<   2014年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧




年の瀬に

a0202012_13393243.jpg
一人用の火鉢の炭が赤く燃えています。
a0202012_13408100.jpg
炭は「すだち」の番頭さんが作った竹炭で火鉢は翠松苑から頂いた桜井漆器です。

a0202012_13403941.jpg
薬草を入れたやかんがゆっくりと温められて行きます。

a0202012_13413388.jpg
今年もたくさんの方がSpace Makana&Naluを訪れてくれました。

お喋りして、笑って、歌って、時には自然に演奏が始まって、、、食べたり飲んだり、、、、豊かな時間が広がりました。

東京では体験できなかったようなこと、初めての海の幸、山の幸なども盛りだくさんでした。感謝と共に、さぁ次の年を迎えましょう。
[PR]



by makanaluon | 2014-12-29 08:03 | 日々のつれづれ | Comments(0)

翠松苑でのひととき

a0202012_15294470.jpg
今日の翠松苑はいつもと違った様相で三々五々皆さんが集まって来ています。

a0202012_1530998.jpg
皆さんが気軽に憩える場として半日カフェをオープンしたのです。
a0202012_15302643.jpg
アトリエのそちこちにテーブルを並べるとカフェの雰囲気が出てきました。
a0202012_153126.jpg
yoshikoさんがトレーシングペーパーを使って手創りされた綺麗なカードやツリーがクリスマスらしさを添えています。
a0202012_1532470.jpg
ナルはかいがいしく(?)動いています。普段かいがいしくないまかなですが、今回は前日にテーブルやいすを運んだり掃除をして場所を作るのにぐゎんばりましたぁ。
a0202012_1532345.jpg
正岡先生が歌集をご用意くださいました。
a0202012_15325447.jpg
先生が入れてくださったおいしいコーヒーを頂きながら、ギターの伴奏に乗って皆で歌います。
a0202012_15332054.jpg
mitsukoさんの彫刻を背にコーヒーカップが並んでいます。
a0202012_15335122.jpg
mitsukoさん作のリースがおしゃれです。

a0202012_15341363.jpg
これもすてきですね。

a0202012_1534398.jpg
翠松苑には今年も大変お世話になりました。4月に行った「春の調べへのいざない」では中村洞水さん製作の五種類の水琴窟を庭と部屋に設置して演奏と共に春の庭も楽しんで頂きました。

リースも新年を迎える装いです。来年もまたよい時を分かち合えますように。
[PR]



by makanaluon | 2014-12-26 08:20 | 日々のつれづれ | Comments(0)

年末の風景

a0202012_8482848.jpg
今年の12月はとても寒かったのに、冬の庭でも咲き続けていたコスモスが愛おしいです。ジョン・ビリングがやって来た少し前くらいからだったので三ヶ月以上も長々と楽しませてくれてありがとう。
a0202012_8485314.jpg
コスモス模様の最中が綺麗ですね。
a0202012_8493451.jpg
どこの農家かと思ってしまうけど、我が家の裏庭の倉庫にこんな風景が見られるようになって三度目です。引っ越した年は63個、昨年は94個、そして今年はたくさん頂いたので、、、な、な、なんと329個です。東京にいた頃は、干し柿は高くてなかなか買えない贅沢品だったけど、こんな風に作れるようになりました。既に東京から請求のお伺いも来ているのでまた送ってあげなくては、、。

a0202012_8495442.jpg
それぞれのよいクリスマスをお迎えください。
[PR]



by makanaluon | 2014-12-23 09:11 | 日々のつれづれ | Comments(0)

木星舎クリスマスライブ

a0202012_9533010.jpg
今年最後の演奏は木星舎でのライブです。
a0202012_957534.jpg
ギャラリーでのスペースですが、ステージになる部分はとても広くて贅沢です。

a0202012_17222621.jpg
いつもコンサートの時に場を彩るのに使っている布を、ゴーシュさんのアドバイスで持参して棚に敷いてみました。

木星舎と書かれたものの向こうに先日翠松苑で作ったナル作のリースが見えます。
a0202012_17235395.jpg
リボンが付いているのははまかな作です。

a0202012_959188.jpg
もうひとつのまかな作ですが、これは黒いバックにすてきですね。

a0202012_1726527.jpg
手前のリースはとても懐かしいので持って来ました。ティアドロップコンサートライアー到着後の最初のクリスマスライブは町田の「ドイツ・オーストリア生活文化館」でしたが、その時のオーナーの作品です。

