<   2015年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧




まかな&なかまライブin遊

a0202012_10592677.jpg
ギャラリー遊さんで「まかな&なかまライブin遊」を行いました。タイトルをお伝えしたらこんな風に立派に入り口に掲げてくださいました。なっかなかのタイトルでしょ。こちらでの日々の中で、ささやかながらもやっとこんなことができるようになったのだとしみじみです。

a0202012_10595346.jpg
秋らしい草花をたっぷり活けてくださっている横に、、、さ、さんまですかぁ??あまりにも秋らしくてびっくり!煙も出ているんですよ。ん?おいしそうに焼けているけど、、、さんまの匂いがしませんねぇ。

これはオーナーの高橋さんが陶芸で製作なさったサンマなんです。煙は、、、蚊取り線香です。「御殿場コロニー魅惑の織物展」で遊さんにお世話になった時にも高橋さんの素晴らしいアート感覚に感嘆しましたが、遊さんならではの遊び心、ユーモアセンスはさすがです。

a0202012_110192.jpg
ぎゃらりー・アンフィールでの「春風にのせて」の時に出会って以来楽しくお付き合いさせて頂いている玉川からのお二人と記念撮影です。

a0202012_1104611.jpg
お部屋の中も綺麗な秋の気配がいっぱいです。ナルが製作したプレートです。この日出演してくれる「なかま」そしていらしてくださった方たちも大切な「なかま」です。

a0202012_1113695.jpg
こちらで出会ったなかまたちへの感謝の気持ちを薔薇の花束代わりにとオリジナル「薔薇に寄す」を奏でました。
a0202012_1115945.jpg
先日坂の上の雲ミュージアムでの「土曜コンサート」でコラボした大野夏織さんと「トロイメライ」を演奏しました。

「デザイン100扇」の開催中だったので壁には色とりどりの扇が掛けられています。

a0202012_112214.jpg
杉岡圭子さんに絵本を読んで頂くバックでライアーでは即興でぽろ~ん、ぽろ~ん♪

a0202012_1124427.jpg
近藤博隆さんとは昨年「春の調べへのいざない」でコラボしましたが、久しぶりにチェロの名曲「鳥の歌」を合わせてみました。

この後皆さんにすすきとトーンチャイムを持って頂いて「すすきがゆれてる」を輪唱したのですが、これはあまりにすばらしくて感動!ナルも含めてみ~んな「なかま」になってのひとときだったのでシャッターを押してもらう人がいなくて写真がありません。

そして、ちょうどこの日にお誕生日を迎えたmitsukoさんのために皆でハッピーバースデーを歌ってアットホームな雰囲気でお開きとなりました。

a0202012_1132610.jpg
ナルとは竹浪明さんの写真、俳句集から俳句を6句選んで作曲させて頂いた「花の揺り籠」を演奏しましたが、俳句をなさる方が大変興味を示してくださいました。

中でも「蝶白くはためき花を燃え立たす」という句に強い印象を持たれたようでした。この写真は我が家の庭先ですが、白いヒガンバナが黒い蝶を引き立てていてコントラストがいいですね。これだとどんな俳句になるでしょう??

a0202012_1135017.jpg
もう一句、「天道虫草の岬の先に出て」にも注目されていました。

「花の揺り籠」は町田の家のすぐ近くのダリア園、ぼたん園、薬師池公園で竹浪さんが撮影後、美しい映像でYouTubeにしてくださったものをぜひご覧ください。

このてんとう虫は西条の親久爺ちゃんが製作して、この日の二日前に持って来てくれたのでした。「水無月ライアー&ハープコンサート」の時に、製作してくれた譜面台やライアーと共に爺ちゃんを皆さんにご紹介させて頂きましたがその他の素晴らしい作品もコチラでご覧ください。
a0202012_114933.jpg
コスモスの花束はギャラリー伊万里さんからです。

a0202012_1142913.jpg
実はこの日、あいテレビさんが撮影をしてくださいました。ご連絡を頂いたのは8月のことでした。その後聞きとり取材にいらしてくださり、この日の午前中はもう一度撮影を兼ねてSpaceMakana&Naluでインタビューがありました。そして午後はこのライブを収録てくださったのでした。オンエアは11月の初めになるとのことですが、決まったらお知らせします。

「秋にアーティストを紹介」と言うことで思いがけなく取り上げてくださったのですが、今回このことを通じて改めてこちらに来たことの感慨を噛みしめました。私自身やライアーをアピールということより、インタビューをしてくださることによってその答えを考えながら、ライアーについてや、今私がここにいることをもう一度捉え直せました。

