってくれます。桜の季節はもちろん言うまでもないでしょうが、桜はなくともホント、十分オモシロイし器も景色も満喫して向かったその先は、、、
a0202012_929328.jpg
五百亀記念館で開催されている「加藤昭男彫刻展」で素晴らしい作品の数々を堪能しました。力強く内側の気迫が伝わってくると共に、やさしさと広い意味でのユーモアも感じました。私にとってはひとつひとつのタイトルからも様々に喚起させられるものがあってイメージ沸々、、、そして彫刻の背後に見える噴水や雨にも情趣がありました。
[PR]



by makanaluon | 2016-01-26 06:40 | 日々のつれづれ | Comments(2)

玉川へご挨拶に

a0202012_19291535.jpg
昨年お世話になった玉川の二か所へご挨拶に行きました。

クリスマスライブを開催してくれたウッドブロックは12月はもちろんサンタでしたが、三匹のサルたちが出迎えてくれました。

a0202012_19293745.jpg
これは季節に関わらずスリッパラックとして置かれていますが、新春ムードですね。
a0202012_1930049.jpg
何やら楽しそうなオニ軍団がいます。
a0202012_19302248.jpg
オレたちの出番はまだだよな。
a0202012_19304525.jpg
今月はちと退屈だけどまもなくさ。
a0202012_19331914.jpg
まだヒマだから寝てようっと。
a0202012_19341086.jpg
豆を投げられても平気なように今のうちにいっぱい食って体力作りしとかないとな。まかなさんとナルさんは今日もランチがおいしいおいしいと喜んで食べてたよ。
a0202012_19343577.jpg
玉川近代美術館にも行って、館長さん初めお世話になった二人の学芸員さんたちにもお会いできました。現在、今治出身の画家さんたちの作品が展示されていますが、それぞれ違った画風が味わい深いです。

館内からガラス窓越しに臨む景色はまだ寒そうです。

a0202012_1935218.jpg
平和への祈り」の演奏をさせて頂いてから半年近くたってしまいましたが、8月の風景はこんなでした。季節はあっと言う間に巡って、やがて本格的な春にはこの水辺の桜が楽しませてくれることでしょう。
[PR]



by makanaluon | 2016-01-23 07:48 | 日々のつれづれ | Comments(3)

ティータイム

a0202012_18535520.jpg
久しぶりに翠松苑へ行きました。
a0202012_18542143.jpg
紅梅が咲き始めています。
a0202012_18544189.jpg
例年より早いですね。さてティータイムは、、、
a0202012_18592714.jpg
mihoさんがおいしいコーヒーを入れてくれました。丁寧に煮詰められた金柑が花びらのようでかわいいですね。器とよく似合ってすてきです。しばしの「美術談義(??)」が弾んだなごやかなひとときでした。

a0202012_1855518.jpg
水仙たちは爽やかな顔を向けています。

a0202012_18553166.jpg
茎が途中で折れてしまったのでテーブルに置いた我が家の水仙は窓から射し込む冬の光を受けながらすべての花が開きました。
a0202012_18555673.jpg
マメの花も愛らしいですね。
[PR]



by makanaluon | 2016-01-20 08:19 | 日々のつれづれ | Comments(2)

室屋町サロン演奏会

a0202012_19332094.jpg
げんき室屋町の家での新春の演奏会です。昨年4月に開設されたばかりで、今年から「室屋町サロン」としてイベントを開催なさって行くということで、光栄にもその第一回目として呼んでくださいました。既に会場はいっぱいで、お隣の部屋のしきりもはずした奥にもたくさんのお客様がいらして華やいでいます。

殆どの方たちは生でライアーを聴いてくださるのは初めてのようでしたが、あいテレビさんが取材してくださったキャッチあいのオンエアや「水無月ライアー&ハープコンサート」のDVDをご覧になった方たちがたくさんいらして、いつもより皆さんが熱い思いと期待で待っていらっしゃることがひしひし伝わってきました。

a0202012_19334323.jpg
愛媛のヒノキとスギを使った木造建築でとても心地よく、スペースにはこういったヒノキの柱もあります。
a0202012_1934758.jpg
絵本の朗読にライアーの即興演奏も行いました。朗読してくださった杉岡圭子さんとは昨年、ギャラリー遊での「まかな&なかまライブin遊」でもコラボさせて頂いたので二回目です。

全員で合唱した歌は皆さんがとても上手でナルも驚いていましたよ。おなじみの曲、そしてラストの「ふるさと」はいつもは一番だけご一緒に歌うことが多いですが、あまりに気持ちよく声が響いて来たのでナルと目で合図しながら三番まで行ってしまいました。

a0202012_19343259.jpg
綺麗なお花をありがとうございます。
a0202012_19345340.jpg
演奏後、季節感のある花びら餅とお抹茶でのおもてなしがすてきな余韻でした。皆さんが口々に感動を伝えてくれて嬉しかったです。