オレンジ色っぽいリースは二年前にwakakoさんから頂いたものです。

a0202012_17265116.jpg
ガラスのツリーも我が家から持って来てみましたが、透明な台座に似合います。
a0202012_9542985.jpg
今回初めて「ジュピター」を演奏しました。木星舎なので当たり前にいつも演奏されているものだと思っていたのですが、初めてだったようでオーナーの白岡さん始め皆さんが喜んでくださってよかったです。
a0202012_9545080.jpg
ヴァイオリニストの大野夏織さんがいらしてくださったので飛び入りで演奏して頂くことになりました。ジョン・ビリングとの打ち上げの時にもコラボしましたが、何の練習もなしに、いきなり合わせられるのが嬉しいです。
a0202012_9594658.jpg
今回もナルのディジュリドゥやせせらっこに皆さんがかなり興味を示してくれたようでした。
a0202012_1001789.jpg
懇親会でも初めてお会いする方々と楽しく交流できました。

akiraさんが街のイルミを教えてくれたので車で通ったけど、光のトンネルを歩いてみたかったなぁ。

a0202012_1003729.jpg
二ヵ月に渡って演奏した新居浜、バイバーイ!

ちょっとお知らせ
12月23日(祭)14時から17時くらいまで 翠松苑アトリエでカフェをオープンします。正岡先生がおいしいコーヒー(300円)をたててくださいます。3時くらいから先生のギターも聴けますよ。皆で一緒に歌ったりしながら楽しく過ごせたらいいなと思っています。どなたでもご参加ください。
[PR]



by makanaluon | 2014-12-20 07:30 | 演奏 | Comments(8)

アフタヌーンティー

a0202012_102081.jpg
予約をしてあったアフタヌーンティーのためにBusy Beeに着くと既にテーブルはこんなすてきにセットされてました。
a0202012_10203925.jpg
薔薇の紙ナプキンが華やかで、ママさんのエプロンも今日は薔薇の模様です。
a0202012_1021968.jpg
このサンドイッチはふわっと柔らかくて優しい味です。
a0202012_10213647.jpg
ラナンキュラスが愛らしくテーブルを彩っています。
a0202012_1022543.jpg
大きなガーベラが品のよい色合いですね。
a0202012_10223141.jpg
待ってましたぁ、スコーンです♪小さ目なので食べやすいし、ジャムやクリームや何種類もつけるものが並んでいます。お料理上手のママさんの手作りですから、モチロン期待通りのおいしさ♪

そう、ナルはスコーンが大好きなのでバースデーにこのアフタヌーンティーのコースを頂くことにしていたのです。ここに来るまで誰にも言わなかったけど何となくいつもの皆さんが集まって来て自然にハッピーバースデー♪

二種類の紅茶をたっぷりゆっくり味わって、、、ラストのデザートのかぼちゃプリンは絶品♪

夜にはmitsukoさんがワインなどを持って来てくださったり、海外の友人たちからもおめでとうメールやギフトが届いて、ナルは「ああ、いいバースデーだった、、」と気分がよさそう。

a0202012_1023252.jpg
ブルーの傘がとても綺麗で何度もそこへ目が行ってしまいます。

a0202012_10233148.jpg
ママさんの活ける窓辺の花がいつもほっとくつろがせてくれます。
a0202012_1023577.jpg
「来年は羊年だよね。」「ねぇねぇ、ボクたちの出番の年ってないのぉ??」「あれってどーもかわいさで決められているわけじゃないらしいからねぇ。」

ちょっとお知らせ
12月23日(祭)14時から17時くらいまで 翠松苑でカフェをオープンします。正岡先生がおいしいコーヒー(300円)をたててくださいます。3時くらいから先生のギターも聴けますよ。皆で一緒に歌ったりしながら楽しく過ごせたらいいなと思っています。どなたでもご参加ください。
[PR]



by makanaluon | 2014-12-17 08:40 | 日々のつれづれ | Comments(0)

クリスマスの足音

a0202012_13212124.jpg
久しぶりに翠松苑に行くと庭のあちこちにサザンカが満開でした。
a0202012_13215517.jpg
山で採って来たリースの材料になるものがたくさん並んでいます。
a0202012_13223384.jpg
あれこれお喋りしながらのどかにリース作りが始まって、、、

出来上がった人から次々と壁に並んでいきます。私のは一番右、、、ってことはいち早く出来上がったってことです。「2時間くらいかかるわよ。」「ウッソー!」「考えながら作るとそのくらいたってしまうのよ。」だったけど、あまり考えないし何事も早業のまかなはあーーっと言う間でしたぁ。ナルのはまだまだで掛けられていません。

