<   2012年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧




みかんづくし

a0202012_144489.jpg
青い海はもちろんすてきだけど、こんな墨絵の中にいるような時間も又よし。

a0202012_145482.jpg
ここはどこ??って思えるような風景だけど、うちのすぐ前。ゴミを出しに行ってこの広場を通って海辺へ降りる。腰に手を当て、Makana何思う??「大好きなお魚とみかんが豊かな地でよかったなぁぁぁ、、」としみじみか??

ランチにみかんパンを食べ、デザートはみかんパイとみかんわらびもちで、夜はみかん酒を飲んでしあわせにおやすみなさ~い。そして、、、

a0202012_1463475.jpg
みかん朝日を部屋から有難く拝む。

みかんバンザ~イ♪♪♪
[PR]



by makanaluon | 2012-06-25 05:18 | 日々のつれづれ | Comments(4)

家のぐるりに

a0202012_657371.jpg
Naluがぶら下げて入って来た時には「透き通った綺麗な紐、、」って思った。でもこーやってぐるりっと置いてみるとソレを脱ぐ前の姿がわかりますよねぇ。そんなに長くはないし細いけど、、、。

a0202012_6584722.jpg
半日程庭の木陰にじっとしていた。美しい薄緑色の羽におしゃれな冠を付けていた。少し触れてみてもなかなか飛び立つ様子もなかったけど、弱っているという感じはなくて、何となくよちよちしていたのは生まれたばかりだったのか、、??

a0202012_70183.jpg
以前住んでいた所の三階でも時々出会ったけれど、やはり今度の家でも三階の窓辺にいた。ヤモリは三階がお好き??以前のはもう少しゴムみたいにペタッとした雰囲気だったけど、この子は野性的で動きも速い。

a0202012_711819.jpg
ブログの写真がこの所すっかり変化して来ちゃいました。デッカイ蜘蛛も続けざまのアップだったし、読者が減ってしまうのではとちょっぴり心配になったので、もう一枚こんなんでなごんでもらいましょう。 市街から戻ってここまで来るとほっとします。お地蔵さんにご挨拶すると、もうすぐうち。
[PR]



by makanaluon | 2012-06-19 06:15 | 日々のつれづれ | Comments(6)

その先は、、、

a0202012_19311679.jpg
緑を楽しみながら散歩する。そしてその先は、、、。

a0202012_19324019.jpg
蓮池に睡蓮がふたつ、、。

a0202012_19332486.jpg
いいえ、みっつ、、。

a0202012_19343763.jpg
いいえ、もっとたくさん、、。

a0202012_19352993.jpg
いいえ、もっともっとた~くさん。ピンクが満開♪

さて、その先は、、、。「TVにも出ていたと聞いたけど、名前忘れちゃったんです。確か、、、又来てねって言うような名前の市場、、、」「ああ、『さいさいきて屋』ですよ。」と教えてくれたのは新聞屋さん。

だ~い好きな柑橘や海鮮、元気な野菜や地元ならではのものがいっぱい並んで食事やカフェも楽しめる。さいさい行くけん。

さてさて、その先は、、。「鯛が来たから取りにいらっしゃい。」とお声がかかる。その三日前にもお食事会に招かれてたっぷり鯛を味わったばかりだけど、早速参上。

少し前まで生きていたという鯛のお目目はまだ綺麗なまま流し台にた~くさん横たわっている。優しくもたくましき女性たちがNaluに、うろこや内臓の取り方などを教え始める。「塩焼きの時はこうやって二か所に切れ目を入れて、、」。思ったよりザクッと深い。皆さん子供の時からやっているとのことでお上手。

一匹エソという初めて見る大きい魚があった。鯛のように平らでないので、、、そのお目目は天を向かず、お腹を下に向けたまま、どたっと横たわっている。かなりぶっとくて、全長40センチはあろうか?ワタシは軟弱ゆえ、ただ見ているだけだったが、その頭が上からエイヤッ!と切り落とされたた時は思わず「きゃーっ!」。かまぼことかつくねにするらしいが塩焼きも旨いらしい。

日頃食べ慣れている皆さんはあまりお持ち帰りにならないようで、私たちに鯛5匹とエソもくださった。「今日はレッスンワンやけん」とさしみを作る所まで行きつかなかったのがNauは残念だったらしく、帰ってからネットで調べて自己流にやってみたけど、、、やはりレッスン2も必要だ。でも塩焼き、さしみ、汁と鯛づくしのゴージャスな夕食。ああ、おいしかった♪まだ三匹とエソが冷凍室に眠っている。野菜もなんとな~くどっかからやって来る。

ってなわけで、「花」も「ダンゴ」も豊かに楽しむ日々。さて、その先は、、、???
[PR]



by makanaluon | 2012-06-13 06:53 | 日々のつれづれ | Comments(6)

馬とうさぎとなんとかとナントカ

a0202012_9321979.jpg
音楽を担当させて頂いた、竹浪明さんの新作映画「水の馬火の兎風の獅子」が夏に公開されます。その予告編をYouTubeでぜひご覧になってください。

