「春の調べへのいざない」の余韻の中で

a0202012_13132238.jpg
翠松苑での二日間にわたる「春の調べへのいざない」を終えた翌日、その余韻がまだお庭に漂っています。

このベンチは我が家に以前住んでいた方が残して行かれたものを白く塗って裏庭で使っていたのですが、いい雰囲気なのでこのままここに置いておこうかな。

a0202012_65814100.jpg
お花たちも美しいひとときを彩ってくれました。

a0202012_13145287.jpg
矢車草もちょうど咲き始めた所でした。

a0202012_131668.jpg
ひとつひとつのお花にありがとう。

a0202012_13164125.jpg
何と愛らしい、、、。

a0202012_14255910.jpg
それぞれの色合いで春をうたってくれました。

a0202012_1324590.jpg
小さなお花たちもそっと応援してくれていましたね。

a0202012_13175427.jpg
お庭の片隅のお休み処にはどんな方たちが座って過ごして来たのでしょうね。

a0202012_13183527.jpg
普段から誰にでも分け隔てないお心遣いと共にこの場所をオープンにしてくださっている彫刻家加藤美津子さんの作品もお庭とアトリエに設置されています。今回もここを提供してくださることで多大にお世話になりました。

a0202012_1319926.jpg
翠松苑を建てられた美津子さんのお父様河上重雄さんの像です。「井野屋」さんの屋号で家業を引き継いで桜井漆器製造業を営んでいらっしゃいました。翠松苑と道を隔てたお隣の滴翠荘と共に社員の施設としてあったようですが、お父様のお蔭で今私たちはこんな素晴らしい宝物のような場所で過ごさせて頂けているのです。

コンサートの時に滴翠荘のお庭もご覧になった方たちもいたようですね。翠松苑よりはずっと小ぶりですが、また違った感じの綺麗な和風庭園です。藤の花がまもなく満開です。

お父様はお抹茶がお好きで、毎朝皆さんでお抹茶を召し上がってからそれぞれのお仕事へ向かって行ったということを今回お抹茶を立ててくださった一人でもある美津子さんの妹さんから伺いました。

a0202012_13194554.jpg
河上重雄さんのお母様であり、美津子さんのおばあ様タキノさんの像です。ご主人が早くに逝かれた後、大変なご苦労と共に漆器業を続けられた方です。河上家の皆さんが築かれて来た歴史の上に翠松苑はあります。

a0202012_13201820.jpg
観音様もお庭の後ろで見守ってくれています。

a0202012_13204467.jpg
二日間が無事済んだことに感謝を込めて手を合わせます。

a0202012_13294313.jpg
翌日、お庭やお部屋に飾られていたお花のおすそ分けとして美津子さんが届けてくださいました。

コンサートの時に頂くのは花束やお菓子、、、ではなくて、、筍、野菜、卵、パン、、、以前にギャラリー伊万里での演奏後には杖を振ったら美しい馬車になりそうな大きなかぼちゃを頂きましたっけ。

a0202012_1333298.jpg
でもこんなかわいらしいギフトもありましたよ。「月の雫」と書いてあるストラップをくださったのは二日連続で新居浜から足を運んでくれたakiraさんです。雫型のライアーと水の雫の水琴窟にふさわしい嬉しいひとつぶでした。以前にカリンベルのmasayoさんから頂いたローズクォーツのピンクのエンジェルと並べてみたら似合うでしょ。

a0202012_1341181.jpg
そして大きな大きな袋にギフトを詰めて持って来てくれたのは、三年前の西条のコンサートを企画してくれて引っ越しの際も大変お世話になったご夫婦です。

町田の家で使っていたカーテンをこの家の窓のサイズに合わせて縫ってくれたwakakoさんが、その時の残り布を使ってこんなすてきなクッションを作ってくれました。

そしてこのベンチの長いクッションは地の色が白だったのでアンティーク風のお部屋の雰囲気に合わないなと考えていたら、masatoさんが紅茶染めをしてくれたのでした。

季節が巡って、ご縁が巡って、いのちが巡って、、、さぁ、また次の季節を呼吸しながら歩んで行きましょうか。

(五月のコンサート)
5月10日(土)午前の部10時半から 午後の部14時から 五月の薔薇コンサート(ギャラリー・イグレック 川之江)1500円(お茶菓子付き) 要予約

5月17日(土)14時から 光と緑のライアーコンサート(光と緑の美術館 相模原 042-757-7151)
1800円 ペアチケット3400円  要予約
[PR]



by makanaluon | 2014-04-26 15:49 | 日々のつれづれ | Comments(2)
Commented by akira at 2014-04-26 20:17 x
多くの皆様の協力なくしては語れない一大イベントでしたね~!まかなさんナルさん近藤さん加藤さん中村さんの人徳とくと拝見させていただいた2日間でした。ご苦労様でした。
Commented by makanaluon at 2014-04-26 21:35
akiraさん 本当に皆様のお蔭でという言葉にしみじみ実感がこもります。akiraさんも含めて。

ライアー奏者のつれづれ
by makanaluon
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール&リンク

最新のコメント

遊さん 貴重な展示会をあ..
by makanaluon at 19:11
PR有難うございます 昨..
by ギャラリー遊 at 08:14
チャイナカラーワンピース..
by makanaluon at 13:16
おはようございます~ ..
by チャイナカラーワンピース at 09:27
hamano-akiさん..
by makanaluon at 05:35
agrifishさん ナ..
by makanaluon at 06:35
花を愛でる暇もなく、どん..
by agrifishx at 10:55
agrifishさん あ..
by makanaluon at 05:32
お誕生日おめでとうござい..
by agrifishx at 00:33
便利な面と不便な面とだわ..
by makanaluon at 05:47

最新のトラックバック

whilelimitle..
from whilelimitless..
http://www.v..
from http://www.val..
ガウディとグエルが夢見た..
from dezire_photo &..
ライアー奏者・作曲家・ま..
from La Dolce Vita ..
"Keep our Ho..
from La Dolce Vita ..
新しいCD『銀河の岸』完..
from La Dolce Vita ..

検索

ファン

ブログジャンル