ひとつ何かを付けると誘われるように次の何か、、と言うように繋がって行くのは、一音を放つと自然に次の音が連なって行くライアーの作曲の感覚にも似ていました。

a0202012_1323367.jpg
これがまかな作です。皆さんそれぞれ工夫を凝らしていますが、やはり自分のは愛おしいわ。カラスウリ効果はスゴイ。小さいのは薔薇の実で銀色はスズカケ。

a0202012_13233037.jpg
すてきな色合いをベースにしたお洒落な輪っかがあったので、ちょいちょいともうひとつ作っちゃいました。ナルのはまだでーす。

a0202012_13235443.jpg
やっとできたナル作は「ぼさぼさしているみたいだけどね、よく見るとなかなかいいんだよ。」だそう。

皆それぞれ自分のできに満足な様子。ああ、楽しかった。

a0202012_13242392.jpg
すだちさんご夫妻から頂いたお庭のレモンもこうしてギフトラッピングされているとクリスマスっぽですねぇ。

a0202012_13245030.jpg
天使たちの歌声も近づいて来ましたよ~♪
[PR]



by makanaluon | 2014-12-15 07:52 | 日々のつれづれ | Comments(0)

アッパレな皇帝ダリア

a0202012_1042851.jpg
桜井は年間を通じて風雨が少ない穏やかな地ですが、今年は今治で昭和以来一番だと聞いた強風が吹いたり、夏の雨が続きました。

皇帝ダリアは紅葉と共にあちこちで楽しんだのですが、我が家の裏庭に植えたものは、その風雨ですっかり弱って青々茂っていた葉もすっかり落としてしまったのでもう無理かと思って諦めていました。それでもそのうちに太く長く伸びた茎のほんの少し先だけに緑の葉を盛り返した部分があって遂に花を開かせたのでした。アッパレ!

ちなみに12月の庭にはまだ他にもアッパレな花たちが咲いています。コスモスはまだまだ元気だし、何と夏の白いユリまで咲いているのには驚きです。

皇帝ダリアの季節になると13年前に24歳で逝ったユウキ君のことを思い出します。難病を抱えながら最後まで望みを失わずに見事に生き抜いたユウキ君。以前に天国のユウキ君へ書いた手紙はコチラです。

毎年、命日の少し前に日本各地から集まったユウキ君の友人たちとお墓参りをする道すがら、あちこちに皇帝ダリアが、ピンクでも紫でもないその不思議な色合いを見せて空に向かって咲いていたものでした。

何度も倒れそうになりながら花を咲かせた我が家の皇帝ダリアを見ながら、自らを「元気な重病人」と称して、ベッドの上で「勇気のうた」を何度も暗唱していたユウキ君のことが今年はことさらに深く思い出されました。

「、、、もう、最後かと思うとき
勇気がぼくにささやいた
たおれちゃだめだ、がんばれと、、、
嵐がなんだ、がんばれと」

ユウキ君、今年はお兄さんのkenちゃんがあなたの自慢のハーレーに乗って桜井までやって来てくれましたよ(コチラ)。あなたが楽しみたかったカヌー遊びも一緒にできました。

12月に生まれて12月に逝ったユウキ君、、、あなたが果敢に生きたその姿は今もなお私たちと共にあります。これからもずっと、、、。

木星舎クリスマスライブ
クリスマスならではの曲、木星舎にちなんで星の曲などを奏でたいと思いますので、きっとライアーらしいサウンドを楽しんで頂けるでしょう。

12月14日(日)14時から 木星舎(新居浜 一宮神社の前の建物の二階)1000円(フリードリンク)
[PR]



by makanaluon | 2014-12-12 07:29 | 日々のつれづれ | Comments(2)

音楽ワーク&コンサート(御殿場)

a0202012_15103916.jpg
ブログではカヌーイスト&チェリストとしてたびたび登場してくれているゴーシュさんをお誘いして半年ぶりに御殿場へ向かっている所です。途中紅葉も楽しみながら秋の長距離ドライブです。

a0202012_15112174.jpg
御殿場コロニーも紅葉まっさかり。
a0202012_15114496.jpg
寮の前もこんなに見事です。
a0202012_1512185.jpg
富士山の雪の白さが何とフレッシュ♪
a0202012_1513099.jpg
一日目はいつものように体育館で音楽ワークです。