そして今回初めて「なかま」たちとコンサートができたことは何より嬉しかったです。3年数か月を過ごす中での出会いとご縁が紡がれて広がって、「まかな&なかま」のタイトルが生まれたことが喜びです。

お菓子作り名人のお二人からお手製ケーキが差し入れられて、ライブ終了後は皆でなごやかにお茶を頂きました。タルトタターンとシフォンケーキどちらもにっこりの美味しさ。遊さんが場をひろやかにオープンしてくださったことに改めて感謝です。

皆で創りあげて行った時間に心地よく満たされつつ遊さんを後にしたら、、、あれっ、一度おうちに戻ったはずのtomikoさんの車が止まっています。有難いことに煮物を持って来てくれたのです。夕食はお料理上手のtomikoさんからのおまめさん入りの味わい深いお惣菜とあちこちからやって来た大量ピーマン&ナスで一気にみそ炒め~となったけど、これで終わらない所がエヒメのスゴさ桜井の実力でピンポ~ン♪鯛が二匹やって来た!さらにゴージャスになった食卓にああ、しあわせ~~♪日々「頂きものなかまライブ」がテーブルでにぎやかです。そしてナスクリイモクリイモイモナスクリイモイモピンポ~ン♪の日々はまだもう少し続いて行くことでしょう。

さて、まもなく「田んぼコンサート」(10月17日(土)3時から高知の佐川町)です。田んぼのオーナーでコンサートを企画してくれるひろしさんの「どっこい田んぼのジャージーデー」には田んぼの様子が綴ってあります。今回皆で歌った「すすきがゆれてる」をすすきとトーンチャイムを揺らしながら田んぼで歌ったらどうでしょうね。すすきは田んぼの周りで既に揺れているでしょう。雨の時は片岡家の離れで行いますがここもすてきなスペースです。

西条方面からだと寒風山トンネルを越えて633美を過ぎて越知まで行けばまもなくなのでよかったら秋のドライブがてらいらしてください。

余談ですが、FC今治の最終戦(10月4日)は佐川町だとあいテレビのカメラマンの方が教えてくださいました。桜井で2回行った後、佐川へと繋がって行くのが何だか不思議なご縁です。ガンバレーっ!

で、田んぼコンサートのチラシと地図は以下です。
a0202012_1158532.jpg

a0202012_11593827.jpg

[PR]



by makanaluon | 2015-09-27 22:24 | 演奏 | Comments(2)

シルバーウィークの始まりは、、、(続き)

a0202012_7452724.jpg
まだ薄暗いうちから海辺でチェロを奏でる人は、、、もちろんゴーシュさんです。

a0202012_7455198.jpg
朝が始まります。

a0202012_7461165.jpg
次第に辺りが明るくなって行きます。こちらでの日々を終えて、まもなく東京へ戻るゴーシュさんの胸にはどんな思いがよぎっているのでしょうか、、、。
a0202012_746287.jpg
今日も海と空は真っ青です。

a0202012_7464763.jpg
朝の気配の中でのコラボはとても心地よいです。ゴーシュさんのリクエストで「家路」そして「荒城の月」「浜辺の歌」「鳥の歌」などを弾いてみました。
a0202012_747113.jpg
そしてゴーシュさんたちと入れ違いに、今週もサッカー観戦にやって来たちろりんご夫妻です。先週と同じく、テーブルには午前中から酒瓶も並んでいますよ。

a0202012_7474058.jpg
FC今治vs高知Uトラスターの試合を応援しにシマジロウとコアラちゃんもやって来ました。
a0202012_748112.jpg
あっ、バリィさんだ!引っ越した年の11月のライブ中にバリィさんのグランプリ一位のニュースが飛び込んで来たのでした。今年はみきゃんも応援しなきゃ。両方共、数あるゆるキャラの中でぐーーんとかわいいと感じる私はすっかりエヒメ県人イマバリ市民。
a0202012_8233748.jpg
あれーっ、コアラちゃん寝ている場合じゃないでしょ。まぁ、ほろ酔いご主人に落とされちゃったの?
a0202012_7483412.jpg
キックオフ!いつも向こう側に見える緑色の家が何だか気になりますねぇ。

a0202012_7485837.jpg
先制点の歓声を耳にしながら私は家に戻りました。FC今治はよく頑張って5対1で勝利。とてもメリハリのあるよい試合だったようでした。
[PR]



by makanaluon | 2015-09-25 06:55 | 日々のつれづれ | Comments(2)

シルバーウィークの始まりは、、

a0202012_1028218.jpg
シルバーウィークの始まりは、、、シルバーは年齢でたっぷり満たしておいてピンクです。
a0202012_10282171.jpg
ヒガンバナもちょこんとピンクの髪飾り??

