2017年 03月 16日 ( 1 )




大阪からの訪問客

a0202012_13431965.jpg
大阪からの友人が早朝オレンジフェリーで到着するので早起きしました。カナダ留学斡旋のお仕事を営んでいるjunji君はカナダからの輸入住宅の我が家を見て「ほんまに赤毛のアンの家やね~」と感慨深そう。

オランダやオーストリアからの友人たちに京都を案内した時などにたびたび大阪でお世話になって来ました。

モーニングを分かち合いながら話が弾みます。「勘と縁と運が私の三種の神器でここまで来たの。」と言ったことにかなり共鳴してくれたみたいでした。きっとこれからも、カンエンウンでしょう。そしてもう一つ恩を忘れずに。

a0202012_1331850.jpg
お腹を満たした後は海へ。「ええなぁ、サッカー場が近くて、、こんな所で練習したら気持ちええやろな、、、おお、ほんまにまかなビーチやね。誰もおらへんし、、、」
a0202012_13313717.jpg
海はきらきらきら。「貝殻集めがこんな楽しいとは知らへんかったなぁ、、、」とjunji君。

a0202012_1332037.jpg
浜辺の心地よさに感動しまくり~。日本も海外も色々海も体験している人だけど、この静けさとこんなにもすぐ身近にあることが驚きなのね。
a0202012_13322930.jpg
梅の季節は過ぎたけどまだ綺麗な木も少しありました。

a0202012_13325491.jpg
「大阪城に梅園はあるんやけど行かへんしなぁ、、、」といつもと違った時間が流れて行くのを味わっているようでした。地元にいる時はやはりお仕事中心になってしまうのでしょうね。
a0202012_13331825.jpg
天満宮の境内をぶら~っと通り過ぎて海沿いの道に出ました。まぁるく曲がった松の向こうにいつも目の前に見ている平市島を臨みます。

この道は昔ながらのローカルな雰囲気なので遠方からのお客様たちはそれを楽しんでくれるようです。しかもここでも誰にも会わなかったことにjunji君はびっくり。

a0202012_13334118.jpg
おしゃれでおいしいカフェも随分できたけど、四国以外からのお客様にはやはり地元桜井の「志満」へとご案内します。

お刺身、天ぷら、釜飯とどれもにjunji君は「うまい、うまい」を連発しっぱなし~。そして「ああ、大阪にこんな店が欲しい、、、」と言いつつ大満足で松山に向かいましたとさ。めでたしめでたし。

[PR]



by makanaluon | 2017-03-16 20:22 | 日々のつれづれ | Comments(0)

ライアー奏者のつれづれ
by makanaluon
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

プロフィール&リンク

最新のコメント

最新のトラックバック

whilelimitle..
from whilelimitless..
http://www.v..
from http://www.val..
ガウディとグエルが夢見た..
from dezire_photo &..
ライアー奏者・作曲家・ま..
from La Dolce Vita ..
"Keep our Ho..
from La Dolce Vita ..
新しいCD『銀河の岸』完..
from La Dolce Vita ..

検索

ファン

ブログジャンル