元コロニーの先生の手作りと言う長いホーンはなかなかの人気です。

二人のhirotaka君たちが初めてワークの場で出会いましたが、二人とも音楽が好きでとても楽しく動いてくれました。

今回は二台のピアノでの演奏がとてもパワフルですてきでした。一台で連弾と言うのと違った味わいがあります。皆さんが自由に弾いているのに誘われて、ゴーシュさんも思わずもう一台のピアノに座って弾いてしまったそうです。

a0202012_15122585.jpg
かわいいポスターですね。

今までコンサートの時はナルと私の演奏を聴いてもらうだけでしたが、今回は「なかまたちコンサート」として皆さんに参加してもらうことにしました。

a0202012_15133872.jpg
チャペルには丁度ツリーが飾られたばかりです。

午前中は冷たい雨が激しく降っていたのですが、コンサートの寸前にぴたりと止んだばかりか、きらきらと光が射して来ました。

a0202012_15152397.jpg
ゴーシュさんのご長男のtakumaさんも急遽東京から来て参加してくれることになったのでした。親子の語らいがいい雰囲気ですねぇ。

a0202012_1516815.jpg
「皆さんこんにちは~、、、コロニーで音楽ワークを初めて20年目になるんですよ、、、でも愛媛でも元コロニーの先生たちにお会いしています、、、今日は皆で楽しい時を過ごしましょう、、、」。
a0202012_15173773.jpg
ハンドベルの大野由貴子さんとライアーの演奏から始めました。ハンドベルとは初めてのコラボですが、ライアーのサウンドととてもよく合うと思います。

「アメージンググレース」そして「ふるさと」を奏でると、客席から一緒に歌ってくれている声が聞こえたので、皆さんにも舞台に上がってもらって一緒に歌いました。
a0202012_1518153.jpg
いつも音楽ワークでサポートしてくれているyokoさんがジャズピアノのセイ高橋先生とご一緒に参加してくださいました。

舞台で、客席で自然に皆さんが踊り出して熱く盛り上がりましたね。

a0202012_1522146.jpg
ゴーシュさんは今回はチェロではなくてピアノでバッハをしっとり聴かせてくれました。

皆さんも次々とそれぞれのピアノの演奏を個性的に披露してくれました。楽しく歌って踊って、一人一人が主
役のどこにもない御殿場コロニーならではのコンサートになりました。ふふふ、ゴーシュさんが「おてんばコロニー」ですって。

でもね、ゴーシュさんは後ろに見えている十字架がぐらぐらになっているのも全部分解して直してくれたし、ゲストハウスの戸棚のドアや背が壊れていた椅子も直してくれたんですよ。

a0202012_15225647.jpg
takumaさんのバリトンサックスの低音が響いてかっこいい!

久々tatsuya君のギター弾き語りを聴けましたがtakumaさんがジャンベで雰囲気を高めてくれました。tatsuya君のピアノ弾き語りも「初めて聴いた」と先生たちは喜んでいらっしゃいましたよ。

プログラムなんかなくっても、そこでその時できることを楽しんで行くというとっても創造的なコンサートでしたね。

a0202012_15234266.jpg
竹浪明さんのご家族もいらしてくれて一年ぶりの嬉しい再会となりました。

帰り道はいつものように御殿場インターからではなくて新富士インターまで違う道で行ってみたので御殿場から見る富士山とはちょっと角度が違います。
a0202012_1524666.jpg
愛媛ナンバー効果なのか、たまたま出会う道行く人がにこやかに挨拶してくれたり「茶畑の方へ行くともっと綺麗に富士山が見えますよ。」なんて教えてくれる人もいました。

御殿場の皆さん、そして富士山にもごきげんよう~、またね~。ゴーシュさんが交代で運転をしてくれたので今回はスムーズで楽しい往復の旅でした。

木星舎クリスマスライブ
クリスマスならではの曲、木星舎にちなんで星の曲などを奏でたいと思いますので、きっとライアーらしいサウンドを楽しんで頂けるでしょう。

12月14日(日)14時から 木星舎(新居浜 一宮神社の前の建物の二階)1000円(フリードリンク)
[PR]



by makanaluon | 2014-12-09 07:46 | ワークショップ | Comments(0)