スタッフの方たちは初めてのことなのでどれだけの方たちがいらしてくださるのか、どのようなひとときになるのか不安の面持ちのようでしたが、「室屋町サロン初回大成功!!!」の感を得られたようで何よりでした。これからも多くの方たちの出会いと広がりを育む「くつろぎのひろば」として愛されて行くことを陰ながら応援したいと思っています。

a0202012_174664.jpg
大好きな色合いです。
a0202012_1743680.jpg
うっとり、、、
a0202012_17501.jpg
仄かな色が優しいですね。お花を眺めながら皆さんと分かち合ったしあわせな時間を味わい直しています。
[PR]



by makanaluon | 2016-01-17 08:16 | 演奏 | Comments(4)

まぁるく輪と和

a0202012_16563818.jpg
まぁるくまぁるく、、、
a0202012_16565818.jpg
まぁるく輪になって、、、

a0202012_1657262.jpg
まぁるいテーブルの大きいのと小さいのともうひとつ。

新年会です。「えっ、この間のは??」って?はい、つい先日のは「新春の集い」でありまして、今回は「新年会」なのですよ。
a0202012_1795340.jpg
ギャラリー遊さんのお持ちになるものはさすがにとってもお洒落~~。
a0202012_17101962.jpg
どうです?このゴージャスさ。東や九州からやって来たと言う贅沢な頂きものがそのまま私たちの所へと言う素晴らしくしあわせな環境にあるのです。

a0202012_16594745.jpg
バックミュージックでハープをぽろ~~ん♪そう、ピアノやハープってバックミュージックになり得るけれど、ライアーってそれができないなぁって思いますね。音のヴォリュームの違いもあるけれど、やはりその質感でしょうか?ある環境の中で耳を澄ませて聴いてもらう必要があるんですよね。弾くのも集中しながらどんなにささやかでもひとつの世界を表現するという感じでしょうか。場の中で何となく音が流れていると言うのにふさわしいようには思えません。

この写真はギャラリー遊さんのブログから拝借したものです。2月4日からの名刺画展の作品は続々集まって来ているようです。私は三枚目を描いた所ですが皆さんも参加してくださったら楽しいと思います。名刺サイズの作品でプロアマ問わずどなたでも参加できます。詳細はコチラをご覧になってください。まかな作の絵も出てきます。

「まかなさんの絵はいかにもまかなさんが描いたというのがわかる、、、」とおっしゃいますが、、、そうですねぇ、それはそれでふふふっですが、、、一方「えっ、こんな絵を描くの?」と言われてみたい気もしますデス。もう少しシャキッとつぉーーい感じで描いてみましょうわいと思っとっても、やはりふぅわ~~んってなってしまうけんね。

何事も形に向かって行けないタイプです。一応構想は持っても絵も作曲と同じでペンを持ったら自然に変化しながら動いて行きます。ま、お料理も同じでレシピもなく計ることもなく、、、ですね。
a0202012_1731247.jpg
さて、ひとしきりおいしいもので満腹になって一段落しても、これで終わらない所がエヒメの底力のスゴさ。

ピンポ~ン♪ほら来たーーーっっ!年末に頂いたひと箱は年内も持たずにとーーっくになくなってたけどドーンとやって来ましたよ。これにさらにデッカイ米袋にもみかんがいーーっぱい!今日いらしたみなさんはそれぞれおうちにもあるようなので東に送りました。
[PR]



by makanaluon | 2016-01-14 07:23 | 演奏 | Comments(2)

花たちに挨拶しながら

a0202012_1313974.jpg
朝、ポストに新聞を取りに行きながら水仙におはよう♪フレッシュな顔を向けてくれて爽やかな気持ちになれます。
a0202012_13133139.jpg
ますます華やかな桜草たちにもおはよう♪

a0202012_13135295.jpg
新春に咲いたコスモスにも挨拶して、もう少しで咲きそうなユリを励ましながらゴミ袋を下げて出て行くと、、、

a0202012_13141431.jpg
ボケが何と愛らしいのでしょう。

a0202012_13143655.jpg
ゴミを捨ててから公園をぶらりとしながら海辺へ出てみます。
a0202012_13145571.jpg
朝早く、波の音を聞きながら渚を歩くのはとても気持ち良いです。

ナルさんは流木を探していますよ。大きいのや小さいのや色々集めていますが、さて、どんなものができるのでしょうか??
a0202012_13151419.jpg
話は変わりますが、このジャケットにあるものは、ニュージーランドでマオリ族の人が「これはいいと思うよ」と言って手渡してくれた流木にカラフルな糸を巻き付けたりしながら私がこしらえたものです。