さて、朱色のヒガンバナをずーーっと道沿いに眺めながら車を走らせて向かった先は、、、

a0202012_10284177.jpg
4月にギャラリーの3周年記念コンサート「春風にのせて」でお世話になったぎゃらりー・アンフィールです。

丸尾康弘展を鑑賞した後、さらに松山市街へと向かいます。

a0202012_10292283.jpg
もうひとつの目的は先日、「土曜コンサート」で大野夏織さんと演奏した坂の上の雲ミュージアムのすぐ下にある喫茶店です。
a0202012_10294054.jpg
水無月ライアー&ハープコンサート」でコラボさせて頂いた川畑宜士先生の作品を拝見するためにやって来ました。先生独特の温かい質感の作品が並んでいました。

a0202012_10295632.jpg
そしてこの日の夜、転勤に伴って東京のおうちへ戻ることになったゴーシュさんの送別会のために皆で集まりました。

a0202012_11501595.jpg
tomikoさんがお庭の「秋」をたくさん連れて来て趣きを添えてくれました。

音楽やカヌーや、、、様々な楽しい時間を一緒に過ごして来たので寂しい限りだけど、またきっとこちらでも東京でも会えますね。たくさんのすてきな思い出をありがとう。

ゴーシュさんが呼んでくれてコウヘイ君も駆けつけてくれました。ライアー演奏も聴いてくれているし私たちもコウヘイ君がジャンベを叩いていることを知っていたれどちゃんとお会いするのは初めてでした。持参してくれた西条名産のキヌカワナスの巨大さにびっくり!甘くておいしいぶどうもごちそうさま♪

夜遅くまでの分かち合いのひとときは続いて行って、、、こうしてシルバーウィークは盛りだくさんに始まったけど翌日もまだまだ、、、。(続く)

(お知らせ)
まかな&なかまライブin遊
9月25日(金)14時から ギャラリー遊
[PR]



by makanaluon | 2015-09-22 06:10 | 日々のつれづれ | Comments(0)

秋の色合い

a0202012_1339298.jpg
あちこちでヒガンバナが咲いていますね。うちのはクリーム色です。朱色のは曼珠沙華という呼び名がぴったりな雰囲気ですが、クリーム色はリコリスと言う方が何となく似合う気がします。

a0202012_13405696.jpg
季節の花はその年によって早かったり遅めだったりしますが、ヒガンバナは、まるでカレンダーを知っているかのようにその時期ぴったりに姿を見せます。まだかなぁと思っているとある日突然すっくと茎が伸びて、先っぽが幾つかに分かれてこうやってひとつひとつ開いて行くのはアマリリスと似ています。

そして花の時期には葉がないというのも不思議な花です。
a0202012_13412380.jpg
ジョン・ビリングがやって来て、この赤い葉のカタバミを珍しがったのがお彼岸でした。ジョンとの「二台のコンサートライアーの調べ」から丁度ぐるり一年たちました。

a0202012_13415658.jpg
夏の名残のユリもぽつんぽつんとあちこちに、、。去年は何と12月まで咲いていましたよ。
a0202012_13422587.jpg
ウコンと言えば粉しか見たことなかったけど、これがその花だと知ったのは去年でした。そしてガーーッと撹拌したら見事にあの黄色いさらさらの粉末状になってくれて感動!
a0202012_1343286.jpg
と~っても久しぶりに翠松苑へ行ってみました。白いベンチは我が家から持って行ったものです。
a0202012_13433156.jpg
コスモスが花盛りでした。
a0202012_13442453.jpg
雨が降っていたけど蝶が飛んで来ました。

a0202012_13445184.jpg
まるで井戸の飾りのようなコスモスがかわいいです。
a0202012_13451534.jpg
キクイモがパワー全開で大きくいっぱいに茂っています。

さわやかな風が通り過ぎて秋の色合いが日に日に濃くなって行きます。
[PR]



by makanaluon | 2015-09-19 06:04 | 日々のつれづれ | Comments(0)

夏が戻った日

a0202012_8173079.jpg
ずっと消えなかった傘マークはどこへやら、朝から明るい陽射しがきらきらと輝いて家の前はにぎわっています。ちろりんご夫妻と早くも午前中から飲んで食べて、、、さていよいよ、、、うち2名はほろ酔い歩き。