今回の写真は映画の本編とぜ~んぜん関わりがありませんが、、、この馬はポルトガルからやって来た。

本編ではもちろん馬は駆けますよ。

a0202012_9333212.jpg
ベルギーからやって来たうさぎにチョキと名付けた。 10月1日、サマータイムが切り替わる時に、一日歩いても周り切れない程の市が立つ。「あらっ、一時間間違えちゃった。」とブルージュの宿のオーナーが朝食を支度してくれたちょうどその前日にフランスから入ったので市に出かけて、なぜかふと心惹かれて連れ帰ったうさぎ。

本編の兎は何とも愛おしく、いい雰囲気の演技(?)を見せてくれます。

a0202012_9344346.jpg
そして、、獅子は、、、いない、、いないぞ、、、んで、妹の猫に急遽その役を頼むことにした。この際だ、マロンよろしく~。

本編の獅子は、、、さぁ、、、見てのお楽しみ。

こんなんで、竹浪さん、す、すみませ~~ん。

ところで、ライアーは「水、火、風」ともう一つ「土」を表現するというコンセプトを持つ楽器なのです。そこで、もう一つおまけに、、裏口を開けた所で出くわしたヤツを「存在感」で抜擢でどーだっ?!

a0202012_9363834.jpg
竹浪さん、「土の蜘蛛」って言うのを番外編でいかがでしょうか?
[PR]



by makanaluon | 2012-06-07 05:06 | 日々のつれづれ | Comments(2)

引っ越しその後

a0202012_82936.jpg
この本棚は東京の家で大工さんにお願いして壁一面に備え付けてもらったもの。かなり長く大きいので、こちらへ持って来ることは無理だと思って諦めていた。引っ越し当日、運送屋さんが「はずして持って行きましょう。」と思いもかけず言ってくれて運んで来たら三階の壁にピッタリ収まった!運送屋さんが「感動!」と言う程に1センチの隙間もなかった。

どのように組み合わせるかの印もせず、ただはずして持って来てしまったので、うーむ、、パズルのようだ。masatoさんとお父様のchikahisaさん(83歳)が見事に組み立ててくれて、背後にベニヤも張ってくれた。chikahisaさんは私たちが来る前からも時々草刈をしてくれたり、倉庫の屋根を塗ってくれたり、、、。何でも上手に修理したり作ったりなさることにただただ感嘆するばかり。すばらしい竹細工もたくさん作られているが、昨年、masatoさんが企画してくれた西条でのコンサートの時に頂いた早起き鳥たちはピアノの上でトランペットをパンパカパーン♪大切にしていることの「早起き、正直、働き」と言うテーマで作ったとのこと。

庭の片隅にクワとスキの先っぽだけがあったので「燃やせないゴミ」のビニール袋に入れようと思ったらchikahisaさんが柄を作ってくださって立派に蘇った。裏庭は畑になるはずだが、、、後はNalu次第。全く経験ないけど何とかNalu??

天窓が見えるでしょ。空も海もの贅沢な空間。

a0202012_83034.jpg
三階の窓から見える小島の向こうから昇って行く美しい朝日。「光の道」が海にまっすぐに伸びる。

a0202012_8311093.jpg
自然に近いので、小さいイノチ、、いや、これは結構デッカイイノチが、、、こんな風にすぐそこにしっかり脈動している。

a0202012_845564.jpg
朝早くゴミを捨てに行って、帰りに浜辺へ。小鳥たちに挨拶をして、波の音を聴き、海を胸いっぱいに呼吸する。

段ボールの山も大分低くなってきたので、荷物整理の合間に少~しづつライアー、グランドハープ、ピアノの音が木の空間で心地よく響き始めた。
[PR]



by makanaluon | 2012-06-01 06:11 | 日々のつれづれ | Comments(4)

ライアー奏者のつれづれ
by makanaluon
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール&リンク

最新のコメント

遊さん 貴重な展示会をあ..
by makanaluon at 19:11
PR有難うございます 昨..
by ギャラリー遊 at 08:14
チャイナカラーワンピース..
by makanaluon at 13:16
おはようございます~ ..
by チャイナカラーワンピース at 09:27
hamano-akiさん..
by makanaluon at 05:35
agrifishさん ナ..
by makanaluon at 06:35
花を愛でる暇もなく、どん..
by agrifishx at 10:55
agrifishさん あ..
by makanaluon at 05:32
お誕生日おめでとうござい..
by agrifishx at 00:33
便利な面と不便な面とだわ..
by makanaluon at 05:47

最新のトラックバック

whilelimitle..
from whilelimitless..
http://www.v..
from http://www.val..
ガウディとグエルが夢見た..
from dezire_photo &..
ライアー奏者・作曲家・ま..
from La Dolce Vita ..
"Keep our Ho..
from La Dolce Vita ..
新しいCD『銀河の岸』完..
from La Dolce Vita ..

検索

ファン

ブログジャンル