下げてあるものはやはりマオリの人たちからのギフトです。石や羽や貝殻、流木などを折々にふと差し出してくれるんですよね。一番左の赤いのはビールの蓋です。ニュージーランドのシンボルでもあるツイと言う鳥の絵が描いてあってかわいいんです。

ライアー、ハープで作曲したものをCDにまとめた「The Memory of Aotearoa」のアオテアロアとはマオリ語でニュージーランドを現す言葉で「白く長くたなびく雲」と言う意味ですが、地形的にそういう雲が多いようです。

桜井の海辺ではぽっかりぽっかりのどかな雲が浮かんでいるので、それを眺めながら「そらのワルツ」を作曲したのは引っ越して来た年の2012年でした。
[PR]



by makanaluon | 2016-01-11 08:20 | 日々のつれづれ | Comments(2)

新春の集い

a0202012_1064027.jpg
高知から帰るとロウバイがよい香を放ちながらお部屋で待っていてくれました。
a0202012_1065914.jpg
出発前より大分花が開きました。
a0202012_1071767.jpg
葉も美しいですね。
a0202012_1073917.jpg
花と葉と枝ぶりのバランスを様々な角度から眺めてうっとりしながら、ガラス窓越しもすてき、、、ってぼんやりしていたら電話が入りました。

「高知から帰った?、、、」そして皆さんでいらしてくださると言うことだけど、この「皆さん」が一体何名なのか誰なのかはいつも不明確なまま内訳がわからない所が桜井風、エヒメ流。引っ越し当初はびっくりぽんぽんだったけど、それも今では面白がりながらわくわくの楽しみでもあります。

たまたま前を通りかかって「車が複数台止まっていた」ことを「目撃」したものの気弱になってピンポ~ンできなかった人のことを後日知ったけど、あっちこっちそっちからの11名プラスワン(三歳)が集いました。
a0202012_108110.jpg
新春らしいお菓子がテーブルに並びました。
a0202012_1082593.jpg
初参加のshinちゃんは入って来るなりハープの所へすっ飛んで行って「すごーい、すごーい!」と感激してたけどアイリッシュホイッスルがお気に入りの様子。

a0202012_1085665.jpg
mitsukoさんはナルがドイツから送られて来たトネリコの木枠を彫って 製作したライアーを抱えて吟遊詩人の風情です。私がプレゼントしたジャンパースカートとショール風のベストをすてきに着こなしてくださっています。
a0202012_1091577.jpg
ひとしきり色々な楽器を興奮気味に初体験をしたshinちゃんは、今度は座布団のぐるぐる巻きに興味津々。指が何とかわいいっ!
a0202012_1093575.jpg
やっぱり指がたまらなくかわいいっ!
a0202012_1010678.jpg
ここから先の写真はギャラリー遊の高橋さんが撮ってくださったものです。

shinちゃんのために「ぞうさん」を演奏しています。ディジュリドゥはひとつの音ですが、これはディジュリドゥとトロンボーンをフュージョンしてできたディジュリボーンという楽器で、スライドしながら音の高低を変えられます。ぞうさんの鼻のように揺らしてからぶおーーっ!!!

shinちゃんがとろとろ眠そうになって来たので「揺り籠のうた」を弾くとこの歌を知っていたのか、すぐにお手々を合わせてお耳に当てるネンネの恰好をしたのが何とも愛おしい図でした。

a0202012_10102170.jpg
ライアーで作曲した「薔薇に寄す」をハープで弾いてみました。和音で厚みを加えてもう少し広い音域にアレンジしました。
a0202012_10104027.jpg
ん?「ここのうちのピアノは飾りじゃなかったんだ、、、」なんて言ったのはダーレ?

ひとときが過ぎた後も居残り組と一緒に何とな~く自然に夕食へと移行。またまた会話も弾んで、今後の構想も楽しく創造的に膨らんで、、、食べて笑ってなごやかに盛りだくさんに桜井の日々が始まりました。

ついでながらのお知らせです。ギャラリー遊さんでの2月4日から開催される展示会は名刺画です。名刺サイズの作品でプロアマ問わずどなたでも参加できます。この日集まった方たちは美術、デザイン関係の方たちが数名いらしたのですぐに作品が集まりました。shinちゃんも描きましたよ。詳細はコチラをご覧になってください。まかな作の絵も出てきます。
[PR]



by makanaluon | 2016-01-08 08:20 | 演奏 | Comments(6)