私たちが出演しなかった時のラヂバリの番組内で、ちろりんさんは「Naluとサッカーを見ようと思う」と公言していたので「えーっ、そうなんだぁ、、」って思っていたけどこうしてこの日を迎えました。歩きながらも機嫌よくウクレレを鳴らしています。

a0202012_818051.jpg
試合前のダンスから始まります。獅子も踊っていますよ。

a0202012_8183350.jpg
場内はあまりに暑すぎるのでフェンスの外側の木陰で見ることにしました。ちろりんさん、ここでもウクレレを抱えています。いつでもどこでものくつろぎぶりは天性の「ゆるキャラ」なのかもしれません。パーソナリティを務めるラヂバリの中でも一番のゆる~い番組だと言うのも何だかうなづけます。
a0202012_819340.jpg
FC今治vsアイゴッソ高知です。私はキックオフからちょっとだけ見て家に戻ることにしました。だってスポーツはルールも知らないし、何やっているか何が起きているかぜ~んぜんわかんないんですもの。それでも始まる前にはかなりわくわくしたわ。
a0202012_8193463.jpg
おーーっ、海も空も真っ青ですっかり夏が戻ったみたいです。

a0202012_820279.jpg
あまりにも見慣れ過ぎた風景だけど、うーんやっぱり気持ちいいわぁ。

家に帰ってしばらくするとyamada夫妻も到着。先発隊に加わって見てから皆で一緒に一旦休憩タイムに家に戻って飲み直し~出直し~終わって飲み直し~。私は家の窓からちょいとだけ観戦。

a0202012_839848.jpg
夏中、いっぱいに咲き誇っていたカンナの季節はすっかり終わったかと思ったけど、裏庭でもまた夏が戻ったみたいでFC今治を応援??

結果は引き分け。来週もあるけん♪今度は屋台で食べてみようかなぁ、、。
[PR]



by makanaluon | 2015-09-15 06:18 | 日々のつれづれ | Comments(0)

ギャラリーカフェ ウッドブロックへ

a0202012_16113351.jpg
8月に「平和への祈り」の演奏をさせて頂いた玉川近代美術館をもう少し松山方面へ車を走らせた所にギャラリーカフェ ウッドブロックがあります。
a0202012_1612833.jpg
ウッドブロックのボードの横に「今日はなんだかいい日になりそう」と書かれたものが立ててありますよ。さぁ、わくわく入ってみましょう。

a0202012_1612422.jpg
このひょうたん型のものはランタンのようですが、灯りがともればきっとほんのり柔らかい雰囲気が漂うのでしょうね。
a0202012_16131071.jpg
お洒落にカップが並べられています。手前の両側にあるものは酒瓶で、真ん中の丸いものは何と蚊取り線香なんですよ。

すてきな棚は版画家でもいらっしゃるオーナーの手作りなのです。さらにわくわく中へ入ってみると、、、

a0202012_16134514.jpg
どこにもオーナーのセンスが光るとても心地よいスペースです。オーナーの素晴らしい版画作品も展示されています。
a0202012_8523294.jpg
これは、「水無月ライアー&ハープコンサート」をコラボさせて頂いた日本画家川畑宣士先生から頂いたものとして以前にコチラにアップしたことがありますが、実はオーナーの作られたペーパーウエイトだったことがこの日わかりました。

a0202012_16141787.jpg
大きなガラス窓の向こうに広がるのどかな景色に、からだも心も緩んで行きます。
a0202012_1615118.jpg
はい、本日の目的はコレです。

クリスマスライブをさせて頂くことになったので、ライアーの響きを試しにやって来たのです。盛りだくさんのランチに「おいしいしあわせ」を堪能した後、お客様が一段落した合間にそっと奏でてみると実に気持ちよく音が伸びて行きます。この日、同伴してくれた玉川にお住まいのkayoさんにも色々な位置からしっかりチェックしてもらいます。

傍らに暖炉の火が燃える中でのクリスマスサウンドはどんな夢を運んでくれるでしょうか。詳細はいずれまたお知らせ致します。
[PR]



by makanaluon | 2015-09-11 07:30 | 演奏 | Comments(0)

市民の森へ

a0202012_13294719.jpg
天気がよかったので市民の森へ出かけました。
a0202012_13301430.jpg
気持ちのいい緑が広がっています。

a0202012_13304213.jpg
まだセミの声がしきりに聞こえます。

a0202012_13311292.jpg
花はあまりなかったけれど、時折「私はここよ」と囁く花を楽しみます。

a0202012_13313822.jpg
ぐるっと巡りながら「今日の目的」の所に行くのにラストは歩くかスライダーかで、、、もっちろん!
a0202012_13331162.jpg
目的はこのオオオニバス。花は夕方遅くからじゃないと開かないのはわかっていたけど、とりあえず目標達成!