紅葉狩り~(その3)

a0202012_1533951.jpg
とうようのマチュピチュ、、、「えっ、東予の?」な~んて聞いて、し、失礼しましたぁ。「東洋のマチュピチュ」と呼ばれているとても興味深い所でした。
a0202012_154720.jpg
マイントピア別子です。

a0202012_156469.jpg
この列車の線路沿いに冬桜が咲いていました。

a0202012_1563635.jpg
ソメイヨシノのような華やかさはないけれど、とても愛らしい。

a0202012_157036.jpg
見事な色に思わず歓声をあげました。
a0202012_1573027.jpg
今回はイチョウをたっぷり楽しんだ旅でしたがモミジにはまた別のあでやかさがあります。
a0202012_1575572.jpg
固唾を呑む程の鮮やかな赤。
a0202012_1581594.jpg
優雅な秋の舞。

a0202012_158376.jpg
既にたっぷりと満喫していたけれど、これで終わらないのがyukiツァーの凄い所。盛りだくさんのプランの最後に考えていてくれたところがここ、慈眼寺でした。入り口のイチョウは「シダレイチョウ」とでも呼びたい枝ぶりでした。

a0202012_159384.jpg
美しく整備された境内を歩いているうちに夜も更けて来ましたが、ライトアップされているその風景も幻想的ですてきです。残念ながらここでカメラの電池切れ~。

さてお休み処で思いがけないサプライズ!ベレー帽姿のお洒落な方は、、、、な、なんと、浄明寺の智純さんではありませんか!!

そして広いお部屋でぜんざいを頂きながらお庭を眺めて今日の余韻に浸りました。

木星舎クリスマスライブ
クリスマスならではの曲、木星舎にちなんで星の曲などを奏でたいと思いますので、きっとライアーらしいサウンドを楽しんで頂けるでしょう。

12月14日(日)14時から 木星舎(新居浜 一宮神社の前の建物の二階)1000円(フリードリンク)
[PR]



by makanaluon | 2014-12-06 11:26 | 日々のつれづれ | Comments(4)

紅葉狩り~(その2)

a0202012_14505125.jpg
白猪の滝から平地に出るとのどかな景色が広がっていて、遠くに見える黄金色の木に向かって歩いて行きます。
a0202012_1452516.jpg
黄金色の絨毯をカサコソと踏みしめます。
a0202012_14531371.jpg
紅葉が光に美しく映えています。

a0202012_14533794.jpg
見上げると、、、おーーっ、圧巻の黄金色、、、枝ぶりにもうっとり見とれてしまいます。

a0202012_14543615.jpg
青と黄色の見事なコラボの小春日和です。

a0202012_14555895.jpg
新米滝ガールさん、満足気に気取りながら、「秋の日の ヴィオロンの ためいきの ひたぶるに、、、」なんて、、、。

a0202012_14591269.jpg
小さな祠にそっと手を合わせます。
a0202012_1502549.jpg
この店の風情が何ともいいですねぇ。ウワサ通りのしこしこしたこんにゃくに、こっくりと柔らかく煮えた大根の何とおいしいこと。むか~し、小学校の給食の時に使ったあの三つに分かれているアルマイトのプレートに懐かしさもひとしお。もっと食べたかったけど、ランチはyukiさんのプランがあるので控えました。

あまりにおいしかったので翌日早速こんにゃくと大根を煮ちゃいましたが、、えっと、、こちらでは煮るじゃなくて炊くって言うんですよね。東では「炊く」のはご飯くらいで、醤油、みりんなどで味付けをするのは「煮る」と言ってましたがね。今年の冬も「芋炊き」をたくさん作ることになるでしょう。

木星舎クリスマスライブ
クリスマスならではの曲、木星舎にちなんで星の曲などを奏でたいと思いますので、きっとライアーらしいサウンドを楽しんで頂けるでしょう。

12月14日(日)14時から 木星舎(新居浜 一宮神社の前の建物の二階)1000円(フリードリンク)
[PR]



by makanaluon | 2014-12-03 15:52 | 日々のつれづれ | Comments(0)

ライアー奏者のつれづれ
by makanaluon
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

プロフィール&リンク

最新のコメント

agrifishさん で..
by makanaluon at 07:09
咲子です。 はるくんの..
by agrifishx at 12:24
遊さん 貴重な展示会をあ..
by makanaluon at 19:11
PR有難うございます 昨..
by ギャラリー遊 at 08:14
チャイナカラーワンピース..
by makanaluon at 13:16
おはようございます~ ..
by チャイナカラーワンピース at 09:27
hamano-akiさん..
by makanaluon at 05:35
agrifishさん ナ..
by makanaluon at 06:35
花を愛でる暇もなく、どん..
by agrifishx at 10:55
agrifishさん あ..
by makanaluon at 05:32

最新のトラックバック

whilelimitle..
from whilelimitless..
http://www.v..
from http://www.val..
ガウディとグエルが夢見た..
from dezire_photo &..
ライアー奏者・作曲家・ま..
from La Dolce Vita ..
"Keep our Ho..
from La Dolce Vita ..
新しいCD『銀河の岸』完..
from La Dolce Vita ..

検索

ファン

ブログジャンル