佐川町でのお正月

a0202012_1855822.jpg
佐川町のひろしさんの家へ到着です。刈り入れの後ここで行った田んぼコンサートからあっと言う間の月日がたちました。
a0202012_1862492.jpg
毎年こうして家族のように新春を過ごさせてもらえて有難いです。おせちの準備の様子はひろしさんのブログのコチラをご覧ください
a0202012_188342.jpg
こんなもんでインテリアアートかい展」を一緒に見に行った時にギャラリー遊の天井の梁を眺めながら「本当はこうしたかったんだよなぁ、、、」と呟いたひろしさんですが、この離れもとてもすてきなので、いつも心地よく宿泊させてもらっています。

a0202012_1883429.jpg
ひろしさんとsakikoさんの心づくしの手作りおせちがゴージャスに並びます。ご飯ものだけでもちらし寿司、巻きずし、おいなりさん、お赤飯と4種類もあります。贅沢なカンパチのお刺身サイコー!三人の子供の世話だけでもてんやわんやなのに本当に感服、感謝です。
a0202012_1891013.jpg
hiro君の折り紙がかわいい母屋の戸棚です。
a0202012_1824640.jpg
すくすくharu君、今回も笑顔をいっぱいありがとう!見知らぬおばちゃんが笑顔に1000円くれちゃったおはなしはコチラ

hiro君は爺ちゃんに買ってもらったかっこいいランドセルに得意気です。ナルのダジャレを受けられるようになっておじちゃんは感慨深く(?)喜んでますよ。お父さんと「ダジャレ友の会」を結成しているらしくその成果大。おじちゃんのおみやげのダジャレかるたでますます磨きがかかることでしょう。

みかんの圧倒的な消費量、速度を誇るまかなおばちゃんに強敵現る、ヤバイぞ。皮を剥くそばから、ああーっ、shin君が両手で次々横取り~。

a0202012_1810256.jpg
はーい、ただいま~、サクラソウたち!お部屋の中では出発の時より開花してよい香を放っているロウバイたちに迎えられました。そして盛りだくさんな桜井の日々の始まりは、、、
[PR]



by makanaluon | 2016-01-06 07:22 | 日々のつれづれ | Comments(0)

漆を塗ってみると、、、

a0202012_9224417.jpg
ギャラリー遊のお供え餅は太平洋の丸石です。
a0202012_9232686.jpg
オーナー高橋さんのアイディアで、丸石に漆を塗ってみたらどうかということでナルが試してみました。確かにペンキなどとは一味違った色味とツヤがあって趣があります。
a0202012_925424.jpg
漆器の朱赤と似合ってお正月らしいですね。

a0202012_9235198.jpg
もうひとつ今度は鉄のものに塗ってみたらということで燭台に漆を施してみました。
a0202012_9242043.jpg
足の部分だけですが落ち着いた和の風情を感じます。
a0202012_9264013.jpg
これはナルが遊びで模様を描いてみたようですが、桜井漆器のお盆に載せてみましたが、こちらへ引っ越して来たことで「漆」が身近になりました。

a0202012_9595910.jpg
遊さんが帰りがけにくださったミニシクラメンは小さな白い柵に似合います。と、ここまでは年末のお話です。そして年が明けて、、、
a0202012_16115380.jpg
遊さんご夫妻が元旦にこんなさわやかな「はる」を届けてくださって嬉しい新春の始まりでした。今冬はあちこちでまだ葉を残したまま咲いているロウバイの珍しい姿を見られます。

a0202012_16141194.jpg
ロウバイの花は本当にロウ細工のようですね。

さて、はるの香りがお部屋中に広がった元旦の午後、私たちは高知へと向かって佐川町編へと続きます。
[PR]



by makanaluon | 2016-01-04 07:09 | 日々のつれづれ | Comments(4)

ライアー奏者のつれづれ
by makanaluon
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

プロフィール&リンク

最新のコメント

遊さん 貴重な展示会をあ..
by makanaluon at 19:11
PR有難うございます 昨..
by ギャラリー遊 at 08:14
チャイナカラーワンピース..
by makanaluon at 13:16
おはようございます~ ..
by チャイナカラーワンピース at 09:27
hamano-akiさん..
by makanaluon at 05:35
agrifishさん ナ..
by makanaluon at 06:35
花を愛でる暇もなく、どん..
by agrifishx at 10:55
agrifishさん あ..
by makanaluon at 05:32
お誕生日おめでとうござい..
by agrifishx at 00:33
便利な面と不便な面とだわ..
by makanaluon at 05:47

最新のトラックバック

whilelimitle..
from whilelimitless..
http://www.v..
from http://www.val..
ガウディとグエルが夢見た..
from dezire_photo &..
ライアー奏者・作曲家・ま..
from La Dolce Vita ..
"Keep our Ho..
from La Dolce Vita ..
新しいCD『銀河の岸』完..
from La Dolce Vita ..

検索

ファン

ブログジャンル