a0202012_13343195.jpg
綺麗な楕円のステージです。うーん、でもライアーではちょっと無理だし、ハープという雰囲気でもないしねぇ。

a0202012_13345520.jpg
橋を歩くと音を聞きつけた鯉たちがこうして寄って来ます。ごめんね、エサは持っていないのよ。

a0202012_1335193.jpg
神々しい色のコイがやって来たので拝んでみました。はて、ゴリヤクはいかに??
a0202012_1614254.jpg
「ピンポ~ン♪」ほらっ、早速ゴリヤクがやって来たっ!この辺で採れたと言う大きな栗をごちそうさん♪

で、次の「ピンポ~ン♪」は思いがけずの新居浜からのご夫婦でした。ふくよかで瑞々しいナシをありがとうございまーす♪♪

そしてなぜか紅白まんじゅうまでやって来てゴリヤク続きでめでたしめでたし♪♪♪

a0202012_1615524.jpg
ところで先日コチラに突然出現したカサタロウをアップしましたが、続いてカサジロウ、サブロウ、シロウが続々誕生。カサタロウはあまりにも巨大で堂々としていてびびったけど、今度はちょっとメルヘンチックにさえ思えます。
[PR]



by makanaluon | 2015-09-08 06:27 | 日々のつれづれ | Comments(0)

秋へ一歩一歩

a0202012_10564012.jpg
毎朝「今日はアサガオはどんなかしら?」とドアを開けるのを楽しみにしていました。
a0202012_10571027.jpg
そしてひとつひとつ「朝の顔」に出会って行きます。
a0202012_10573489.jpg
陽射しをきらきら受けながら飛び回っていた蝶は、思いがけずの急な土砂降りに羽を痛めてしまったらしく低空飛行でソフトランディング。

a0202012_10583887.jpg
BusyBeeの窓辺も秋の装いです。

a0202012_10595745.jpg
いつも同じなはずの灯りにもふしぎと秋を感じます。

a0202012_1112766.jpg
リスたちの季節です。

a0202012_1103020.jpg
はい、木の実をどうぞ。

a0202012_1115496.jpg
まもなくコスモスがあちこちで咲き乱れますね。
[PR]



by makanaluon | 2015-09-05 06:25 | 日々のつれづれ | Comments(0)

秋の気配

a0202012_19144874.jpg
夢色のこの実が大好きです。道端でこの実を見る頃になると秋の気配を感じます。
a0202012_19152082.jpg
フヨウが綺麗なピンクのスカートをひらっとさせて踊っているみたいです。
a0202012_19161289.jpg
仲良しさんの二人ね。
a0202012_19165669.jpg
3年前に親久爺ちゃんが植えてくれた柿の木が30個程実をつけて本格的な秋への準備をしています。

a0202012_19184016.jpg
満月の日、浄明寺での「お月見コンサート」へ行きました。先日「坂の上の雲ミュージアム」でコラボしたヴァイオリンの大野夏織さん他フルート、ピアノの演奏を心地よく楽しみました。

お庭の水琴窟の音色を味わっていると、これを製作した中村洞水さんもちょうど見えました。昨年、翠松苑での「春の調べへのいざない」とジョン・ビリングとの「二台のコンサートライアーの調べ」の時に水琴窟とのコラボをしました。

そして翌日、、、、
a0202012_1443012.jpg
ヤヤヤ、、、前日はなかった、、、はず、、
a0202012_145121.jpg
前回アップした植えた覚えのないウリタロウ出現の後は、、、一夜にして現れたる、カ、カ、カサタロウ、、、直径20センチは十分にある、、、うーむ、さては満月のシワザか、、、「ここのうちはオモシロイわねぇ」なんて言われちゃったけど、裏の畑はマジックフィールド??

夜は虫の声もしきりに聞こえるようになりました。たくさんの出会いとひとときを重ねながらこちらへ来てから4度目の秋が巡って来ます。
[PR]



by makanaluon | 2015-09-01 20:53 | 日々のつれづれ | Comments(0)

ライアー奏者のつれづれ
by makanaluon
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

プロフィール&リンク

最新のコメント

最新のトラックバック

whilelimitle..
from whilelimitless..
http://www.v..
from http://www.val..
ガウディとグエルが夢見た..
from dezire_photo &..
ライアー奏者・作曲家・ま..
from La Dolce Vita ..
"Keep our Ho..
from La Dolce Vita ..
新しいCD『銀河の岸』完..
from La Dolce Vita ..

検索

ファン

ブログジャンル